ここから本文です
趣味一筋30年〜オオクワガタブリーディングを楽しんでいます!
毎度ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お気に入り+お友達登録も含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 10


下克上日本一へチャンスつかんだ高橋監督!!菅野選手はCS史上初ノーヒットノーラン!!打線組み替え亀井起用ピタリ!シーズン中あれだけ不振だった長野選手は「高橋監督を胴上げしたい!」最後まで横浜と3位争いしていた巨人ですが監督が辞任することでこれだけチームのモチベーションは上がるのも???ですね(笑)

イメージ 11


「金本監督は辞任ではなく解任〜裏でなんかあったんじゃないかと言われているけど一切ない!」辞任しないから緊急解任されただけで矢野さんにすればコメント通り???そもそも来シーズン矢野さんはヘッドコーチで片岡さんは二軍監督のはずでしたからね(笑)(笑)(笑)

イメージ 12


● オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログバージョン

イメージ 13


イメージ 14


イメージ 18


イメージ 21


イメージ 19


● MOTOSP系統・ちなみ爆発ライン共にH30前半戦の1本目ボトルは残り僅かです(笑)

イメージ 1


ちなみ爆発ライン別アングル

イメージ 2


MOTOSPコーナー残るは♀オンリー???

イメージ 3


時期的に♀が多くなるので使用するボトルも微調整しながらの交換となります(笑)

イメージ 4


イメージ 20


基本的に♀は800ccボトルで十分ですがレベル次第で♂用に用意したオリジナル1400タイプに入れ替えます。

イメージ 5


♂は既製品1400ボトルに交換

イメージ 6


イメージ 15


基本的に♀は既製品800ボトルに交換

イメージ 7


イメージ 16


種♀候補レベルの♀はオリジナル1400ボトルに交換〜特に深い意味はなく♂用に用意したオリジナルボトルが余りそうなので使用するだけです(笑)

イメージ 8


イメージ 17



10/14のボトル交換完了!!です(笑)

イメージ 9

この記事に

毎度ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お気に入り+お友達登録も含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


今年もいよいよ本格的な競馬シーズン突入!!交流G1も含めて今週から年末までG1レースが続きます。幕開けとなるスプリンターステークスは相変わらずの空振り三振!!競馬ネタはやっぱり止めておこうかな・・・とも思いましたが秋華賞のアーモンドアイは鉄板???田中先生も上田先生も大丈夫と言ってるんですから大丈夫でしょう(大笑)

イメージ 2


イメージ 10



● オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログバージョン

イメージ 9


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


早朝?というより夜中からメダカ水槽やっています!!

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 18


イメージ 19



過去、グッピー水槽は100本以上!アロワナにハマっていた頃は2トン水槽10本!そもそも自宅ビル1階全体がアクアリウム仕様になっていますのでいつでも再開可能!ということで気持のスイッチが入らないように注意しています(笑)

イメージ 5


イメージ 11


過去、熱帯魚の温室としていたことから作業場にもエアコン4台設置しています(笑)

イメージ 17


熱帯魚の温室からオオクワガタブリーディングルームとなった当時の様子です(笑)

イメージ 13


イメージ 12


現在はパーラーMOTOSPとなっています(笑)

イメージ 20


●もしかしたら単なる勘違い???投稿してから気になったボーリンフタマタの前蛹化スイッチON???改めて確認したところ間違いなくスイッチON!!しています(笑)

イメージ 6


逆パターン??蛹化誘発させるためマット交換した♀3頭は暴れることなくバッチリ馴染んでいます。

イメージ 7


今シーズン最終となるオリジナル菌糸ボトルはバッチリ仕上がりました。10/14のオオクワガタは後編に続きます。乞うご期待下さい(笑)

イメージ 8

この記事に

毎度ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お気に入り+お友達登録も含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 14



● オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログバージョン

イメージ 3


イメージ 15


イメージ 16



● ボーリンフタマタ飼育のポイントは羽化ズレ回避とのこと???♂を早期蛹〜羽化させるために行った10日ごとの頻繁なマット交換作戦ですが・・・・・(笑)

イメージ 4


マット交換から2日経過〜左端のボトルはあっさり蛹化スイッチON???

イメージ 5


この雰囲気は蛹室の準備だと思いますが???それにしてもオオクワガタとはだいぶ感じが違いますね(笑)

イメージ 13


イメージ 6


とはいえ先に蛹〜羽化する筈の♀5頭はまったくの幼虫???とりあえず♀3頭を蛹化誘発する必要アリ!ですね(笑)

イメージ 7


イメージ 8


マット交換+温室奥にある飼育講座用WE幼虫コーナー(25℃)に移動〜更に蛹化しているボトルで挟むことで連鎖蛹化を誘発します(笑)

イメージ 12


イメージ 9


♂3頭共に前蛹化スイッチONしては本末転倒???連鎖を回避する意味で前蛹ボトルは隔離〜後の♂2頭が蛹化しないことを祈ります(笑)もちろん頻繁なマット交換はちょっと休憩ですね(大笑)

