ここから本文です

書庫2017年ペン画

すべて表示

                小林美紀-佃島 木越しの雪風景 緑の木々

書庫その他の最新記事

すべて表示

  •  久しぶりの更新です。 寒くなりました。雪が降ってきてもおかしくない寒さです そこで、そろそろ雪景色を始めよう思います 一回目は、木に積もった雪越しの風景です 場所は奥多摩の川井。木は栗の木、枝に枯葉がついていて、それと ...すべて表示すべて表示

  • −−−−今日は「橋のある風景」の二作目です−−−− 以前より線の入れ方が細かくなります    1−鉛筆1     2−鉛筆2  形と影を具体的に描く    3−鉛筆の上 ...すべて表示すべて表示

  • 「橋のある風景」を描きます 目的は橋より後ろの木々の描き方になります 木々を線で描く、線の入れ方、 どのような線をどこに入れるのか 水路にかかる石橋、 木の種類は7.8種類かと思います。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事