つれづれなるままに

山、ハイキング、映画、本などのことを綴っていきます。(サムネールはクリックすると拡大します。)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4

イメージ 4

GWに逝ってしまった師匠を偲んで、越沢バットレスに行ってまいりました。
日和田⇒マルチピッチの練習のために、越沢⇒一の倉と数々のパートナーたちを育てあげてきた師匠。(私は日和田からコマを進めることが出来ませんでしたが。)

こんな暑い日に取り付いている人はいないと思いきや、
第一スラブのビレーポイントに、ブルーのクライマー(って下降していきましたが)のパーティーがいました。

数年前にキャンプ場の近くのけもの道から鉄五郎新道に上がりましたが、
今回はアルペン滝見コースから上がってみました。
最初はアルミ階段があるのですが、うわぁ高所恐怖症だわ、と痛感しました。
途中からはスタンスもかなり掘りたされているものの、
そこそこ高度感がある鎖場でした。

って登っている時はカメラはしまっていたので、写真はバットレス下で撮ったものと、
上に廻り込んで右ルートの終了点からのものです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事