全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

現在の上下二連散弾銃はバネで分類するとコイルバネと松葉バネです、構造的にはボックスロックとサイドロック、ボックスロックの中でも引金座が脱着式の物が大抵は高級品で大概は松葉バネを使っています。

上の写真はボックスロックのベレッタDT10L-GSの最初から付いていた引金座です、中の写真は2個ありますが、一個は予備引金座です。

下の写真は以前にも使いましたが、サイドロックの内側構造です、バネはやはり松葉バネです。

今はボックスロックが主流でサイドロックは昔ながらの構造ですが、生産性は悪く殆どが受注生産が多いです。

値段的にはコイルバネのボックスロック、松葉バネのボックスロック、サイドロックです。

耐久性はコイルバネの方が長持ちします、松葉バネは長持ちしませんが、引金の反応が良いです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事