イメージ 10


思った以上にあっさり前蛹化してしまったボーリンフタマタ♂!!過去、とにかくオオクワガタを増やさなければならない時代があり早期羽化についてはいろんなパターンを実践しました。他人からの受け売りは一切無し!!独自で仮説→検証を繰り返した結果として早期蛹化パターンのメカニズムを把握した訳です(笑)

イメージ 11

この記事に

毎度ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お気に入り+お友達登録も含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


もう少し頑張ってみては・・・と言われたが僕の意思も固かった(笑)(笑)(笑)毎度のことながら金本監督の電撃辞任は表向きで真相は親会社の阪神電鉄本社が主導した事実上の解任??必死の慰留もなく球団はすでに後任として矢野二軍監督に就任要請を決めている??高橋監督のように潔く早々に辞任していればCS進出や最下位脱出ぐらいはあったかも??辞任と解任では全く意味が違い再就任することはない??いずれにしても「いろんな雑音の中でやっていくのがタイガーズの監督」という金本監督のコメントが全てを物語っていますね。当方の好きな岡田監督はフロントの有力者に嫌われているので要請は無い?それにしても矢野監督??来シーズンの目標は最下位脱出ぐらいですね(笑)

イメージ 12


● オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログバージョン

イメージ 2


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


● ボーリンフタマタ♂個体の早期蛹化誘発作戦??10日ごとの頻繁なボトル交換やっています(笑)

イメージ 3


● MOTOSP系統H30ver前半戦の1本目ボトルコーナーは残り僅かです(笑)

イメージ 4


MOTOSP系統の特徴??異常に成長の早い♂個体に対して♀個体はゆっくり成長するタイプが多いですね。

イメージ 5


ラベルの表記から1本目にセットしてから4ヶ月〜経過しています。この雰囲気は間違いなく♀個体!強制早期パターンならここで低温庫に入ればボトル2本で蛹〜羽化にもっていけますが当方のパターンとして2本目に交換です(笑)

イメージ 19


イメージ 6


完璧な居食い!単なる肥満体ではなくいい感じに締まった♀ですね(笑)

イメージ 18


イメージ 16


イメージ 17



♂♀共に体重が長さに反映するロングタイプの幼虫はMOTOSP系統の特徴です(笑)

イメージ 7


イメージ 8


ボトル交換完了!!9頭共に種♀として期待していいレベルですね(笑)

イメージ 9


イメージ 10


交換から1日経過した本日(10/12)早朝の様子〜いい感じに馴染んでいて一安心!まず暴れることのない2本目の交換と言っても口径の広い1400と比べ形状的に800ボトルは不安がありますからね。強制早期パターンの方がいろんな意味で無難ですが促成飼育から出現する個体は促成飼育なりの個体!やっぱり種♀は通常パターンからだと思っています(笑)

イメージ 11

この記事に

毎度ご訪問ありがとうございます。コメント不可につきご訪問の足跡として「ナイス!」残して頂ければ嬉しいです。お気に入り+お友達登録も含めお付き合いヨロシクお願い致します。

イメージ 1


早朝から用事で塩干売り場へ行ったところちょうど「ちりめんじゃこ」の競りの最中〜日常の光景で珍しい訳ではありませんが知り合いと会ったのでちょっと立ち話〜当方の本業「昆布」は数年間に渡る収穫減で業界的には非常に厳しい状態ですが、塩干も同じくおせち料理の一品である「田作り」の原料となるカタクチイワシが全くの不漁で大変なことになっているとか・・・関係者にとっては死活問題ですからね。

イメージ 15


● オリジナル純血種作出計画/Yahoo!ブログバージョン

イメージ 2


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


● 毎週水曜日は個体のチェックを兼ねてゼリー&マット交換の日です(笑)

イメージ 3


関係者さんのご厚意でゼリーは大量にストックしています(笑)

イメージ 7


ゼリーはもちろん、マットの劣化は気持ちのいいモノではありませんから定期的に交換しています。

イメージ 4


この時期は種♀が多く大変ですが丁寧に管理することでいい仕事(産卵)をしてくれる??と思っています(笑)

イメージ 5


コーナー単位で次々と交換します。

イメージ 6


イメージ 8



♂単品になってしまったプチWE系統・・・仕方ないので♀が羽化するまで飼育しています(笑)

イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


単独で見るとそれなりのサイズ???

イメージ 19


イメージ 11


酔いどれアニキ製のエサ皿は使い込むことで馴染んできます。当方の場合は洗うだけでなく必ず熱湯消毒します。

イメージ 20


イメージ 9


自分で言うのもなんですが?交換したマットやゼリーを捨てたゴミ箱には必ず殺虫剤をたっぷり噴霧する徹底ぶり!オオクワガタに良いとか悪いとかではなくとにかく生理的に不潔なのがダメなんですよ(笑)

イメージ 10

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事