ここから本文です
趣味のモトクロス
マイペ-スで楽しんでストレスフリー!

書庫全体表示

記事検索
検索
先日、員弁さんへ行く際、滋賀県の石榑峠超えで、怖い思いをしたスタッドレスタイヤ、事故をしたら何にもなりませんので、新品タイヤに入れ替える事にしました。
土曜日、いつもお世話になってるヒラタ自動車さんへ。
イメージ 13
アジアンスタドレスタイヤ、7年も経つとゴムが劣化してカチカチになってます。
(溝はまだ半分以上残ってますけど、グリップしないと意味有りません)
イメージ 1
今回は、安心のBS「ブリザックVL1」にしました。
アジアンスタッドレスの約2倍お値段しますけど、安全には変えられません。
イメージ 2
ハイエ−スバン用純正サイズ。
イメージ 3
製造は、2018年の50週と作りたてホヤホヤです。
触ってみても、ゴムが凄くしなやかで、弾力が全然違います。
交換して貰って、帰り道、約90kmほど走って気が付いたのが、交換前のタイヤと同サイズでエア−圧も同じなのに、乗り心地が凄く良いです。
コ−ナ−での、よれ感も全く感じないし、加減速時もスム−ズ。
下手な夏タイヤより乗り心地良いです。
そして、音も静かだし、良く転がるので、ひょっとして燃費も良くなってないかと思って、測定してみたら、予想を上回る数値でした。
交換前は11.7km/L
交換後は13.1km/L
約11%も伸びてます。
スタッドレスタイヤでこの数値はちょっとビックリです。
こんなだったら、もっと早くに交換していれば良かったと思いますね。
良いタイヤは、お値段少ししますけど、それ以上の値打ちが有るということですね。
イメージ 4

タイヤ交換が済んだあとは、コ−ス整備へ。
ジャンプの着地地点の土が痩せてしまってましたので、土を入れて形を整えました。
イメージ 5
元々はこの位あった筈なんですけど、少しずつ痩せてしまうんですよね。
イメージ 6
お昼休みの後、作業を再開しようとしたら、セルモ−タ−が調子悪くてエンジン始動できません。
イメージ 7
サイドカバ−を外して、赤丸の部分のモ−タ−を少し叩いて振動を与えて見ますと、動こうとはしますが、クランキングするまでには至らず、コ−ス上で立ち往生!
仕方ないので、ユンボで、排土板を強制的に上げた状態で油圧レバ−で保持させて、牽引しながら、コ−ス外へ退避。
後は重機屋さんに、セルモ−タ−のOHをお願いしましょう。
イメージ 8
と言う事で、ブルが使えないので、ユンボだけで、出来る事をしましょうって事で、地道に作業しておりました。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
明けて、日曜は小雨が降ってましたが、試走して見ました。
大体、良い感じになったと思います。
イメージ 12
ヒラタ自動車イチオシのケミカル。
試しにゴ-グルに塗ってみましたら、雨降りの走行でも、撥水抜群で、視界は全く気になりませんでした。
これは良いですね!
イメージ 14
イメージ 15
ジャンプの修正した部分。
ライダ−はTC85のコタロウくん。
ちょうど良い感じです。
新セクションのコ−ナ−を少し延長しました。
ライダ−はクロスアップ店長さん。



開くトラックバック(0)

祭日の月曜なので、空いてるかなと思ったら、パドックも満員御礼状態の生駒さん。
いつも綺麗なコ−スと、アクセスの良さが人気の秘密なんでしょうね。
イメージ 1
となりのパドックにお久しぶりな元国際ライダ−さんが。
FC450に乗って見たいとの事でしたので試乗へ。
イメージ 2
上手いライダ−が乗ると、バイクが小さく見えます。
イメージ 3
フロントの入りが固いとの事で、途中ピットインして、エア−圧測ると、朝は10.5にセットしたのですが、気温の上昇と摩擦熱で膨張したのか、11.3になっていましたので、10.2へ再調整。
調整後は乗りやすくなったと、約30分ほど、FC450を楽しんではりました。
モトクロッサ−に乗るのは、約半年ぶりとの事ですが、この軽やかな動き。
乗り終わってのインプレは、トラコン付き450ccエンジンは絶品との事。
欲しい分だけ右手を回せば出るトルク特性と、450のビックトルクなのにリヤが全く滑らずにどんどん前に進む感じ。
旋回性、取り回しもとても良いとの事で、大変気に入った様子でした。

