ここから本文です
NEX&SVO南海+京急verブログ
7100系も減りつつあります。

書庫トップページ

すべて表示

かなり間が空きましたが、2日目です。2日目は主に撮影がメインです。


イメージ 1
まずは、宿泊先の鬼怒川温泉にてSL大樹1号を。

イメージ 2
鬼怒川温泉〜東武ワールドスクウェア(快速AIZUマウントエクスプレス東武日光行き)

鬼怒川温泉からSL大樹運行に合わせて開業した東武ワールドスクウェアへ。1面1線の駅で、改札も一カ所しかないこじんまりとした駅です。

イメージ 3
大樹と一部の特急が停車しますが、JR直通のこちらは全列車通過となります。

イメージ 4
そして、ホームの先で大樹2号を。森林の中を行くSLがたまらないですね。

イメージ 5
少し次の列車まで時間があったので、東武ワールドスクウェアに行ってみました。新しく登場したリバティを見てきました。個人的に幌の具合から東武博物館のよりもリアルさがあると感じました。

イメージ 6
東武ワールドスクウェア〜下今市(特急リバティ会津128号浅草行き)

駅に戻り、本物のリバティに乗って下今市へ。盆は過ぎていましたが、車内は夏休みシーズンも重なり、かなり混雑していました。

イメージ 7
下今市では日光からのリバティけごん28号と連結します。

イメージ 8
次の大樹まで時間があったので、新鹿沼まで行きました。1日目に乗ったリバティけごんを。3両でもガラガラでしたよ。

イメージ 9
新鹿沼〜下今市(特急きぬがわ5号鬼怒川温泉行き)

初日も乗ったきぬがわに再び乗車です。今回は1区間のみ乗車です。しかし、初日と同じ窓割が悪い席でした。

イメージ 10
大樹4号がやってきました。後ろが障害物に被られましたが・・・

イメージ 11
右の会津田島行きに乗り、隣の駅へ。

イメージ 12
大谷向で降りました。ここで大樹を狙います。

イメージ 13
特急スペーシア。雅塗装でした。

イメージ 14
浅草では見えなくなった6050系。こちらではまだまだ現役です。

イメージ 15
リバティがやってきました。特急ですが、下今市からはほぼ各駅になるので、各駅特急です。

イメージ 16
上りの浅草行きリバティです。こちらも停車します。やはり下今市から先は特急券なしでリバティに乗れることから他の列車に比べてリバティ使用の列車は混んでるイメージがあります。

イメージ 17
そして、大樹がやってきました。やはり大樹はカッコイイですね。

イメージ 18
行き違い列車に日光からの快速AIZUマウントエクスプレスがやってきました。

イメージ 19
大谷向〜下今市(普通新栃木行き)

1区間だけでしたが、乗車したのは1編成しかない会津鉄道所属の6050系でした。この列車は、このまま栃木の方面に向かいますが、自分はここで特急に乗り換えます。

イメージ 20
下今市〜東京スカイツリー(特急けごん44号浅草行き)

行きはリバティに乗ったので、帰りはスペーシアで帰りました。やはり日光観光からのベストな時間の列車ともあり、車内は満席に近い混雑でした。乗ったのはスペーシアの第一編成でした。

イメージ 21
浅草まで行きたい所だったのですが、座って帰りたかったので、東京スカイツリーで下車しました。

今回は、大樹も乗れて、撮れて満足な旅行でした。次回は1〜4号に乗ってみたいですね。これにて終了です。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • SL大樹を撮る&乗る旅

    2017/8/23(水) 午前 11:21

    こんにちは。 かなり久しぶりの投稿となります。今回は8月10日より運行を開始したばかりの東武鉄道で復活したSL大樹に乗って、撮ってきましたので、その旅行記をお送りします。 押上〜北千住(東武スカイツリーライン急行久喜行き) まずは、京急と都営浅草線直通列車に乗って押上まで行き、押上からスカイツリーラインの急行に乗り、北千住へ。浅草から ...すべて表示すべて表示

  • 本日の一枚

    2017/7/28(金) 午前 0:30

    こんばんは。 お久しぶりですね。昨日は、鉄博に行ってきました。新しく出来たジオラマ等を見ましたが、以前よりも充実していて楽しかったです。特にジオラマでは各私鉄の紹介があって良かったです。ただ、夏休みシーズンで平日でも混んでいたので、今度は夏休み明けにでも行きたいですね。 本日の一枚は、京急の人気車両です。そー言えば、鉄道ピクトリアルから京 ...すべて表示すべて表示

  • 京急フェスタ2017

    2017/6/1(木) 午前 6:19

    おはようございます。今日から6月ですね。梅雨の季節ですね。 さて、先週の日曜日ですが、例年通り、久里浜工場にて京急フェスタが開催されました。色々と撮影してきたので、そのレポをお送りします。 まず、入場する前に無架線地帯にいた2000形2041編成です。2041号車の前面車番が外されている、一部のクーラーの撤去、方向幕の撤去以外は2031編成に ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事