ゆうの日記

日頃の思いや出来事を日記にしてつづります

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

節目の感覚

毎年だがお正月なのにお正月らしさを全く感じない。
唯一、テレビやインターネットなどにより新年を迎えたことを知る程度で、自分なりのお正月を感じることもなく一日が過ぎていく。
やはり病院で寝たきりになっているとなんだか感覚が薄れていく。
変化の少ない生活により年々と日にち感覚も衰えている感じがする。
そこで、頭を研ぎすませて想像力を膨らませなければならない。
昔のお正月を思い出したり、世の中の動きを常にキャッチして頭を使っていないと日常生活も鈍っていく。衰えていく頭を使わないと落ちるばかり。
そういう意味でもこうして日記を書くことは頭のリハビリにもなよ。
とれでも想像力を持っていればいくらでも世界は広がっていく。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事