ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

同じ動きで変わるのではなく、自分の動きを知ることで変わる。

同じ腰の遣い方をしていても、変わる人もいれば変わらぬ人もいる。

身体をどう拓くかということは自分で感じて、自分の身体に素直になるということ。


腰の遣い方はこうだと、しかしその腰が出来なくともよい。

今はこういう状態だからその腰になっていない、だから今はこの状態を受け入れ感じよう。

そんな稽古の仕方で良い。

それぞれの身体が、感じる力を養い、自ら変化する身体を信頼していかなければならない。

自らの力で立っているという身体を知ること。

力は自分から湧き起こるもの。

そういう稽古をすすめたい。

身体動作の探究会 https://shintaidousa.com/

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事