60おじさん!Part

マイペースでやらしてもらいます!
ペンション・シルバーストーンで一泊して、いよいよ今回のメイン仕事である。
先ずは最初に安中警察署長から、我がNPO法人「The Good Times」の
「World Good Riders Association」 傘下の「KAWASAKI Z1FAN CLUB」の代表代理で私が感謝状を受け取りました。
イメージ 1

 茂木 英子 安中市長も同席されました。
イメージ 2

安中警察署長の交通安全訓辞
イメージ 3

安中市長もご挨拶
イメージ 4

そしていよいよ白バイを先頭に、市長が乗った側車付き自動二輪に続いて単車、トライク等の長い隊列が市内を通り碓氷峠の「釜めし
荻野屋」駐車場まで
交通安全パレードが続きました!
イメージ 5

ゴール地点の駐車場で、解散前にも交通安全式典がありました。
イメージ 6

パレード終了後は、釜めしを買って、一路「長野原町営浅間園」目指してショートツーリング!途中で有名な眼鏡橋で写真タイム!
イメージ 7

私は2度目になる「浅間記念館二輪車展示場」
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

浅間火山レース時は、残念ながら中学1年生でモーターサイクリスト誌を食い入るように見ていた私ですが、多分この様に燃料を販売していたと!
イメージ 11

イメージ 12


そしていよいよ「全国自動二輪車交友会令和大会」の幕開けです!
各クラブ組織の代表者入場式です!

イメージ 15

こちらにもオープニング時には安中市長も歓迎のことばをご挨拶されました。
イメージ 13

そして業界には外せない、大久保 力氏もMOTOTECA星野雅弘氏と
イメージ 14

全国から集合した友会の重鎮たちのご挨拶が続きます!
イメージ 16

イメージ 17

いよいよアトラクションの始まりです!梅領会・頼政太鼓
イメージ 18

今回の大会会長であり大仕事を見事にやり熟した金井紫郎氏が飛び入り太鼓を見事に叩いた!
イメージ 19
イメージ 20

川崎由美子さんを交えて盛り上がってパチリ!
イメージ 21

3日め朝、解散ですホテル前で集まりました。
イメージ 24


友会の皆さんも帰路に立ちます!
イメージ 22

帰路途中に、あまりにも綺麗な北アルプスが見えましたのでカメラストップいたしました!
イメージ 23

イメージ 25

我が友メンバーの金井紫郎氏の素晴らしい企画で大成功に今大会が終わりました事、誠におめでとうございました。
遠い旅ではありましたが、数々の素晴らしい出来事で、全く疲れもなく無事帰着いたしました。
と言う風な報告で終わります!

開く コメント(4)

17日から2泊3日の旅に出かけていました。
「全国自動二輪公友会」の令和大会が群馬県安中市で開催されました。
我がNPO法人TheGoodTimesの「World Good riders Association 」コミュニティーに「浅間 Good riders club 」が設立され、その代表が
全国自動二輪公友会東京トライアルクラブ群馬支部であり今回の大会会長、金井紫郎氏であります。
その様な訳で初めて
全国自動二輪公友会大会に参加させてもらいましたが凄いの一言でございます!
写真を見て頂いた方が良く判ります!

三木からアルファードでしょうか?ゆったりとした車でまず最初の目的地は
松本市郊外の三好礼子ちゃんの「ペレファ・カフェー」に到着です
礼子ちゃんが以前に走ったダカールラリーマシンと!
イメージ 1


そして松本市内から駆けつけてくれた、古口真理ちゃんと、真理ちゃんは一昨年ここで初顔合わせ、静爺のお友達でした,再会出来てありがとう!
イメージ 2


礼子ちゃんは、日本女性初のパリダカールラリーに参戦完走経験者です

イメージ 3


急ぎの旅ゆえカフェータイムが終われば記念写真でお別れです。
イメージ 8


ペレファ・カフェーを後に、次の目的地軽井沢に向って近道でしょうか?
イメージ 4


ペンション「シルバーストーン」に到着、鈴木健さんと再会です!
イメージ 5


健さんの奥様を交えて、皆さんロードGPのお話を?
イメージ 6


美味しい料理を頂いて皆さんご満悦!
イメージ 9


私は前から大のファンになってしまった鈴木夫人とツーショット!
健さんが席を外したチャンスです?
イメージ 7

空けて18日いよいよ本題の全自二公友会大会のオープニングです!
安中警察署駐車場にて、交通安全パレードスタート前集合です
安中市長、警察署長、市議会議長などの挨拶、訓示がありました。

イメージ 10

パレードの先頭は勿論白バイです、白バイ隊員はトライアル国際B級現役ライダーでした!
イメージ 11


そして白バイに続いて先頭ライダーを務めたのは、東京から馳せ参じた川崎由美子さんでした!
ツーショットに収まるのが今回の全てを仕切った大物存在の金井紫郎氏である。

イメージ 12


写真の縮小が出来てないのが有りまして、途中ではございますが取り敢えずこの辺でひとまず前編と致します。

開く コメント(5)

one day trial IN 亀岡

1月に淡路で怪我してから初めての大会参戦を行いました!
通い慣れた亀岡トライアルランドです。
関西では既に多大なる実績を持ち。
ヴィンテージマニア間では、外せない本格的ツインショックトライアル競技会になっています!
何時も競技監督の、浩ちゃんが絶妙なセクションを作ってあります!私の場合、最上級クラスA赤ゼッケンでございます。
私のレベルでは、全てのセクションでクリーンを出すことが可能なレベルでございます?
ところがイザ本番になりますと、彼方此方で足が出、挙句の果てに5点も何個か取ってしまう始末です"(-""-)"

