モーターマガジン社スタッフ発@今日の編集後記

ついに発売!「ペンタックスK-5s / K-5 オーナーズBOOK」。うわさのローパスレスの実力を見よ。

全体表示

[ リスト ]

ついにVMAX登場!

イメージ 1

イメージ 2

1ヶ月のお待たせでした。
毎月1日はオートバイの日、です!
9月1日発売の10月号は、ついに乗ったNewVMAXの超速試乗インプレッション!
おなじみ本誌テスターのK☆16がアメリカ・サンディエゴまでひとっ飛びして
世界ジャーナリスト試乗会の模様をお送りします。
カンゲキのインプレッションをちょっとだけ抜粋すると…
「これまでのVMAX信者はもちろん、力の刺激に思いを寄せるライダーは
一度触れると魅了されるだろう。すごく高価だが、きっと欲しくなる!」
どーです、読みたくなっちゃうでしょ〜?

続くニューモデル試乗は、ロー&ロングのニュースクーター、スズキ・ジェンマで
さっそく本誌お得意のライバルとの「走り・装備・タンデム」の全方位ガチンコ対決しときました!

メイン特集は、年に一度の「ジャパン・バイク・オブ・ザ・イヤー」の結果発表。
読者の皆さんから寄せられた全ジャンル人気投票の結果のご報告と
BEST3を中心とした受賞モデルを徹底解説!
人気モデルには理由があるんだってこと、よーくわかる内容に仕上げました。
同時に、人気用品ランキングも、売れ筋1-2-3を大紹介。
こちらも、売れてる理由、あるんですねぇ♪

ほかにも大人気レギュラー企画「岡田忠之のロングラン研究所」「カスタム虎の穴」や
鈴鹿8耐プレイバック企画、SR生誕30周年記念ミーティング報告と盛りだくさんで
特別定価790円にてお分けしております。
本屋さん、コンビニでお手に取って、代金を支払ってお持ち帰りお願いしますね。

今月の編集部事件簿…はちょっと内輪ネタですが(笑)
この号の締め切り、まさにその当日朝のこと、編集部内net回線、一斉ダウン!(笑)
−−あれ?ネットワークつながってない?
「そんなことないでしょ…あ、ホントだ!」
−−なに言ってんの! サーバーからアレとかコレとかダウンロードして…
『編集長、ネットワークプリンタ、作動しません!』
−−誰か、下の階いってネットワークケーブル引っ張ってこーい!
『編集長、共同印刷から電話です!』
−−だぁぁ、死んだって伝えてぇぇぇ、ネットワークがね
てな修羅場があったんですワ。

サテ来月号は、いよいよ海外のモーターショーネタが解禁されるかも、な日程。
締め切り時、ネットワークダウンだけはしませんように!

その頃はもてぎでMotoGP取材中のはずの 編集部N


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事