ネットで見つけたサイクルイベント メディオフォンド雲海ステージ2012に申し込み。 
190人中後ろから10人ぐらい。
 
今年リべンジ、メディオフォンド改めOCKサイクリング雲海に参加  
同じく190人ぐらいで前から24番目のタイム!
片鉄ロマン街道へサイクリング
イメージ 1
2011年秋、片鉄ロマン街道にて初のロングライド。
ネットでいろいろ調べると、自宅から1時間少しのところにサイクリングロードを発見!
かなり有名みたいで、以下は観光サイトからの引用です。
 
緑の中を駆け抜け、清流に沿って走る。そんな癒しのサイクリングロードがこの「片鉄ロマン街道」。全長34㎞の片上鉄道線路跡を利用したコースは、起伏が緩やかで初心者でも楽に走りを楽しむことができる。道端には、駅舎やプラットホーム、信号機などが残り、当時の面影を間近に見ることができるのも廃線コースならでは。ノスタルジックな廃線跡と自然を肌で感じながら爽快サイクリングを楽しんでみては。

ほんとうにうたい文句どおりの楽しい道でした。
備前サイクリングターミナルに車を止めて、嫁はレンタサイクル無料を利用。
10km弱で嫁はユーターンしましたが、私は終点をめざしました。
30kmなんて行けるかなと不安でしたが、挑戦!挑戦!
なんといってもロードバイクですから。でも途中でケツが痛いのなんの。
何度か休みながら吉ヶ原(きちがはら)駅に到着。
達成感がめっちゃありました。もう限界で帰りは車で迎えにきてもらいました。
イメージ 2
平均速度20km/h以下だと思いますが、かなり飛ばした感がありました。
自転車の楽しさに満足。
 
このときはノーマルぺダルにボトルゲージもついていない本当に素の自転車でした。
後でネットをみるとこのコースを往復(約70km)する強者がいるとか。平均速度が30kmなんて書いてある。
すごいやつがいるものだとびっくり。レースでもしている人?と思っていましたが・・・
ロードの世界を知らなさすぎる自分でした。(今回もまだ回顧録です)
2011年秋、思いつきでロードバイクを買う。
イメージ 1
センチュリオン ハイパードライブ500 
30%引き、58,000円ぐらい。空気入れポンプサービス。
 
ひょっとすると、最近気になるお腹のでっぱりがひっこむかも。
街中でもよくロードバイクを見かける昨今。車で走っていると邪魔だなと思っていた。
たまに何?と思うと、車のとなりを自転車が走っている。 エッ 50キロoverじゃないか!
自分もこれを買えば50km/h出るかな。
そう思っていたが、ぬぬ・・・思いっきり漕いで瞬間最大で42km/h ???
 
 
私は自他ともに認める凝り性である。
きっかけは子供たちとサイクルセンターにいったとき、ドロップハンドルの自転車を面白半分でレンタルしたこと。
これは早い。上り坂でも加速するぞ。いいな。
いいなと思うと無性に欲しくなる。
最初はクロスバイクも候補に入れたが、ドロップハンドルで真ん中のフレームが真っ直ぐなやつがいい。
あとで知ったが、それをホリゾンタルというらしい。シートのほうが低いのはスローピング。
とりあえず形から入るタイプなので・・・
予算は、家庭もちのお小遣いで 安く安く安く!
しかし、どうやら変速機のグレードで値段が違うらしい。
フレームはカーボンがいいらしいが、値段的にはアルミしかない。
1〜2週間悩んだ挙句、
結局、3割引きに魅かれてネットで購入。
 
1週間ほどで到着、乗ると早い。
まあまあ早いが、メチャメチャ早くはない。
このとき気づいた!実はその事実は分かっていたのだが・・・
私の体力(ほぼ全盛期の20代の記憶から)
1,500mの持久走は6分20秒ぐらいだったか、100mはなんとか16秒を切れるぐらい。
体育の成績は5段階でいつも3だったかな。
 
37歳にして不向きなことを始めた男のブログです。(今回は回顧録です。)
購入したのは昨年秋、 今月で8ヶ月ぐらい乗ってます。
タイトルのAV17というのは平均速度が17km/hのことです。今年初参加したサイクリング大会の記録です。遅!
みなさんのブログをみると本当に早い人ばかりなので、普通か普通未満のひとのためにはじめました。
 

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事