ゆうの日記

日頃の思いや出来事を日記にしてつづります

全体表示

[ リスト ]

節目の感覚

毎年だがお正月なのにお正月らしさを全く感じない。
唯一、テレビやインターネットなどにより新年を迎えたことを知る程度で、自分なりのお正月を感じることもなく一日が過ぎていく。
やはり病院で寝たきりになっているとなんだか感覚が薄れていく。
変化の少ない生活により年々と日にち感覚も衰えている感じがする。
そこで、頭を研ぎすませて想像力を膨らませなければならない。
昔のお正月を思い出したり、世の中の動きを常にキャッチして頭を使っていないと日常生活も鈍っていく。衰えていく頭を使わないと落ちるばかり。
そういう意味でもこうして日記を書くことは頭のリハビリにもなよ。
とれでも想像力を持っていればいくらでも世界は広がっていく。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

お正月らしさは、病院にいるからだけでなく、暮らしの中でも昔に比べたら随分「らしさ」がなくなったと思います。
毎日が何でもあり、満たされていて(本当でないとしても)「待つ」というどきどき感もなくなっています。
テレビがにぎやかにしても、自分の実感ではなくなって、本当に感覚が衰えてきたと思います。
でも、ゆうちゃんの様に、想像力が決めてかもしれませんね。
私たちも。
自分が、どう思うかが決めてでしょうか。
生きている実感て、やっぱり、脳が実感しないと喜びにならない。
能力(脳力)がいる、近代の人間の悲しみでしょうか。
ベッドの中の勇ちゃんより貧弱な世界しか感じられない人がたくさんいるということでしょう。
脳力を活性化させるよう今年は目標にします。 削除

2010/1/4(月) 午前 4:48 [ じゅんなな ] 返信する

顔アイコン

能力は使わないとますます衰えてしまいますね
だからこそいろんなことを自分で考えていきたいと思います
想像や思考を高めることで生きている実感を感じるようにも思います

2010/1/4(月) 午前 9:31 [ ゆう ] 返信する

あけましておめでとうございます!!
今年もゆうさんにとって良い1年になりますように☆
私もお正月の概念、年々薄れているような気がします。今では、お正月はテレビが面白くて初売りが楽しみなくらいにまで…おせち料理に匹敵するような美味しいものやおもちも普段から食べられ、特別なものではなくなってきたからでしょうか…

2010/1/4(月) 午後 0:58 きみどり★ 返信する

顔アイコン

きみどりさん、お正月の志向は変わっても初心を忘れずに頑張っていきたいですね
新天地で良き年となりますように願います
今年もよろしくお願いします

2010/1/5(火) 午前 8:09 [ ゆう ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事