ここから本文です
外野席からもの言うの難しいですね

書庫思ふこと

すべて表示

イメージ 1


前年に続き今年も蒸し暑い夏になりそうです。
そして気になるのが台風とその進路。
去年は史上稀な北海道直撃の台風が三つありました。
また東から西へまた東へと迷走のあげく北海道に
上陸しなかったものの甚大な被害を及ぼす
台風10号がありました。


上陸の最初が岩手県は統計開始以来初。
近年の台風の特徴は日本近海で勢力を増すこと。
台風10号は日本近海で生まれた台風としては、
観測史上記録的な「長寿」であったようです。

イメージ 2
去年台風豪雨により壊滅的なジャガイモ畑

四つの台風は自給飼料、玉ねぎ、ジャガイモの
被害を招きその影響で今年春の「ポテチショック」が
社会現象となりました。

イメージ 3

ところで今年も去年10号と同じような迷走台風は
発生するのでしょうか?

当モウエサ研究所は今年の気象状況が去年と
酷似しているのに懸念しております。

 ・6月までの例年にくらべ台風発生がほとんどない。

イメージ 4

 ・日本近海の海水面温の上昇が去年より早い。

イメージ 5

 ・去年8月中旬と気圧配置が似ている。

    太平洋東海上に高気圧がある。

    日本近海で台風が発生。

    北日本に梅雨前線。
     台風が梅雨前線を刺激、豪雨をもたらす。

 ・5号が迷走し始めている。
    スーパー台風になるか?

「禍は忘れぬうちにやって来る。」

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • ワラをもつかむ牛

    2017/7/16(日) 午後 11:05

    この度の九州北部豪雨で被害に遭われた方々に 心よりお見舞い申し上げます。 バックビルディングによる積乱雲列(線状降水帯) 温暖化現象か「数十年に ...すべて表示すべて表示

  • 酪農家とお近づきになって足掛け40年。 扱っているものは牛の食べもの。 しかも動物園に飼われているような生き物と違って 人間の食べ物を生産する動物です。 戦後まもなく食糧増産を担って畜産界は目覚まし ...すべて表示すべて表示

  • 子牛が太り気味?

    2017/6/25(日) 午後 10:14

    肥育農家から「太り気味の牛が出荷されている」と 不満の声が出ている和牛素牛。 「太った子牛は、肥育前に飼料の栄養を減らして飼い  余計な脂肪を落とす必要がある。」 和牛繁殖農家、酪農家から出て来る肥育素牛 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事