全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
そのままでは、ナットがかかりません。エラン用なのになんでなのでしょう?
 
 
 
イメージ 2
旋盤+フライス加工で、十分ナットがかかるようにしました。
 
イメージ 3
皿を撤去します
 
イメージ 4
片側の皿は錆びてソコが抜けそうになっていました。
 
イメージ 5
車高調整溶接。
 
イメージ 6
ロトフレは装着状態では解らなかったのですが、
外して状態を診たく、
ひねるとこんな事に・・・
装着状態では分らないのだ、怖い。

開く コメント(2)

dunlop&avon moulton

イメージ 1
新品は、オリジナルの物より少々大盛りに作られたエイボン。
 
その横は元のつぶれたダンロップ、もうサスペンションの役目してませんね。
 
イメージ 2
いちばん右の物がふつう盛のラバコン。
ふつう盛はリヤへ使います。
 
イメージ 3
ハイローキットを、いちばん下げたところでも・・・・
タイヤハウスで、じゃいけんできますね〜。
 
でも、乗り心地重視なのでこれでいいのだ。
 
多くのミニが車高下げすぎと思います、私はこの方がまともに見えます。
 
 

開く コメント(1)

イメージ 1
鈴鹿 南コース にて練習です。
AC心 様ここまで運んでもらいました。
オーナーは都合で参加出来なかったので、身代わり出走。
この梅雨時期にしては、それほど暑くも無く雨も降らずでラッキーでした。
でもレーシングスーツの中はサウナ・・・
汁だくでした。
 
イメージ 2
1本20分を4本走りました、いい練習になりました。
オープンホイールは、まともに走るの初デス、
乗ると、ゆるいカート感覚かなっと思いきや、
いざ走り出すと難しい。
早い車に道を譲りながら(ケツあおられながら)練習〜イメージ 3
付き添いなしの一人猛特訓なので、写真はコレだけ^^
もっともっと練習しなければ・・・・
フロントが軽いのでコーナーで、うまく前加重かけないと早く回れません。
ブレーキのタイミング、
アクセルオフのタイミングが難しい、
へたすると、あっという間にスピン寸前!
1週で数あるコーナー、うまくいけたかな〜程度が1つか2つ^^
まだまだです、でもハマリマス。
 
7・6つくばもこれまたオーナー都合つかずでみおくりマス。
観戦だけ行こうかな。
 
今日は あちこちが筋肉痛^^デス

開く コメント(2)

青いエラン

イメージ 1
いろいろやったけど、どうもいまいちだったので、
ウエバー新品に。
フュエルラインの6ミリと8ミリが、混在して危ないことになってたので修正。
フュエルホースは見える所にあるのが安全なので、見た目より安全重視で上にしました。
ステンメッシュのフュエルホースは、カッコいいですが、中のゴムの劣化が分らないので危険です。
 
イメージ 2
ノーマルエアクリーナーを残しつつ、儲か〜る!つけました。
 
イメージ 3
「ばってら」でも「バッタ」でもありません。室内からトランクへ引越し。
 
イメージ 4
いんじぇくしょん のように するするアイドリングしてます。
吹き上がりも、とてもスムーズ。
 
 
 

開く コメント(4)

seven160

どうなのかな、と思ってましたが、現物見るとまあまあよかったです。
イメージ 1
ヘッドランプの位置を少し後ろにして、ホイル変えて、色はグリーンで、胴体はアルミ地肌で・・・
排気音がまんまケイだったのでもちょっとどうにかして・・・と妄想しておりました。
 
 
イメージ 2
ステアリング変えて・・妄想
 
イメージ 3
後ろはフェンダーがグリーンでボヂィがアルミならこれでいいかなと妄想・・・
 

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事