60おじさん!Part

マイペースでやらしてもらいます!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

このブログの練習のつもりで再度「秋のON ANY SANDA」参戦記をと思いますが、別に有るんです?
今回もマシンの仕上がりが遅れて二台とも前日の完成となりました?
とにかくエンジンがかけられる状態に出来たのです!

一度も乗っていません!ガソリンもエンジン始動用に少し入っているだけです。
当日朝一に加古川の出光セルフGSでタンクに直接入れて行く段取りでした。

ところがトラックに積んでいるバイクのキャップを開け正に入れようとしたとこで電源を切られてしまい、給油は入れさせてもらえませんでした?

前回のON ANY SANDA行きの時も携行缶に入れようとして止めさされましたので、今回はバイクそのものなんで何の疑いも無く堂々とトラックに上がって給油しようとしたんです。

消防法でダメと言うでは有りませんか?これはバイクのタンクに直接入れてると言ってもダメの一点張り、これを許すと消防署から営業禁止にされますなど取り付く島も無い状態です?

バイクの燃料タンクは簡単に外してサラ金に打ち撒きに行く事は出来ません!私その辺のやからにに見えますか?日本一善良なバイク屋以外の何者でも有りません!

一刻も早く会場入りしたいので、三木のGSで現金で入れました。
ちなみに私出光のマイドカード愛用者です、関西電力の高い電気代毎月決済している優良会員なんです?

こまるのは全国のバイク屋、土木建設、農業、船外機、数え上げたら限が有りません!
出光石油本社の方針や社員教育の再考を願います。

閉じる コメント(15)

顔アイコン

朝のGSでの一件、確かにあれは納得出来ませんね。

セルフで駄目でも結局どこかで買って入れる必要があるのですから。
消防法がどうなっているのかは調べてみないとなんとも言えませんが、もし消防法ではセルフで入れるのが駄目でも資格を持ったものがそこに居るのだから入れてくれれば良いと思います。

そもそも法律で認められた携行缶に入れれないというのがおかしいと思います。
刈払い機や発電機にガソリンを入れようと思っても・・・周囲にセルフのGSしかなくなってしまったら使えないということですか?

ほんと「アホちゃうか!」と言いたくなりますよね。

別にあそこで入れる必要もありませんが・・・すっきりしませんね。

2009/10/30(金) 午後 5:41 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

それにしても
「日本一善良なバイク屋以外の何者でも有りません!」・・・
というのが60おじさん!らしくて良いですね。

2009/10/30(金) 午後 5:47 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

あと2・3年の内に全てのGSがセルフになるようです!そしたら会社やトップの方針を還らざるをえませんね?他店との売上が違ってきますから。

なぜトラックに積んでるバイクには入れられないのでしょうか?加古川出光GS(市役所線2国交差点)だけではないかと疑います、消防署に問い合わせして見ます。

今度軽トラに入れてその場でペコペコで抜いて携行缶に詰め替えしてやろうかな!これは違法では無いでしょう?

2009/10/31(土) 午後 2:21 [ 60おじさん! ] 返信する

顔アイコン

その場でペコぺコで!

なんかぎゃふんといわせるようなことをしてやらないと腹の虫がおさまらないということですね。

でも面白いですね。60おじさん!ならではの非常に良いアイデアだと思います。どう考えてもそれは違法ではないでしょう!

ただ、実験するのは当日の朝ではなくてせめて前日にしましょう。

2009/10/31(土) 午後 5:40 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

私は最初からペコペコ派(軽トラ)なんですが、これはこれで問題が。

「うわッ、それバイクに入れるの?レギュラーでしょ」とか言われるんです! その通りですけど…。

2009/11/1(日) 午前 8:44 [ bonzuyama ] 返信する

顔アイコン

ぼんずやまさん今日は。
そうなんですよね、やはりレーサーはレギュラーではね?軽トラが空だったらハイオク入れられるけどね!

