さざ川のカブトガニを守る会を設立いたしました。

 平成25年10月24日(木)に「さざ川のカブトガニを守る会」の設立総会をいたしました。会員数25名でのスタートです。総会は古庄町長をはじめ九十九島水族館の川久保晶博館長他来賓の方々、会員20名の出席で総会を行いました。総会では設立趣意書、規約、役員、25年度事業計画、予算の承認を頂き、横田博茂会長、川副英輔副会長体制でスタートをきることが出来ました。  終了後の設立記念講演では「九十九島水族館」の岩岡千香子さんの講演で、改めてさざ川の役割の大きさを知ることが出来ました。この会には長崎県立大学の西村千尋教授とそのゼミ生にも参加いただいています。  本年度の事業として、会員を対象に現地での学習会、また一般住民を対象にした勉強会などを行いたいと考えています。今後は会員数を数百人規模に増やし、様々な事業を展開していく予すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事