60おじさん!Part

マイペースでやらしてもらいます!

早くも3月、春です!

1月末の淡路での怪我もようやく癒えました。
BSAスピットファイヤーでの「カキオコツーリング」や「吞吐ダム公園デヴュー」の企画をしないとと、急いでいた我がマシンのAMAL純正キャブ戻し作業がカワサキワールド行きや、オールド英国車マシン整備の私の不慣れなどで遅れてしまっています!
未だに本調子が出ていません?

今年は異常なと言えるほどの、瀬戸内地方は暖冬でした、薄氷が張った日は2日程だったでしょうか、勿論、外の水道管も凍結は無かったです!
そうこうしてる内にドンドン季節は移り替わって行きます!
既にカキオコツーリングはシーズン終了でできません。
あとは出来るだけ早くマシンを仕上げ、待望の「吞吐ダム公園デヴュー」です!
昨年9月に車検登録を済ませて「青垣スカイスポーツツーリング」や京都日吉ダムでの「古き二輪を愛でる会」ツーリングも、とうとう念願の自走での参加を敢行し、そのあとには、これとて念願の「Brit Brat Day in Kobe 」にも単身参加いたしました。
しかしその時はAMALキャブでのセッティングが出来なくて、PWKタイプに換装していました!
然しあるお方に相談すると、AMALで十分調子は出せますから挑戦してくださいと言われ、現代苦闘中でございます?(*_*;

そうそう、NPO The Good Times の新年会も西明石の柏原邸で行いました
イメージ 1

店前の花壇で水仙が見事に咲き誇りました!
イメージ 2

バックが良くないですが、無花果の樹を大きな鉢に植え替えしました、今年は夏・秋の2回収穫を望んでいます?
私は「花より団子」派でございます!
傍には、昨年クラブ員の外構工事経営者の大村君からプレゼントされた超美味しい「ブルーベリー」も植わっています。

イメージ 3

川魚の水槽にメダカを乱入させましたら、日ごとに数が減り、とうとう最後の大きめのメダカもカワムツでしたかの餌食になってしまいました!
イメージ 4

で、今はメダカの第二陣が来て、借り住まいにこの骨董的な壺で越冬しています!ここなら猫もシラサギからも守られるでしょう。
イメージ 5


これが苦労してセットした、PWKタイプのキャブです、そこそこのセッティングも出しまして、京都まで往復しました!
イメージ 8


そして一転、純正AMALに戻すべくインシュレーター作りも!
イメージ 6


加工してしまって使えなくなったスタッドボルトも、BERRY BADSの杉本さんに無理を言って調達できました、ありがとうございました。
イメージ 7

そしてウオーターブラストで綺麗になったAMAL R300 930 R301 930を取り付けチョークもセットしました。
内部パーツは全てNEWタイプ部品です、そしてアイドルストップスクリュウも

イメージ 9

タペット調整も再度慎重に行い、点火時期タイミングもストロボライトで確認しました。
イメージ 10

そんなこんなで鋭意調整作業を進めています、英車専門家のアドバイスを
参考に孤軍奮闘していますので、あともう少しで完成です。
再度、颯爽と爆音高く華麗なライディングを披露いたしますのでよろしく願います。"(-""-)"

この記事に

開く コメント(2)

私は3・4年ぶりになるでしょうか?
NPO The GoodTimes が呼びかける恒例のフェアー最終日である。
加古川グループは8;45発、福元さんの車で私の弟と三人が出発、あと
二人のメンバーがオートバイで別出発です。
順調に早めに到着しました。

昔大変お世話になった元川重社長の田崎さんも参集下さいました!
イメージ 1


先ずは入場前に、定刻に遅れた人はほって置き、集合記念写真を。

イメージ 2


我々メンバー以外も開場前から長蛇の列を作っていましたが、オープンと同時に、どんどん入場しています。

イメージ 3


Wフェアーと言う事で、カワサキ・メグロ時代からの250,500、そして650と全てが展示されていました。

イメージ 4

イメージ 5


一世を風靡したマッハⅢも最新のZ900RSも

イメージ 6

イメージ 7


そしてスーパーチャージャー装備のH2も

イメージ 8


そのH2のタービンが見えるカットエンジンも

イメージ 9


当時のワールドGP500クラスにチャレンジした2サイクルスクエアーフォアーのエンジンも見せたレーサー群

イメージ 10


中野選手が挑戦したモトGP参戦マシンも!

