ここから本文です
趣味のモトクロス
マイペ-スで楽しんでストレスフリー!

書庫全体表示

記事検索
検索

全265ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

やっぱりマディは苦手

日曜は久しぶりの員弁さんに行って来ました。
前日にかなり雨が降ったらしく、午前中は結構なマディ。
走ろうかやめようか迷いましたが、せっかく行ったので、走ってみる事に。
コ−スインして1コ−ナ−を回った時点で、走るんじゃ無かったと後悔(笑)
でも、もう後には引けませんので、何とか誤魔化しながら、2周回りましたが、深い轍とツルツル滑る路面ではいくらトラコンが効いても、フロントタイヤが横向くのだけはどうしようも有りません。
(下の写真は夕方の良くなった路面でこの状態)
イメージ 1
お隣のパドック、地元ライダ−のカズキ君も走って帰ってくるとご覧の状態のドロドロ。
慣れてるライダ−さんでも、キツイと言ってましたからね。
イメージ 2
お昼休みに、ブルで深い轍と泥を整地しましたので、午後は全体に緩いものの、何とかライン上は走れる状態になりました。
久しぶりに、マディを走りましたが、普段如何に誤魔化して乗ってるかが良くわかりますね。
良い練習にはなるのですけど、バイクが痛むので、エンジョイライダ−の私はやっぱり遠慮ですね。
イメージ 3
やっぱり、こんな感じのドライ路面をスカットアクセル全開で飛びたいものですよ。
イメージ 4
夕方、路面が良くなって来たので、写真も撮ってみました。
ベストショットかな!
イメージ 5
フォ-ムが綺麗です。
イメージ 6
お隣のパドックのOさん。
イメージ 7
オフロ−ドビギナ−スク−ルの講師
イメージ 8

イメージ 9
帰り道、たまには楽しようかなと思ったら、高速は連休渋滞でしたので、結局いつもの下道オンリ−です。
この日は、210.4km移動、15.17L給油、リッタ−13.9km/Lでした。
イメージ 10
その他の写真はこちらにUPしました。

翌、月曜は下市へ。
腰の具合がイマイチなので、どうしようかと思ったのですけど、納品と引き取りの用事も有ったのでコ−スへ。
前日に、CRF450のYUBA氏がブルを入れて下さったようで、ベスコンです。
マディの員弁で不完全燃焼でしたので、腰をいたわりつつ、ちょっと乗って見る事に。
バイク乗りは都合の良い体に出来てるみたいで、ベスコン路面で走り出したら、アドレナリン出まくって、腰の痛いのも忘れてます。
なんだかんだで、いろんな方と絡ませて貰いながら、しっかり乗っちゃいました。
ヘルカメ1本目は、元IBライダ−のNさん。
流石に速いです。
2本目動画は、前半同級生のシュウさん、後半はバイクショップ「チャ−ジャ」店長のFC350と「クロスアップ」店長のYZ125
途中、前のライダ−さんが転んだのをよけきれず、ぶつかってしまいましたが、怪我など有りませんでしたので、良しとしましょう。
コ-スは秋の味覚が!
アケビの実。タネばかりですけど、甘くておいしいです。
イメージ 11
車での移動が多いので、腰がイマイチ調子よくないと話してたら、塾長さんから、耳より情報。
ふくらはぎは第二の心臓と言われており、適度の圧迫すると下半身の血が上に戻るらしいので、サポ−タ-を購入。
長時間運転する際や寝る時にすると良いとの事。
帰り道のスポ−ツ用品店で購入して、装着して2時間ほど運転して見ましたが、確かに、車から降りてもすぐに動けるので、効果有りそうです。
イメージ 12
今日の移動は、往復168.2km、給油11.81L、リッター14.2km/Lでした。

ハイエ−スにFC450で使ったエンジンオイルを入れてから、概ね14km/L前後で推移してます。








開くトラックバック(0)

今週末は台風24号が来ますね。
今回は、雨台風のようで、風は前回の21号程は強くなさそうですが、雨量がかなり多そうですので、こちらも警戒が必要なようです。
イメージ 1
南の海上には、次の台風、25号も発生してるらしく、今年は本当に多いです。
イメージ 2
週間予報は来週末も雨マ−クが・・・。
この辺りは、25号の動き次第で変わってくるでしょうから、来週も天気予報を随時チェックです。
イメージ 3
先週、下市のコ−スにGoPro本体を忘れて帰りましたので、取りに行きました。
ひょっとして、雨雲が避けてくれるかな?と淡い期待をしてましたが、しっかりとした雨足です。
選手権組のライダ−さんは雨でも熱心に練習されてました。
汚すのと後かたずけを気にしないのなら、普通に走れるコンディションですけど、無理して乗ったら、風邪引いて体調崩すのがオチなので、おっさんは見学のみ。
イメージ 4
先週、排水用に埋設した、ホ−スも異状なく機能しておりました。
イメージ 5
ハスクバ−ナ奈良さんに寄って、クリップの予備とオイルエレメントを購入して帰りました。
ハスクバ−ナは左右共に、カップとグリップが一体型のなので、1セット予備を持っていれば、万一転倒で割れたり破れても、素早く交換出来ます。イメージ 6

