60おじさん!Part

マイペースでやらしてもらいます!
軽井沢方面旅行の興奮や疲れも取れない翌日の9/10に「加古川トライアルパーク」にて、パワークラフトチーム受け持ち運営の近畿選手権トライアルを観戦に行きました!

勿論商売熱心な「有限会社エトス」社長の近ちゃんも、過密なスケジュールで、TRSトライアルマシンやモンテッサレイド等の展示試乗会で大忙しである!
隣には
仲良く、GASGASJapanも展示試乗会をされている。
イメージ 1

イメージ 2


私は、TRの観戦に持って来いの何時もの「ハンターカブ」で特定の選手の応援に行きました!
イメージ 3


特定の選手その一はこの彼女でございます、当日は戻り残暑で超気温が高い中、懲りもせず果敢に頑張っていました!彼女の何がここまでトライアルに掻き立てられるのか!私はまだ知らない!(>_<)
イメージ 4


足が長いからって!これ位は簡単に上がれる筈?気持ちが上がってしまってるのか?
それともこんな練習してないのか?
イメージ 11


この選手も応援したくなる人だ!そう日本のトライアル界で知らない人はいない超レジェンドの山本昌也選手!
いや現代は、私の後任でMFJ近畿トライアル委員長を務めながら、趣味&ライフワークとして大会にも参戦して頑張っている!
イメージ 5


いつもニコニコ元気に頑張る山本昌也委員長と奥さん!
イメージ 6


黒山二郎君は、小4と小2の子供達の英才教育に、一郎爺さんと余念がない!
イメージ 7

もう125に乗り換えて本格的な特訓が始まってる様だ!
イメージ 8


こちらも着物&TR用品の販売会社を立派にこなしながら、趣味のトライアル参戦をを続けている小谷徹チャン!
流石に暑かったので小休止のワンショット!
イメージ 9




地元加古川のIBライダー広内孝も高齢ライダーの一人として頑張っている!
手前に写るは今話題注目の「全日トライアル・レディースクラスで美人チャンピオンの西村亜弥選手に勝るとも劣らない可愛さと度胸を持つ、小玉絵里加(ぱわあくらふと)(^_-)-☆
イメージ 10


この様な難易度の高いセクションも見事にクリアーする選手もチラホラ見えます!
イメージ 12


と言う様な訳で、私はランチタイム時に早々に引き上げました!
近畿トライアル界の重鎮!南野さんも当日はオブザーバーをかって出られていた!
奥の涼しい林の中セクションを受け持ってたせいでお昼に一言挨拶をまじわせただけでした。"(-""-)"
和歌山の老練、辻君も本部前でチラッとすれ違っただけでした!
競技が終わらないと、ゆっくり皆さんとお話が出来ないのは当然である。
多分大きな怪我人もなく、無事成功裏に競技会は終了された事でしょう。

この記事に

開く コメント(2)

突然の軽井沢旅行の続きをアップいたします。
今度は写真を縮小致しました。

この集合写真が今回のグループです。
右端の村岡氏その隣の宮田氏そして私と近ちゃんに挟まれてるお方が「シルバーストーン」に直接到着組のお方達でした。
私のカメラが古いのか!カメラを託されたお方が不慣れなのか?ピントが良く無いようです。
村岡氏に撮ってもらったのはバッチリですが、本人様が抜けてるので敢えてこちらをUPしました。
イメージ 1

「シルバーストーン」入口です、とても日本とは思えない素晴らしい英国の雰囲気が醸し出されています!
イメージ 2

ここが表玄関です、流石でございます!
イメージ 3

玄関を入ると右手に、何時も写真で見慣れたカワサキのGPレーサーが飾られています!
イメージ 4

同行の近ちゃんは、若い時からラジコンが好きだったので、早速ドローンで「シルバーストーン」の全景など空から撮影を楽しんでいます。
イメージ 5

そして次に訪問したのがここでございます。
私は以前バス旅行で「鬼押し出し」「草津温泉」「白根山」等この辺りを通ったのですが、団体旅行故この記念館には伺ってなく、今回初めての見学になりました!
私が中1年生の時「浅間火山レース」が開催され、その当時に大会本部前でレース燃料を供給していた、手回しのガソリン給油機も、コースからこちらへ回送展示されていました。
イメージ 6

展示車の中で、唯一火山レースに出走したマシン「メグロレーサー」が展示されています。
イメージ 7

熱心に見学する同行者たち!
イメージ 8

当時出走ライダーの顔写真紹介パネルもあります!
イメージ 9

そして「浅間から世界へ」!
イメージ 10

浅間時代、私はまだ中一だったので参戦どころか観戦もしていませんが八重洲出版の「モーターサイクリスト」誌をむさぼり読んで、将来の夢を見ていた「紅顔の美少年」でした!(^_-)-☆

この記事に

開く コメント(6)

今回、私としては珍しくとても良い夏休み旅行が出来ました!
それは突然近ちゃんからの電話で始まりました!
9/8・9に一泊二日で軽井沢のペンション「シルバーストーン」へ集合のトライアル仲間の同窓会の様な呼びかけでした?
私はペンションオーナーの鈴木ケンさんとは旧知の知人でしたが、まだ一度もお伺いしていなかったので、即答で返事を致しました!
幸いにも親友の近ちゃんが送り迎えをしてくれるラッキーな旅になりました。