(以下、本人のインプレ書き込みをコピペしました)
今日は、ハスクバーナFC450に試乗させて頂きありがとうございました😊
久しぶりの450って乗れないだろうと思いましたが、
非常に軽く、重さを気にせず、450パワーを楽しめるバイクでした。
250Fより、軽く乗れる感じで、びっくりしました〜
自分は、コーナーが下手ですがコーナーも楽しかったです‼️
良い経験をさせて頂きありがとうございます😊

ヘルカメ動画。
お久しぶりにお会いした、KXFのFくん。
最後に、激速のKLXにぶち抜かれて終了というオチで。
KLXのライダ−さんは、速いはずです。
上の元国際ライダ−さんですから(笑)
帰り道、RSタイチ本店へお買い物。
京都店が昨年閉店してしまったのが残念です。
イメージ 4

FBでは緑のおっちゃんで有名なカメラマンさんが今日の写真をUPされてましたので、拝借させていただきました。(ご連絡済)
イメージ 14
腰が引けて不細工なフォ−ムと言う事が、明確な証拠写真ですな。
イメージ 5イメージ 6イメージ 7イメージ 8イメージ 9イメージ 10イメージ 11イメージ 12イメージ 13

イメージ 15
イメージ 16イメージ 17イメージ 18












開くトラックバック(0)

ベスコンの下市

1月最初の3連休は下市へ。
土曜は朝からブルを入れてコ−スはベスコンでしたが、みぞれ混じりの小雨が朝から降るあいにくの天候。
雨が止んだら乗ろうと待機してましたが、お昼過ぎになっても降り止まないので、無理せず撤収。

日曜は、朝から良く晴れて絶好のMX日和。
パドックも、そこそこの賑わいです。
イメージ 1
日曜は、Yさんがブルを入れてくれたので、超ベスコン!
ペ-スが上がり過ぎて、過呼吸でしんどいと言う贅沢なコンディションです。
久しぶりに、450のエンジンをレブ当たるまで回せました。
イメージ 2
パドックに、TC125の新車が。
少し、試乗させて貰いました。
イメージ 3
私が乗る時はアワ−メ−タ−が0.6hなので、ほぼ真っ新状態でしたので、リヤサスの当たりが出て無くて固かったですが、エンジンは超元気で、怖い位良く走りました。
慣らしが終わったら、サスやキャブセッティングを出して行けばもっと良く走るでしょうね。
普段乗ってる450とは、真逆のエンジン特性なので、上手く乗りこなせませんでしたが、軽い車体に元気なエンジンなので、上手いライダ−が乗ったら相当早いと思いました。
イメージ 4
ヘルカメ動画。
450のY氏











開くトラックバック(0)

