ここから本文です
身体動作とkazetakenobujutsuのブログ
武の動きが癒しとなり道を拓く

書庫全体表示

イメージ 1

昨日は水曜武術会。

一会堂院長の岡村先生がいらした。

骨格から動くその姿勢は安定したものだった。

稽古は基礎から入り気を抜かずの剣術構え、杖の操作、合掌筋力調律法と渋い稽古が続いた。

やはり重心と軸の捌きが重要である。

後半には触れの稽古。

触れの繊細さが身体を変化させる。

先日行った集中稽古のときもこの触れを最後に持ってきた。

イメージ 2


骨格から実感していき、相手との調和を感覚的につかめてきたら、最後にこの触れが稽古のしめになる。

追い越さず、自身の呼吸と意識を安定させ繋がりを目指す。

稽古終了後それぞれが感じたものが自分の糧となる。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事