ここから本文です
趣味のモトクロス
マイペ-スで楽しんでストレスフリー!

書庫全体表示

記事検索
検索
いつもお世話になっている、モリブデン屋さんのクラウンが動画サイトで紹介されています。
昭和47〜8年の車ですが、今でも現役の営業車として日々活躍しています。


旧車屋さんの裏ワザ編-昭和47年式クラウン、53万kmでもノーオーバーホールの秘訣とは-



ここで紹介されている、モリブデンは一般市販されていませんので、お問い合わせなどは、いつもお世話になっている、ヒラタ自動車さんへ。
通販もされています。

開くトラックバック(0)

今週は小春日和の下市へ行って来ました。
コ−スへの登り路に有る、八幡神社の桜も満開で綺麗でしたので、車を止めて写真撮影。
イメージ 4イメージ 5
パドックでは、珍しい光景が、2件も有りました。
まずは、KXFのラジエターキャップを開けると、何年も熟成されたであろうカフェオレが出て来ました(笑)。
イメージ 1
ドレンを開けると、物凄い色の液体が!!!
お知り合いのバイクですけど、ラジエタ−にクーラントではなく水道水を入れて何年もそのまま使っておられたようで、錆び水が大量に出て来ました。
防錆剤の入ったクーラントを使わないと、錆びて壊れますよ!
イメージ 2
もう1台は、朝一番の走行でリヤタイヤパンクしたとの事で、お隣のKXFさんがチュ−ブ交換をしようとタイヤを外した所、なんと、中からタイヤレバ−が出ました!?
中古車で買われた時から、入っていたようで、前オ−ナ−からのささやかな納車プレゼントだったのでしょうか?
それにしても、なぜタイヤレバ−をタイヤの中に入れたのかは、謎です。
イメージ 3
コ−スは、YUBA氏が朝から散水してくれましたので、ブルで気になる部分を修正。
ギャラリ−ゾ−ンの飛び出し斜面が、しゃくれてましたので、削って整形。
その他も、バンクや、1コ−ナ−などを整地しましたので、快適に走行出来ました。
イメージ 6
J85クラスで頑張ってる、TC85のコタロウ君を追っかけて見ました。

ライダ−からも、高評価をいただきました。
こういった声を戴けると、やりがい有りますね。

(FB投稿より引用)
コタロウは、練習2連チャン‼️
今日のベスコン整備にビックリして一周走ってすぐに
『超走りやすい‼️
とわざわざ報告に来ました。( ・∇・)
今日はA級ワダチを作ろうとセッセとコーナーにアタック。
真横にワダチが作れず四苦八苦してました。Ψ( ̄∇ ̄)
まぁ、そんなに簡単にはできんわな。
最後はコーナー攻めてハイサイド喰らって手首捻挫で終了〜(;・ω・)
久々にやらかしてしまいました〜( ´△`)
調子こいたらイカンねぇ
娘は久々の走行の割には絶好調〜( ・∇・)
こっちはご機嫌に走行終了〜



今年の桜

職場の近くに有る、競馬場の桜が見ごろを迎えました。
仕事が始まる前に、素人写真を何枚か撮ってみました。
花冷えの言葉の通り、季節外れの寒さですが、天気予報によると、明日からは徐々に暖かくなるそうですので、週末が満開で見ごろとなるでしょう。
イメージ 1
イメージ 2イメージ 3イメージ 4イメージ 5イメージ 6





開くトラックバック(0)

先週の近畿戦、先々週のゴキモトと2周連続のスタッフで乗れませんでしたので、今週は乗る気満々で仕事終わらせての週末です。
下市はサイレントデイですので、久しぶり員弁さんか、豊田さんのどちらにしようかと思ってましたが、コ−スが少し変わった様子の員弁さんへ行きました。
天気予報は午後3時頃からの雨予報ですので、早めのコ−ス着です。
イメージ 1
朝はパドックもまばらで、少な目です。
イメージ 2
久しぶりなので、様子を見ながら「安全走行」です。
イメージ 3
フロントサスのセッティングをハスクバ−ナ奈良さんお勧めのレシピに変えてみました。
エア−を10.5⇒10.9
圧側ダンパを15戻し⇒18戻し
伸側ダンパを15戻し⇒12戻し
初期の動きは良くして、奥はエア−で踏ん張らせ、エア−圧で伸びるのをダンパで抑える方向です。
下市と路面が違うので、単純には比較しにくいのですが、員弁の硬い路面のジャンプを思い切り飛んでも、腰砕け感が無くて安心感が増しました。
カチパンの下りギャップも、よく動いてしなやかで接地感が増して滑る感じが無く、良い方向だと思いました。
イメージ 4
調子に乗って、ペ−スアップして、真ん中のテ−ブルを思い切り飛ぶつもりで、2コ−ナ−を攻めたら、パサパサの土でフロント取られて転倒。
その時に硬い路面で腰を強打してしまい、地味に痛いです。
(写真の赤✖印
イメージ 5
帰り道、道の駅でトイレに行こうと車から降りたら、痛みで腰が伸びなくなってしまい、お爺さんみたいな歩き方に。
取り敢えず、家に帰って湿布貼りました。
明日になったら、あちこち痛くなりそうな感じです。
(既に肩も怪しい。)
イメージ 8
ヘルカメ動画
地元のレジェンドライダ−、Hさんに引っ張って貰いながら走行。
私より、大分と先輩なのですが、無駄のない走りです。

話は、変わりますが、200系2.5Lディ−ゼルのハイエ−スですが、エンジンオイルをBP社のDL−1規格オイルに変えましたが、これが中々良いです。
交換後約1500km程乗りましたが、5W−30の低粘度ですのでアクセル踏み始めの軽さ感は今までで一番良いかも。
メカノイズも、気にならないレベルで良。
そこから、アクセルを踏み込んでターボが効きだしてからの伸びも良くて、高速道路での追い越し加速も、ドッカンターボ加速をしてくれます
今日、員弁さんへの行き帰り、満タン法での燃費結果は、229.6km走行、17.29L給油、リッタ−13.3km/Lとなりました。
イメージ 6
バイクは、ベルレイ社のオイルを使っていますが、こちらも安定して良いです。
BP社もベルレイ社もメイドインUSAなんですが、どちらも一般市販オイルなのに、かなり良いです。
やはり、モータリゼ−ション先進国のオイルは良いようですね。
他のメ−カ−のオイルも色々と試しましたが、ヨ−ロッパや日本製は今一つな感じです。
イメージ 7



開くトラックバック(0)

今週は、下市で行われた、近畿選手権第1戦のお手伝いでした。
天気にも恵まれて、絶好のレ−ス日和でした。
残念ながら50ccのチャイルドクラスが不成立となってしまいましたが、その他のクラスは、16台前後のエントリ−で、どのクラスも見ごたえの有る良いレ−スでした。
今回、エントリ−リストを見ていると、中部選手権に出ている選手の名前が各クラスに有りました。
OPネット保険が共通に成った事で、中部のライダ−さんも下市に来て下さるようになったようで、近畿と中部との交流が増える事は良い事と感じました。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3イメージ 4
私は、いつものレース実況をさせていただきました。
途中お聞き苦しい場面も有ったかと思いますが、素人のボランティアMCですので、暖かく見ていただけると助かります。
イメージ 8前週に行われた中部戦のリザルトも下調べしときました。
イメージ 9
イメージ 5

イメージ 7

イメージ 6





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事