ここから本文です

書庫野鳥撮影

すべて表示

観光客で賑わう桜門横の空堀の草むらの中にいたコヨシキリ(初見初撮り)です。
オオヨシキリは毎年初夏のころからいやとゆうほど姿も見せ、声はうるさいほどのだみ声鳴きをしますが、コヨシキリはオオヨシキリの生息地の比較的近くで、
どちらかというと控えめに(誰かのように?)生息するので目にする機会が少ない鳥です。
 折角の初見初撮りですが景観が悪すぎました、珍しいのでとりあえずアップします。
オオムシクイは低い梅の木に沢山出てます。

■大きい画像でご覧になるには右下の+記号をクリックして下さい。

.オムシクイ
イメージ 1
▲オムシクイ
イメージ 2
オオムシクイ
イメージ 3
ち瓩も出てきたシロハラさん
イメージ 4
ゥ灰茱轡リ(空堀にて撮影)
イメージ 5
Ε灰茱轡リ(空堀にて撮影)
イメージ 6
Д灰茱轡リ(空堀にて撮影)
イメージ 7
┘灰茱轡リ(空堀にて撮影)
イメージ 8

■撮影機材 
OLYMPUS カメラ:OM-DE-M1mark レンズ:OM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO Teleconverter MC-14

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事