過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

夏の日

イメージ 1
夏の日差しに照らされて
今は息づく葉が彩る緑の中に
白い花が咲いていた事がある
消えた季節の残した幻

季節は巡っても時は巡らずに
まっすぐに何処かを目指して

何度も巡り訪れた
焼けるような日差し
朱く染まる夕暮れ
凍えるような寒さ
命の芽吹き

例え巡りもう一度やってきても
同じものはなくて

私にもあなたにも
時の流れの中に息づく誰の肩にも
そっと寄り添っている喜びや悲しみも
あの日とは違っていて
全てが移り変わる

情熱は燃え尽きて
悲しみが水に流れて
喜びが風に運ばれて
切なさも霧に溶ければ

何もかも消えて
また生まれる

今は身を焦がす夏の陽に
忘れるはずだった想いをもう一度想い出して


夏の日差しが消える前
会えるはずもない誰かに
あなたが会いにいくなら
沈んでいく陽が消える前に

会えるはずもないあなたに
もう一度会えるなら
あなたを忘れてしまう前に




PHOTO BY RYUSAKU

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事