最初に往路で寄ったのがここ長野県松本市で、エッセイスト・元国際ラリーストで有名な三好礼子ちゃんの経営する「ペレファ」カフエー
イメージ 1

既にここには、今回集合メンバーの中部組が到着していました。
イメージ 2

そしてティータイム後記念写真を撮り、次の最終目的地「シルバーストーン」に向かって出発です。
私の隣が、三好礼子ちゃんです。
イメージ 3

そして初めての「シルバーストーン」に到着しました。
イメージ 4

ペンション内は、モト・バイク・スクーター・パーツ・写真・貴重な記念の品々の展示で埋め尽くされていました!
直接現地到着組のお二人を両脇に談笑する、静爺
イメージ 5

写真を縮小していなかったので、ここで限界になりました!
後半の続きは読編に掲載いたします!"(-""-)"


この記事に

開く コメント(2)

裏庭のガレージや物置の狭い庭に,義母が残した「百日紅」の木が今年も何回目かの成華を誇ってる様子です!
「サルスベリ」と書けば百日紅と変換されます!
即ち三か月以上紅色を楽しませてくれるからこの文字が宛がわれたのだと推測します?
毎年この真夏に元気よく「ショッピングピンク」が二階の玄関横で目に入ります、本来ナイーブな私ですが秘めたるショッピングピンクも大好きなカラーなので、元気を貰って風邪や病気になりません!
イメージ 1

イメージ 2


そして昨年冬に、稲美町の無花果農家から一本の苗を貰い、丹精込めて育て、剪定した小枝も挿し木にして合計三本の無花果が実を付けています!
「桃栗三年柿八年」と言われますが、イチジクは初年度から結実収穫が出来るのには驚きです!
既に二個頂きましたが、ちと早すぎました!
そこで今は熟するのを待っていますが、虫や野鳥に食われないか毎日心配観察です!(^_-)-☆
これが早く収穫し過ぎた半熟の二個です!
イメージ 3

そしてこちらが本日現代の完熟待ちの状態です!
イメージ 4

イメージ 5


そしてイチジクの下の鉢からは綺麗な花が球根から伸びてきました!
球根が植わっている事を忘れ、プランターの上に別のプランターを重ねてしまっていましたが、少しの隙間から逞しく花芽が出てきて気が付いて慌てた次第です(*_*;
イメージ 6


今年は、うちの花壇農園は限界を迎えたのか、キュウリとゴーヤの育ちが思わしくありません?
毎年同じ様に植えていますので、いくら強い接ぎ木苗を植えても良くないのかも知れません?
所詮私は農家の子ではなかったので知識や経験が足りません!
イメージ 7

それでも少しづつ収穫は出来ていますが、調理人泣かせの量でございます(笑)
イメージ 8


トマトにおいては二種類植えましたが、結構おいしく次から次へと収穫が出来ています!
プチトマトは、とても甘く沢山食べることが出来ます(^^♪
今年初めて、一本だけ植えた「オクラ」ですが、やはり一本ではまともに調理ができない収穫量でございます!
イメージ 9


そんなこんな近況報告でした!
しかしこれだけでも収穫する裏には、大変な世話が必要です!毎日何が何でも水遣りが大変です!
苦労して努力して、そして収穫してもそんなに喜んでもらえないのです、自分で食べるのが多いです!
来年からはもう栽培をやめる考えが強い今日この頃でございます!(*_*;

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

イメージ 6
6月に米原の親友が送って来てくれていました「感謝」です!
とても美味しく、とっくにおよばれ頂き感謝いたしました"(-""-)"
大吟醸ですから、冷やして晩酌で直ぐ無くなりました(^_-)-☆

またまた頂きました、瑞々しい新玉です、赤と白が混ざっています!
とても美味しく有り難く頂いています、村田さんありがとう。
イメージ 7


矢次ばなに今度は「新じゃが」が届きました!柔らかくてほくほくととても美味しいじゃ芋です。
私の花壇のジャガイモの花は咲きましたが、まだ収穫していません、多分ピンポン玉位しか実ってないでしょう!
村田さんありがとうございました。"(-""-)"

イメージ 8


毎年夏になると、見事に綺麗な花が咲きます!
何もせず鉢植えでほったらかしなのに確り咲いてくれます!
可憐な花に感謝です!名前は調べていません!(*_*;
イメージ 1


そしてお待ちかねの猫の額花壇菜園の成長報告です!
キュウリもゴーヤもドンドン成長して、少しづつ収穫しております。
イメージ 5


ナスビも何とか収穫いたしておりますが、販売されてる様な見事なサイズと艶など有りません!
土地が悪いのと肥料が適切じゃないのと、水やりが足りない等毎年の様に原因が有る程度わかってる筈なのに改善出来ないオーナーでございます!(>_<)
イメージ 4

ゴーヤは生りかけたらドンドン次から次へ収穫できますが、そんなに美味しい物では無いので考え物です?
茄子は美味しくていろんな料理法が有り重宝しますが、成長収穫が今一でございます!
イメージ 2

トマトはこのプチトマト以外に中玉も植えていますが、遅くに植えましたので今からが成長収穫時期になります
既に赤く成り次第収穫して食卓に並んだりしています!
イメージ 3


何れにせよ、毎日の水やりが大変でございます!
水路が目の前に流れており、豊富に水が有るのですが、柄杓で汲みバケツやらジョウロで何回か運ぶ!
10メートル無いのですが、腰痛持ちの私、それが苦痛でございます!(^_-)-☆

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事