恒例のオイルドコットンTRスーツ着用者のみの撮影会。
イメージ 1

彼方此方から色々なマシンが集まってきます!
イメージ 2

リヤリジットのマシンも、亀岡では珍しくなくなりました?
イメージ 3

KT-250の超綺麗なレストアマシンも参戦、KT330SWと比較中?
イメージ 4

この様な和やかな、ランチタイムの一コマです!
イメージ 5

ヴィンテージ最高齢おじさん、真剣にトライ中!
イメージ 6

同じく逆キャンバーを神妙な眼差しで攻めるの図!
イメージ 7

イメージ 8


イメージ 9

セクション下見が終われば、ひと休み、トライ終わればひと休み!
イメージ 10


超快晴に恵まれ、多分夏日に到達していたと思われる一日でした!
今までの長期ブランクと同じくらいでしたが、それとは別に体力の限界?なのか、今日はもう一つバランスが悪く、思うように乗れませんでした(*_*;
前日にフロントサスペンションを大幅に変更したのが、私の今までの感覚や慣れなどの違いが上手く適合しなかったのでしょうか?
今回の借りは必ず、何時かお返しいたします!(^_-)-☆

開く コメント(6)

CT110でキャンプin古法華

スーパーゴールデンウイークが始まって5月1日に「NPO The Good Times」のメンバーが企画したツーリングキャンプに行ってきました!
加古川からは30分で行ける「古法華キャンプ場」は近くてとても素晴らしいキャンプ場でした!
赤いカブ3台と赤いカワサキの大きいオートバイ1台と、自動車が2台の6名でのキャンプになりました。
ドタキャンが2名程いたそうです?
前日から当日の午前中までウっとしい雨が良く降りましたが、出発時間の午後からはやみました!
キャンプ場入口から次々とあるテントエリアは満杯です、ドンドン奥に走って行き、ほぼエリア最後の地点に良い場所を見つけました!
勿論直近にトイレも有ります、小池も有ったのでフライの練習をしました?

この地点がキャンプ設営エリアの終点地点です!
左手にトイレ塔が見えます。
イメージ 1

その手前右側エリアでキャンプしました!
目印は古地蔵尊が無数に並んでいます。

イメージ 2

イメージ 3

見取り図もトイレ前交差点に有ります。
イメージ 4

キャンプサイトのサイドに小池があります、何が生息してるのでしょうか?
イメージ 5

沢山撮ってるつもりでしたが、スマホと両方使ったので1眼カメラの方はまたしても少ないシャッターでした!(*_*;
イメージ 6

私のテントは何十年も前に、三田柴田牧場で開催された「ヤマハジャンボリーフェスティバル」で参加賞として頂いた一人用の可愛いテントです!
イメージ 7

カワサキの大きいオートバイですが、この様な雨降り後の草地では、帰路の為のUターンでスリップして大変でした!(^_-)-☆
イメージ 8

テント撤収乾燥、帰りの準備を始める!
イメージ 9

皆さん撤収そして乾燥!
イメージ 10

私は、する事スローリーでおま!
イメージ 11

とこの様な私独特の報告投稿の感じですが終わりです!
スマホにも撮れてるんですが?
FBで既に投稿していますが!(^_-)-☆

開く コメント(4)

今年の全日TRの開幕第1戦は、今までのお決まりだった関東は真壁会場から近畿は和歌山の「湯浅トライアルパーク」になりました!
関東大会は会場の都合で「真壁」から「モテギ」に変更になったからでございます。
と言う事で、開幕戦になった湯浅トライアルパークに昨年に続いて大会審査委員として行ってまいりました。

大会本部前にトライアル銀座通りが並びました!
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


おなじみの顔ぶれがお揃いでございます!
イメージ 5


開幕戦と言う事で、レディース・IASライダー達の撮影会がプロカメラマンの手で行われていました!
イメージ 6


大会前夜は、MFJトライアル委員会の旧・新委員長の熱い話で盛り上がりました
イメージ 10


そして明けて14日、大会当日朝、元気よくスタート待ちをする近畿レディースのスター小玉絵里加選手
イメージ 7


そしてお馴染みのレディースチャンプゼッケンナンバー1の、西村亜弥女王!
イメージ 8

いましたレディースの新星!何と2歳で見事に足付きウイリーをリクエストに快く答えてくれました!
イメージ 9

今回最高齢者IBクラス河野完次ライダー72歳に次ぐ、加古川から私が便乗で同行の廣内孝選手は本日66歳の誕生日である!
イメージ 12
オリンピック精神だけじゃないですよ!
何と7位に入賞いたしました、恐るべし老齢ライダー?

イメージ 11

大会終了後無事帰着いたしましたが、帰ってくればそれなりに色々バタバタと!そして投稿が今時に?
おりしも和歌山へ出発前になり右ひざ痛が発生し、しっぷやロキソニンでごまかして無事任務は終了いたしました?



開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事