ハイエ−スのバッテリ−が元気なくなって来ましたので交換。
新車時は85D23Rが装着されてましたが、2.5Lのディーゼルには少し役不足の様ですので、2サイズ容量UP。
前回交換が4年半前で約10万km走行しましたので、変え時ですかね。
イメージ 7
交換前。
凄く重たそうにセルが回ってます。
交換後。
軽快に回る様になりました。
ついでにエンジンオイルも交換。
前回交換時は、鉱物油のDL−1、5W−30を入れましたが、圧縮比の高いディ−ゼル車では耐久性に乏しく、ガラガラ音がうるさくて、走りもイマイチでしたので、今回は、ハスクバ−ナで使った後のベルレイ10W−50を1.4Lと残りは5W−30の半合成油+モリブデンを使いました。
ガラガラ音も収まり、走りも滑らか、タ−ボの効きも良く、燃費もリッタ−16km/Lまで伸び良い感じです。
イメージ 8
明日の日曜は、台風が関西に最接近する様ですので、家で大人しくしておきますかね。
来週は、3連休なので、何とか晴れて欲しいものですけど・・・。

(ここから追記、9/30)
日曜の朝、今のところ雨も風も有りません。
正に、嵐の前の静けさです。
でも、午後から雨風共に強くなる予報ですし、HP見てると、今日は何処のコ−スもクロ−ズですね。
前回の21号の時、強風で煽られて、かなりヤバイ動きをしていたカ−ポ−トに事前対策しました。
荷締めベルトとバイクのタイダウンベルトを利用して固定。
イメージ 9
この、黒い荷締めベルトは新車のバイクを輸送して来た時の物を、ヒラタ自動車さんで譲って貰いました。
強度も十分ですし、他にも、本業の修理でも使ったりして、凄く重宝しています。
イメージ 10
停電対策の発電機に延長ケ−ブルも準備OK!
容量は900wまでですけど、エコモ−ドだとガソリン4Lで約8時間運転出来ますので、予備ガソリン20Lと合わせれば、約48時間までは電源の確保出来るので、最大2日間は、明かりの確保やスマホの充電したり、冷蔵庫の中身も捨てずに済みます。
イメージ 11
予備ガソリンに水20Lに長靴もOK!
この辺りは、モトクロスしてると、いつも通りの装備なんですけど、いざという時色々と役に立ちます。
イメージ 12
お向かいの、野良にゃんさんたちは、まだ呑気にしてます。
雨風が強まったら、何処か安全な場所に避難してるみたいです。
イメージ 13




開くトラックバック(0)

ハンドル幅の変更

先週乗せてもらった、CRF450のハンドル幅が790mmだったのですが、切り返しがしやすくて、とても好印象でした。
私のFC450は新車時の810mmでしたので、乗り比べると、取り回しが随分と違います。
ちょうど、左のグリップが破れて交換する必要がありましたので、外したついでに同じ790mmにカットして見ました。
イメージ 1
カット後グリップを取り付けて、乗車して見ると、かなりコンパクトで最初少しだけ違和感がありましたが、2~3回乗るとすぐに慣れて、良い感じです。
イメージ 2
慣らしの終わった、CRF450のYUBA氏に引っ張って貰いながら、練習走行。
1分34秒台で周回されてます。
じわじわはなされながらも、ちょっとずつペ−スUPです。
そんなことをしながら、午後の走行で、自己ベスト更新してました。
先週の36秒から、1秒UPの35秒台。
イメージ 3
朝、コ−ス整備したので、コンディションが良かったところも大きいでしょうね。
イメージ 4
この日は、4時の走行終了後、最終コ−ナ−手前の溝が危険でしたので、ホ−スを埋設して、対策をしました。
イメージ 5
こんな感じで、いつも水が流れて来て湿っています。
イメージ 6
ワイヤ−入りの耐圧ゴムホ−ス(私の仕事関係で、古くなって廃棄する物です)が丁度良い長さでした。
イメージ 7
こんな感じで、見た目もスッキリ綺麗になりました。
イメージ 8
ついでに、夕方まで、気になる部分を整備。
イメージ 9
3連休の中日で、道路も大渋滞みたいですし、車中泊にも過ごしやすい時期ですので、1泊する事に。
ご一緒の方々と、近くの銭湯「旭湯」へ。
昭和レトロな感じが良いですね。
コ-スに帰って、寝るまでの間、ちょっと飲んで、ゆっくりするつもりが、この日は調子に乗ってつい飲み過ぎてしまい、翌日は、二日酔いでダウンという体たらくで、ダメダメ。
のみ慣れてない、ブランデ−なんて上等な物を口にしたらダメですね。
イメージ 10
結局、午前中は気分悪くてダラダラ、昼休みにやっと動けるようになったので、コ−ス整備だけはやって置きました。
イメージ 11
この日は、IAの田中まさみ選手が来られてました。
スマホでタイム計測して見ましたら、1分25〜26秒で周回されてました。
あたりまえですけど、コ−ナ−の速さが桁違いですよね。
ご一緒だった、CRF250のトモさん。
最後にエンストして、地味にセルで再始動というオチ付きで。








