つれづれなるままに

山、ハイキング、映画、本などのことを綴っていきます。(サムネールはクリックすると拡大します。)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 6

15時過ぎにロープウェー土合口駅へ。往復2000円を買って乗車。
駐車場と駅舎が繋がって、そこにずっと写真が飾ってあって見入ってしまう。

ロープウェーはかなり大きくなっていた。15:30頃天神平駅。のんびりはしていられない。

天神平の展望看板を見る。さっきほどまで見上げていた白毛門などの位置関係を確認した。
清水峠の小屋が見えているものの、高温で霞んでいる。

木道脇にはタニウツギが咲いている。
途中、展望があけているところで、山頂の双耳峰が見えた。
さすが夏。いくら天気がよくても雲が湧いてきていた。

分岐で天神峠方面に進む。
迂闊にも地図を持ってきていなくて、リフト周辺に歩いて下山できるかどうかよくわからず、リフト山頂駅の前で係の方がストレッチしていらっしゃるのが見える地点まで進んだものの、途中の田尻の頭から下山することにした。

6年前都岳連のレスキューの方々ご指導の雪崩講習会でスコップと格闘したのはどこだろう、と木道を歩きながらあたりを見回していたが、どうもこの田尻の頭からリフトの間だったような気がしてきた。
そこは今ヒメシャガがそこかしことひっそりと咲いていた。

リフト脇からリフト方面を見ると、ニッコウキスゲが一輪だけ咲いていた。
これからこの斜面は黄色に染まるのかな?

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事