ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

さて朝の稽古ではゆっくりと動くことを大事にしている。

丁寧さとは早さよりゆっくりで練ることができる。

ほんじつは身意動放の技も数本稽古した。

ゆっくり ゆっくり ゆっくり動くと空間が乱れないのだ。

空間が乱れない、これも大事なこと。

普段空間など意識しないかもしれぬが、空間に身体が溶け込む感覚が分かれば、相手との一体感や、物との一体感が近くなる。

武術でも踊りでも空間はとても重要。

それはゆっくりという動作、このゆっくりという速度は心が荒れないことを意味する。

ゆっくりの動作は怒りや、妬みや、落ちた感情感覚は綺麗に無くなる。

技の世界はそんなくだらない所に居ない。

常に調和と真剣さ明るさ優雅さが心の内に在り、空間を傷つけない、自分を傷つけない中心を持っている。

本日はそんなゆっくりさを身意動放の技の中で体験していただいた。

良き稽古であった。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事