全体表示

[ リスト ]

かれこれ10年来の車つながりでの友人basserさんと南紀の合川ダムへバス釣りに行ってきました。
 
合川バス釣り合宿と称してもう7年目になります。
いつもなら泊りがけですが今回は諸事情で日帰りですが平日釣行に期待も膨らみます。
受付を済ますといつも愛想のいい山遊館のおっちゃんが「今日は2組しか入ってへんからゆっくり楽しんでよ〜」と!!
ラッキー! 川筋で先行者も居ないとなると爆釣の予感???
 
今日の合川の様子
水質:一部ささ濁りですが全体にクリアで赤潮なし
水位:ほぼ満水〜-1m
ダム放流が少しあるのか浮遊ゴミはダムサイトへ徐々に流れていってます(カレントあり)
 
 
 
今日はいつもと異なりまず日置川へGO!(合川ダムマップ
 
 
ところが・・・・ルアーを投げてもアタリがありません
ハードルアーでダメならとワームを早くも投入するもそれでも(´Д⊂ダメポ
 
しかもAM8時過ぎには叩きつけるような雨に慌てて合羽を着込むと暑さでテンションダウン集中力切れかけた時になんだかロッドに重みがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
 
 
BASS キタ━(゚∀゚)━!
 
 
        ・
        ・
 
        ・
 
        ・
 
        ・
 
 
        ・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
推定15cmですがなにか?
イメージ 1

小アジではありません!一応バスです・・・・・・・・・・・・・
日置川筋を諦め将軍川へ
 
 
今回は予算の関係でいつも借りるバスボートでなくて船外機8psボートなのでいつものようにバビューンと移動できません。のんびりいきましょう
 
将軍川に入ってからは雨も上がりました。
basserさん快調に40UP混じりで釣果を伸ばします。
私も負けずに
 
イメージ 2
アベレージサイズの30cmちょいくらいなら暇にならないくらい釣れ続きます
 
ここで腹時計のタイマーが発動したので弁当を食べるために一旦桟橋に戻ります。
午後からは前の川へ行こうとしたら上流に今日私たち以外に唯一浮いているボートが見えたので支流の熊野川(いやがわ)へ逃げます。
 
この川の最上流は昨年の紀伊半島豪雨で大きな被害を受け、土砂ダムができてるので大雨時は注意が必要ですが雨も止んでいるので慎重に入ります。
 
 
 
川の入口で見えバス[壁]スッ≡( ̄ー『+』ゝ発見!!
そっとワームをアプローチするbasseさん。見事にGET
 
私は見えバスにスピナーベイトを少し離れた場所へキャストし巻いてくると
 
 
 
「ガツン!!」とHIT!  
 
 
 
その後2連チャンでHIT
高活性で横に動くルアーに好反応です。
トレーラーフックも必要ないくらいがっつりルアーを丸呑みですわ
 
 
 
3連チャン目が最大魚 40cm
 
イメージ 3
 
ルアー:エバーグリーン SRミニ 3/8オンス ライムチャート
ライン:フロロ8ポンド
ロッド:DAIWA 621MLRB-ti ドットスリー
 
イメージ 4
 
 
熊野川バックウォーターは・・・・
唖然 
 
 
 
昨年の豪雨被害で川の姿が変わってました。
今まではこれぞ渓流といった雰囲気だったのに大量に運ばれた土砂で沢が埋まっており今まで行けたところまでの進入が不可能になってました。
 
 
その後レンタルではないジョンボートに乗った二人組と遭遇
                            ↑
ここ重要!!マナーの守れない奴は釣りする資格なし!!
迷惑かけてないからいいってもんじゃないですよ。
万が一事故でもあったら上流部はすべてのキャリアで携帯が圏外だし、山中でもあり緊急時はドクターヘリでも呼ばないといけなくなるからね
 
 
どこから降ろしたんだろうね・・・ 
(前の川のバックウォーターかな?) 
9/14にジョンボートを持ち込んで釣りしていたお二人さん。ローカルルールはちゃんと守りましょうよ!「だからバス釣りする奴らは」と言われないためにもね・・・・
 
 
話を戻しましょう
 
その後は将軍川へもう一度入って手を変え品を変えデカバスを狙います。
上流部の吊り橋下流にある流れ込みのある小ワンド奥へルアーをアプローチして巻き始めるといきなり
 
「ガツン」とHIT!
 
 
 
船べりまでは難なく寄ってきましたがそれからが潜る潜る!!
ラインが8ポンドでスピニングロッドなので無理はできません。
 
今回はいつもイカ釣りする際に使っている磯用レバーリールを持ち込んでたのでレバーでバスの突っ込みをいなします。
 
basserさんにネットで獲ってもらい
「獲ったぞー」
 
 
 
無事に上がってきたのは  43cmプリプリの元気なバス
 
イメージ 5
 
ロッド:コンバットスティック スピットファイアー
ライン:8ポンド フロロ
 
その後アタリは遠のき納竿の時間となりました。
 
今日の合川は夏パターンの岸際の岩・立木・ブッシュにぴったり付いているというのではなくてやや沖目をまんべんなく回遊しベイトフィッシュを追ってる高活性なバスを狙うのがキモだったように思います。(すでに秋の荒食いに入りかけてる?)
 
なんとなくパターンというのがわかったような収穫のあった一日でした。
 
今回は数も15匹・40cmUPをハードルアーで釣ったという事で大満足な一日でした。
basserさんも40UPありの数も出て最高な一日に満足そうでした。
合川はやっぱり平日やねぇ・・・
 
basserさんとは鮎川で記念写真をとってここでお別れです。
イメージ 6
 
basserさん、最近車を買い換えました。
ルノー社製カングーです。荷物をたくさん積む釣り人には最適な車ですね。
 
前車ランカスターに比べると非力で遅いとこぼしてましたが使用目的が釣り&キャンプならベストチョイスかと思いますよ
 
 
私はその後、白浜温泉で一風呂浴びてから最近はサイクリストに変身しているターさんを表敬訪問し帰路につきました。
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事