2019年の正月休み

今年の正月休みは、カレンダ−の並びで、6日(日)までですのでのんびりできます。

元旦は寝正月でニャンコとゆっくりモ−ド。
イメージ 1

2日は初乗りしようと思い、三重県の員弁MSLへ。
途中、滋賀県の永源寺ダム〜石榑峠への国道421号線はご覧の雪景色。
イメージ 8
一応スタッドレスタイヤなので、行けるだろうと思いましたが、7年落ちのアジアンスタッドレスタイヤでは、直線の登りで、無情にもタコメ−タ−の針だけが上がってます。エア−を落として何とか誤魔化しながら、やり過ごしました。
溝は十分に残ってますが、ゴムが硬くなっている様です。
仕事用のハイエ−スは日本製のブリザックをずっと使ってますが、約10年使っても何の問題も有りません。
やっぱり、お値段安いからと言って、安物のタイヤはダメですね。
イメージ 9
何とか、員弁さんへ到着しましたが、年末に積もった雪の影響で、重い目のマディです。スタッフさんが、懸命に水抜きはしてくださってますので、走れなくは無いですが、洗車と洗濯が大変なのと、バイクが痛むので、新年のご挨拶だけを済ませて、無理せずエンジョイライダ−は撤収です。
イメージ 2
昼過ぎには京都へ帰りましたので、融雪剤でドロドロになった車を洗って、時間あるので、簡易ガラスコ−ティング。
スプレ−式ですが、一回掛けると半年くらいは水洗いだけで、艶と撥水が続きますので、定期的に使ってます。
これの良い所は、ガラスもそのまま使えますので、車体の全ガラスも同時に撥水コ−ト出来ます。
業務用で少々お高いですが、効果は他の市販品とは比べ物にならないです。
イメージ 3
トランポの200系ハイエ−ス、前回オイル交換してから、走りがイマイチで、燃費もあまり伸びないので、チェックしてみると、エンジンオイルを少し入れすぎてた様で、Fレベルをやや超えてました。
エキストラクタ−で約1Lほど抜き取って、レベルゲ−ジ適正範囲の真ん中より少し下に。
ついでに、モリブデン添加剤の柔らかいのを、150cc追加投入しました。
結果、エンジンフィ−リングはとても軽快に、燃費も11km台から、12km台になりました。
オイル管理は、ただ単に交換するだけじゃなくて、量も正確に管理しないとダメですね。
イメージ 4

3日は、母親のお買い物にお付き合い。
ス−パ−マ−ケットや、ホ−ムセンタ−へ。
以前、タケノコ水煮のビンの蓋が固くて、手では開けられず、最終的にウオ−タ−ポンププライヤで無理やり開けたのですが、一つ間違えるとビンを割ってしまう恐れがあるので、ゴム製のオ−プナ−を見つけて購入。
イメージ 5
これなら、ビンを割る心配もなさそうです。
イメージ 6

4日は、員弁MSLさんへ初乗りに。
朝の間、ブルでコ−ス整備のお手伝い。
前日までの走行で、かなり荒れてましたので、大きなギャップは何とか整地しましたが、走行開始までの時間では細かな所は出来ず荒削りな感じの仕上がりです。
日陰は土が乾かず緩い部分もありましたが、何とか無事に、初乗りを楽しませて貰いました。
イメージ 7

5日 RP生駒さんへ行って来ました。
こちらは、今日からが初営業日ですので、皆さんに新年のご挨拶をして、いつもベスコンのコ−スを楽しませて貰いました。
ご覧の通り、小まめにコ−ス整備してくださってますので、ほんと気持ちよく走れます。
イメージ 10
時々、下市でご一緒する、NさんがCRFのクランク組み換え後のテスト走行に来られてましたので、ご一緒させて貰いました。
元IBライダ-さんなので、速いです。
イメージ 11
Nさん、GoProの新型(7)を購入したとの事で試し撮り。
宣伝文句に、「ブレた動画は過去の物!」と、うたっているだけに、とにかく動きの有る画像がすごく綺麗です。
イメージ 12
その動画がこちら。
ヘルメットのバイザ−に吊り下げて、追っかけ撮影なんですが、全くブレていません。
まるで、ドロ−ンで追尾しながら撮影しているような、スム−ズさです。
しかも、曇り空なのに、映像もクッキリあざやかですし、GPSのコ−ス図や、速度も表示されるという便利さ。
技術の進歩は凄いです。
こんなの見たら、欲しくなってしまいますよ。
(被写体のライダ−の走りがショボいのは突っ込みなしで(笑))
私のGoPro(301)の画像ですが、同じヘルメットのバイザ−マウントですが、ブレまくりです。
しかも、カメラが古い為か、同じ条件なのに暗く写っています。4年の時の流れを感じます。
と言う事で、午前中4本、午後1本乗って明るいうちに洗車して終了です。
エンジョイライダ−は無理せず、腹八分で怪我無く終わる
これが、長く楽しむ秘訣と考えております。
明日は、最終日ですので、バイクの整備やら、休み明けの仕事の段取りなどを軽くやる予定です。
イメージ 13


開くトラックバック(0)

謹賀新年

イメージ 1

新年明けましておめでとうございます。
今年も、相変わらずマイペースで、更新していきたいと思っております。
皆様にとって、良い年になりますように。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事