イメージ 11


昔のKR350か250か?空冷ツインエンジンレーサー
イメージ 12


ライムグリーンファンクラブの青木さんが喜ぶ、本物のエディー・ローソンスーパーバイクレーサー!

イメージ 13


そして本日の目玉、水野ちばるVS福元チーフデザイナーのトークショウ!

イメージ 14


更にハプニングが!元川重社長の田崎氏が飛び入り!

イメージ 15


東京からお見えの川崎由美子さん、おもてなしできずに申し訳ありませんでした。

イメージ 16

更にハプニング!水野ちばる汝がサイン会をやってる最中なのでお気付きの方は少なかったが、ミスカワサキワールドとのトークショウ?
イメージ 17


そして最後のお別れ集合記念撮影です。

イメージ 18

この記事に

開く コメント(4)

昨年は11・12月にかけての手首痛で病院通い!
今年に入って、町内の八幡宮新年会で食べた仕出し弁当が原因の、食中毒「ノロウイルス」に感染し、酷い嘔吐に下痢の連読で良いところなしが続きました!
そんなところに走りなれた淡路ロックベアーTR会場での大会が発表されました!
主催は会場管理グループの「ロックベアートライアル大会」です。
昨年に一度参加した覚えが有ります。
ツインショッククラスが設けてあるので喜んで行きました!
すると、今はやりのTLM50チューンマシンをベテラン組達が覇を競うと言う事で、ツインショッククラスの難易度を上げてあると言う事でした!
そうなれば老体鞭打ってツインショックを楽しんでいるのにしかたなく初心者クラスに急遽チョイスした覚えが有りました。
今回も同じ難易度クラス分けにしているとの事なので、躊躇なく初心者クラスに40年前のツインショックマシンで単身果敢に挑戦となりました!
初心者クラスは難しいラインは無くオールクリーンを叩き出さないと優勝できません!
それなのに10セクション1ラップの午前中に6セクションのきついターンで無様な足付きをやらかし、焦って出口付近でラインを誤り最悪の3点を取ってしまいました。
休憩後の2ラップ目は1セクから絶対点を取らないと強く心に決め万全の走りを心がけていたのに、早くも2セクで並んでいたら前の選手がどうぞと譲ってくれたので急いで進入して、ラインをミスし足付きをしてしまいました!
オールクリーンの夢はとっくにどこかに飛んで行ってますので落ち着けばよいのに、どこかに焦りがあったのでしょうね、そこに大きな落とし穴が待っていました!
5セクは進入早々に上級クラスのステアケースが並んでいます、初心者はそこを回避して、出口までのヒルクライムだけは上のクラスと同じです、センター
ラインが荒れていたので左側のテープ際を昇って行きましたが出口手前の進路が少し凹んでいまして躊躇してる間にバランスを左手に崩してしまいました、そこは落差数メートルの壁状の崖下になってます、そちら側に倒れて行きました、当然足も何も付きません、赤土に止まってくれるであろうマシンが錨の様に私を助けてくれると信じ右手を放しませんでした!
しかし浅はかな考えはいとも簡単に崩れ、掴んでいたマシンは私の体に乗し掛かってきて、弾んで下に落ちていきました。
幸い骨折は無く全身打撲と、どこで切れたのか左手小指のつけ根をグローブの上からパックリと切れていました!
多くの皆様から、くれぐれも安全にと忠告を貰っていたのに危ない事をしてしまいました、深く反省しております。

淡路名物玉ねぎに続く竹藪!姫路の大川君のNEWマシンモンテッサ4サイクルと、ツインショックマシンのKT330SWですが?
イメージ 1

全国温泉研究同好会のグループは相も変わらずお昼の宴を楽しんでいます!
イメージ 2

聞く処によると森トライアルが製作したGASGASホンダ100cc
乗り手も超一流ながら、とんでもない戦闘力を持ち合わせているようです!
イメージ 3

で、初心者クラスに急遽スイッチし、軽々と20セクションオールクリーンを果たし堂々のセンターポールを取った幸田選手の晴れがましい笑顔!
イメージ 4

帰ってきて、まゆみ汝の忠告を守り救急外科当番の高砂市民病院で治療してもらいました、縫合の為の麻酔注射の痛い事!
小指のつけ根、5針の縫合で済みました。

イメージ 5

この記事に

開く コメント(14)

