もずく日和

スマイル♪ スマイル♪♪

全体表示

[ リスト ]

2日目の朝・・・

旅先で温泉があれば、「朝風呂」は欠かさない。

6:00〜のスタートに合わせて部屋を出る前にベランダに出てお天気チェック!!

イメージ 1

少しは期待できそうな・・・。




1Fの露天風呂で朝風呂に入ったら、お楽しみの朝食♪

和食バイキングか洋食のサンドイッチバイキングのどちらかを選べたので

迷わず「サンドイッチバイキング」にしました。

昨夜は和食で、2日目の宿泊が旅館なので確実に和食だろうと予想していたので(笑)

朝食会場は大きな窓から太陽の光がいっぱいに入るステキなレストラン。

イメージ 2
<ホテルHPより>

窓際で海を見ながら食事をしたかったけど、席が埋まっていて別の席に通されました。

でも、天気が良くて窓際の方々はまぶしそうでした・・・。


サンドイッチバイキングといっても、好きなパンと具材を選んで自分でサンドイッチを作るんです。

イメージ 3

チキンや生ハム、スモークサーモン、チーズあれこれ・・・

「うす焼きタマゴ」というので焼いてもらったものは完全に「オムレツ」でした(汗)

豪華すぎるサンドイッチを2種類作り、優雅な(?)朝食を楽しみました。





お腹いっぱいで部屋に戻り、準備をしておいた荷物を持って8:00に出発です!!


すぐに高速道路に入るはずでしたが、台風のため一部災害通行止めになっており、

一般道を通って、通行止め区間を抜けることになりました。

そのおかげで(?)お遍路の一番札所の「霊山寺」(りょうざんじ)前を通ることができました。

イメージ 4

時間が早いのか、時期ではないのか、白装束の方々にはお会いできませんでした。



バスは徳島県から香川県へ、そしてホテルを出発してから1時間半後、与島SAで休憩。

ここで瀬戸大橋とご対面!!!

イメージ 5


んんっ!!お天気が悪くなってきた〜。

休憩が終わり、バスが出発すると雨が降ってきてしまいました・・・。


これから倉敷での散策なのに〜(涙)


30分ほどで倉敷美観地区に到着です。

ここでのお楽しみは「大原美術館」

イメージ 6


HPより・・・
大原美術館は、倉敷を基盤に幅広く活躍した事業家大原孫三郎が、

前年死去した画家児島虎次郎を記念して昭和5年に設立した、

日本最初の西洋美術中心の私立美術館です。


本館入口
イメージ 7 イメージ 8

工芸・東洋館
イメージ 9


大塚国際美術館とは違い、撮影禁止なのでここで数々の名画はご紹介できませんが、

大原美術館と言ったら・・・

「エル・グレコ 受胎告知」でしょう!!!

イメージ 10

1920年ごろに海外で購入しているんだから、この絵に目を付けた児島虎次郎さんに感謝!!

そして購入をOKしてくれた大原孫三郎さんにも感謝!!

しばらくこの絵の前に座って過ごしました。



大好きなギュスターブ・モローの絵も見れたし、モネやゴーギャンなど大満足♪

工芸・東洋館では芹沢げ陝棟方志功、河井寛次郎などもじっくり鑑賞、

分館の近代洋画はちょっと好みではなかったけど、たくさんの絵を見ることが出来ました。


ミュージアムショップでは「お約束」で(笑)ポストカードを買い、美術館を後にしました。

美術館を出ると・・・

イメージ 11

カフェ「エル・グレコ」


美術館の感動に浸りながら美味しいコーヒーでも・・・と思いましたが、倉敷の滞在は3時間。

美観地区を散歩し、

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


せっかくなので児島虎次郎記念館にも足をのばしました。

彼の作品と彼が収集した古代エジプトやオリエントの考古美術品もじっくり鑑賞してきました。

ホント、児島さんは凄い人だ・・・。彼の才能を見抜いた大原孫三郎さんも・・・。




















・・・続く。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

自分で作るサンドイッチバイキングって楽しそうですね。最近仕事がきつい自分は、いいな〜、旅に出たいな〜と思いながら読んでいますよ。それから、もう少し時間があってエル・グレコに入れるとよかったですね。でも、短時間でいろいろ見ることができてよかったですね♪

2011/10/30(日) 午後 0:51 みかんちゃん

顔アイコン

みかんちゃん:今回のツアーは大満足なものでした。唯一、残念なのは倉敷での滞在時間が短かったこと。
大原美術館を含め、倉敷の散策は3時間では足りないですよね〜。

サンドイッチバイキングは初めてでしたが、楽しかったです。
ついつい食べ過ぎてしまいますが・・・(笑)

2011/10/30(日) 午後 8:52 もずく


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事