ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

〜稽古後の身体〜

稽古をした後に身体がどう感じているか。
考えるのではなく感じているかが大事。


日曜日の稽古の次の日、身体に軸が入った感じがした。

立っていても歩いていても軸を感じた。

稽古が効いたのであろう。

お伝えする側であったが自分の稽古にもなっていた、、。

イメージ 1


常に身体に意識があるので、変化には早く気づく。

痛みなども身体の感覚を忘れさせないために常にセンサーとして働いてくれている‼

身体になにも感じないような状態は一見健康体に思うかも知れないが、鈍くなってる可能性もある。

稽古の後になにも感じない、または意識がそこにないというのはもったいない話だ、。

今後もこのような実感を得ながら稽古の質を身体の感覚を上げていきたい!!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事