CRF450

土曜日は台風21号の爪痕で、物干し場の波板が飛んで行きましたので、修理をしておりました。
高い所は苦手なので、ビビリながらの作業です。
脚立が滑らない様に、タイダウンベルトで柱に固定して、へっぴり腰で何とか波板張替え終了。
屋根に上がったついでに、瓦がずれて無いか点検しましたが、幸いにも無事でした。
プロの方は毎日このような高所作業されているのでしょうけど、私には無理です。
イメージ 6
日曜は、下市へ行きました。
この日は、Y氏が初の新車、19モデルCRF450のシェイクダウンです。
バイクだけでなく、ヘルメットから、ウエア、ブ−ツまで全て新品という、念の入れようです。
イメージ 1
エキパイは凄い取り回しになってます。
これも、エンジン特性の向上と消音対策でしょうね。
右にこけると凹みそうですけど・・・。
イメージ 2
私のハスクバ−ナFC450とお互いバイクを入れ替えて、乗り比べして見ました。
CRF450はサスの慣らしが出来てないので、リヤが固いですが、フロントは良く動くので、普通に乗る事が出来ます。

エンジンは、トラコン付きでジェントルな特性のFC450とは対照的に、CRF450はとにかくレスポンスが鋭く、3速でコ−ナ−に進入して、立ち上がりで、アクセル操作のみでフロントタイヤが浮き上がるパワフルさです。

コ−ナ−リングは今までの国産450の様な大味ではなく、凄くコンパクトに意のままに曲がってくれます。
コ−ナ−進入に関しては、FC450と比較しても良い勝負の様に感じました。
但し、FC450は立ち上がり加速時、トラコンの制御が有るので、更にイン側のラインに入れます。
イメージ 3
CRF450の元気の良いエンジンを体感したので、FC450ももう少しレスポンスを上げてやろうと思い、CFVで補って見ました。
すると、立ち上がりのレスポンスがCRF450の3速でフロントが浮く感触に近くなり、かなり攻めて乗れる感じになりました。
この状態で、Y氏に引っ張って貰いながら周回すると、今までのベストラップ1分38秒から、36秒台へ2秒程タイムが更新出来ました。
この差は大きいです。
イメージ 4
慣らし走行中のY氏を追走して、バイクの動きを見てみました。
凄く軽快な動きです。
員弁がクロ−ズと言う事で、中部からお越しのカズキ君。
快調に1分30秒~32秒のタイムで走行されてました。
CRF250のOさん、後半はハンコ屋のシュウさん。
ご一緒だった、Aさん。
ジャンプのフォ−ムが綺麗ですね。


トランポのハイエ−ス、25万Kmを超えました。
モリブデンと、CFVのお陰で、エンジンは快調で、燃費もバイクを積んで、渋滞路をエアコン使っても、13km/L台です。
イメージ 5










開くトラックバック(0)

9月初めの日曜は、RP生駒さんに行って来ました。
前日の雨で、ちょっと水たまり有りますが、地面は案外固そうです。
以前だったら、苦手なコンディションでしたけど、トラコン付きのバイクに乗り換えてからは、汚すのさえ気にしなければ、全然OKになりました。
パドックにはそこそこ台数が来ていますが、皆さん昼休みにブルが入ってから乗るつもりのようでしたけど、私は真っ先にコ−スインして、縦溝の有るコ−スでしたけど、普通に楽しめました。
イメージ 1
今日は、燃料触媒の「CFV」のサンプルテストを、FC450で色々としてみました。
450に乗り始めた当初は、元々トルクの有るバイクなので、触媒入れたら走り過ぎて乗りにくいかなと思っていましたけど、全然そんなことは無く、ピックアップが絶妙に良くなって、アクセルだけで、フロントタイヤが浮き上がるくらいトルクが出て、アップダウンの多い生駒のコ−スでも、クラッチをほぼ使う事無く軽快に走れます。
今日の様に少し、重めのコンディションの方が本領発揮で、トラクションコントロ−ルとの相性も良く、安心してアクセルを開けられます。
イメージ 3
お昼に重機を入れて下さったので、綺麗なコ−スです。


さて、話題は変わりますが、以前このブログでも取り上げました「伊賀谷ランド」のその後なんですけど、地元の方からいよいよ本格的に工事が始まったとの情報を貰いました。
0.4ぐらいのユンボ2台が動きだしている様ですので、あっという間にソ−ラ−パネルが敷き詰められるのでしょうね。
「覆水盆に返らず」
残念ですけど、これも時代の流れなんでしょうね。
今まで、楽しませて貰えた事に感謝します。
イメージ 2




開くトラックバック(0)

全265ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事