ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

〜身体動作学びの会〜

本日は身体動作学びの会。

定期稽古ではお伝えしない、動きの意味などを説明しながら稽古をすすめた。

本日の稽古内容

○呼吸について

○感覚について

○静寂なマインドについて

○重力と重心の意味

○動作と気の関係

○気の流れ〜動作の方法

○心と身体内の空間について

○身体のコミュニケーションとは

○身意動放の意味

○剣、杖、武の動きが伝えるもの

○剣の意味

○杖の意味

○癒しの意味

○触れ手の意味

○触れかたで発動する気の働きとは

これらの説明と実践。

前回の稽古で、全16回で結びとし、総括をお伝えした。

今回は16回をふりかえり、どのような学びを行ってきたかを簡単に説明させていただいた。

毎回が違うテーマだがそれは一つの身体と心の学びに繋がるもの。

受講者はこういう説明をどう感じたかはそれぞれだと思う、つまらなさや、飽きも正直感じたのではないだろうか。
しかしそれが大事だということを私は自覚をしながらお伝えしている。
同じ聞くものでも、心を開き、感じた時の、閃きは、その忍耐の中に隠れている。

次回もこのような稽古、コアな内容に耳を痛くするかも知れぬが、それを実践体現出来た時の学びを感じていただきたいと願う。

次回稽古もご縁、貴重なお時間を頂けるなら、出し惜しみなく共に稽古をさせていただきたいと思います。

本日は有難うございました。

お疲れさまでした。

          

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事