昨日23日は「加古川グラスカップTR」が開催されました。
毎年恒例の大会となりつつあります。
9日には「淡路ナメトラツインショック大会」も12月恒例の催しで、何十年も続いております。
その淡路の大会も毎年参戦していたのに、左手首痛で欠席しました!
そして今回もまだ完治していない為欠場いたしました。
しかし、元我がチームOBの熊崎一家が参戦してるので見学に、何時もの愛車「ハンターカブCT110」で行きました。
此れ位は全く問題なしに快調に飛ばせます!
加古川右岸線を遡って行くルートを走りました。
いよいよ右岸線から離れる信号で止まると、後続の車から「先ほど荷物を落とされましたよ!」っと伝えてくれました?
荷物台にゴムひもで縛っていた英国製のステッキチェアーがゴムひも共、もぬけの殻です!
礼を言い、急いでUターンしてキョロキョロ走ると、運よく道路センターに、しかも立て向きに落ちており、後続の自動車にひかれず無傷でした!
更に少し先にゴム紐も落ちており、奇跡的に後車輪に巻き付かなかったのです!
当日は、三木からNPO The Good Times の前理事長の古谷さんを招聘しており、参戦しない私がトライアルとは!と言う講釈をお話しする計画でしたが、到着が遅れてしまい予定通りにはできませんでした。

名門「Z-1ゴルフ会」に新規入会し、先月に古谷さんとプレーした近ちゃんもおなじみの試乗会で来ており、古谷さんと再会しました。
イメージ 1

なんだかんだと3人で雑談していると「カコトラ名物超美味しい焼きそば」を差し入れて頂きました!
とても美味しくて、有り難く頂きました。
業界有名人の古谷さんもビックリされていました!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この地の本命の「闘犬場」、古谷さんを案内しました。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

こちらは既におなじみの「全国温泉研究同好会」TRメンバーです!
本日の紅一点Mayumiちゃん結果はどうでしたか!

イメージ 8


と言う事で、本日もせっかくOLYMPUSミラーレス1眼を、ぶら下げているのにカメラマンセンス無しの私、これだけしか写真が有りません?"(-""-)"
理由は分かってます、話を聞くのが好きで、あちこちで時間が無くなりどうもシャッターを押すタイミングが無くなってると思われるんです?

この記事に

開く コメント(2)

先週末の亀岡「one day trial」で一度の転倒が有りましたが、身体は逃げてマシンだけの転倒だったにもかかわらず。
翌月曜日から仕事をしていて、左手でハンマーを振りました!
それが作用したとしか考えられない、左手首の激痛が日増しに増えてきました、かなり関節部に熱も有り、手が腫れてきまして何もできません!
思い切って今朝から「加古川中央市民病院」に検査診察を受けてきました!
紹介状を取らなかったので初診料¥5400-払いました!
そしてレントゲン、血液採取等トータル5時間かかりましたが、幸いにも大きな問題は無かったので一安心でございます。

今週の初めから違和感が出て、段々腫れが酷くなりました!
イメージ 1

左手の内側です、比較用の右手を写してないので解り辛いですが!
私の「清流加古川の若鮎」の様な指も腫れています!(^_-)-☆

イメージ 2

病院玄関前に巨大なパーキングビルが、「タイムズ24」に委託されています。
イメージ 3

そして待つこと2時間、ようやく診察案内に私のコード#9122が点灯しました!
イメージ 4

先生の説明では骨や軟骨に異常は見当たらない!
手首の関節に少しモヤーっとしたものが見れるが大した事ないと言う事でした!

最後先生にお願いして再度アップしてもらい、私のカメラで撮影しました!
イメージ 5

診察ついでにリクエストして、右膝も最近違和感が大きいのでレントゲンしました。
イメージ 6

これも右膝です、横向きに撮りました!
イメージ 7

勿論、雑菌などの炎症も懸念して、4本も血液を抜きました!
先生の説明では血液も問題なしと言う事で一安心です。

イメージ 8

最後にコンピュータによる請求や処方箋請求書等が、またまたここでも40分以上かかりました!
後期高齢者なので、一割負担の筈なのに、私だけ遅すぎるので3万円程請求されないか?びくびくしました!"(-""-)"

イメージ 9


と言う具合で本日は、病院処方箋薬局など廻り1日が過ぎましたが、
手首はまだまだ超痛いです!明日からもPCの番で一日過ごしますが、
痛い
左手を、今もキーボードを使ってしまいます!これって良くないですよね!"(-""-)"




この記事に

開く コメント(7)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事