この件に付いては腹の虫が治まりません、今度私があっためている画期的なアイデアをUPしますよ!ご期待を。

2009/11/1(日) 午後 0:02 [ 60おじさん! ] 返信する

顔アイコン

>画期的なアイデア
ど〜せ軽トラに携行缶を装備するんでっしゃろ!?
そうすれば軽トラに給油している様にみせかけて携行缶に入れる事が
できるからね。 削除

2009/11/1(日) 午後 1:56 [ レッドマン ] 返信する

顔アイコン

トラックの荷台に載っている単車への給油は、吹きこぼれた場合に荷台がガソリンだらけになって、そのうちこぼれたガソリンがマフラーとかに行く可能性も無い訳ではないので、
その辺を消防署とかは懸念しているんでしょうね。
単車を荷台からおろして、1台づつ給油すればOKなんでは?
あとは危険物取扱の資格をとるとか〜

2009/11/2(月) 午後 0:12 [ ren*h*uk*n ] 返信する

顔アイコン

60おじさん!
何か盛り上がって来たではないですか!良かったですね!!
この件、きちっとした結論を出したいですね。
レッドマンさんがコメントしてくれているやり方が実は一般的に多くやられている方法なんでしょうが・・・
60おじさん!は目の前で堂々と入れてやりたいんですよね!
そしてぎゃふんといわせてやりたいんですよね!

2009/11/2(月) 午後 11:11 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

ばれたからには説明しますが、幸いにアクティーの本タンク横にはスペースが有ります、そこに携行缶をボルト止めします!
これでダメなら、フュエルチユーブに切替コックをセットし本タンクと繋ぎますこれなら完璧でしょう。
大型トラックは皆付いています。
言うまでも無いですが、携行缶の脱着はワンタッチで出来るようにいたします(笑)

2009/11/4(水) 午前 10:06 [ 60おじさん! ] 返信する

顔アイコン

ガソリンをポリタンクに入れ運搬した際の事故や事件が続出したことから、行政指導によりガソリンスタンドでは携行缶以外へのガソリンの給油を事実上禁止している。セルフ式ガソリンスタンドを利用する場合でも、携行缶への自己給油は行政指導により行うことはできないため、必ずスタンドの店員に給油してもらうことになる。

提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より

職員が2人も居たのだから給油してくれればよかっと思います。

2009/11/4(水) 午前 11:31 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

前に「そしたら貴方が入れて下さい」と言ったら「私資格持ってません」でした、即ちアルバイト社員だったんです!
筆者は危険物取り扱い許可持っていますが、そう言う問題ではなく、とにかく不通に乗ってきたバイクや自動車以外は入れさしたらダメと会社の上層部からきつく命令が出ているんですね。

役所なんかの個人情報の間違った解釈と全く同じなんですよ。
まったく柔軟性が無いんです。 削除

2009/11/4(水) 午後 8:10 [ 60おじさん! ] 返信する

顔アイコン

もう確認済みだったんですね。

資格のないものでもスタンドの管理をまかされているのですか!?
それはそれでまた驚きです。

どこもかしこも本末転倒の・・・・・
あほみたいなことになっていますね。

2009/11/5(木) 午前 8:59 [ kakogawalionya ] 返信する

顔アイコン

いよいよワンデイですね、東京よりブルタコマイスターK野さんが行きますのでよろしくお願いします。
先週K野さんより「ブルタコ1台に2人で乗り合って出よう」と誘われ「よ〜し!」とカミサンに相談したら「1週間後はムリでしょう」と言われ、撃沈しました…。
もう1週間早く誘ってくれたなら…う〜無念!です。
K野さんには、春もブルタコで亀岡に行ってもらい、次回こそは合流するつもりです。
でも本当は札幌からKTで行きたい!(バラして送るか?) 削除

2009/11/13(金) 午後 10:08 [ bonzuyama ] 返信する

顔アイコン

bonzuyamaさん残念ですね。
秋の亀岡は雰囲気が良いですよ紅葉満開!です。
夏は清流と木陰が涼しくて最高です。
またのチャンスに取っておいてください。

私は今日から、何時ものおっつけ整備致します(笑)

2009/11/14(土) 午前 10:05 [ 60おじさん! ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事