本と映画とちょこっと日記☆

ご無沙汰してます・・・ちょっとお休み中。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全261ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

9月のご飯いろいろ☆

 
  秋晴れのよいお天気が続いてますね、今ぐらいの気温が過ごしやすくて私は好きです 
 
        さてさて、我が家の9月の夕飯をば。
  
イメージ 1
 
 
  ゴーヤとなすのミートグラタン
  ベーコンときのこのソテー
  トマトサラダ
  ジェノベーゼパスタ
 
 
 
 
イメージ 2
 
     
               ハンバーグ
                   ししとうとさつまいものソテー
               きのこのスパゲティ 
               おくら  
               トマト
               納豆
               豆腐            
 
 
イメージ 3
 
 
  細巻き
  せせりの塩胡椒焼き
  さつまいものきんぴら
  ゆで卵のサラダ  
 
 
  
 
イメージ 4
 
              串揚げ 盛り合わせ
              春雨サラダ
              冷奴
              山芋とオクラのネバネバ和え
 
              
 
 
 
イメージ 5
 
 
  かわはぎのみりん干し
  焼きなす
  大根の梅和え
  たくあん納豆
 
 
  
 
イメージ 6
 
 
             餃子
             麻婆豆腐
             トマト&ポテトサラダ
             もやしとししとうの炒めもの
 
 
  
  
イメージ 7
 
 
   きのこの炊き込みご飯
   冷奴
   みりん干し
   がんもと大根の炊き合わせ
   明太チーズ棒 
 
    
 
イメージ 8
 
         
             スパイシーチキン
             ピーマンとじゃこのきんぴら
             ソーセージときのこのソテー
             ピリ辛こんにゃく
 
 
 
 
イメージ 12
 
  豚の角煮
  ベビーリーフのサラダ
  豆腐
  チャーハン
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
               
            さんまのひらき
            きんぴらこんにゃく
            冷やし中華
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
  手羽先の柚子胡椒焼き
  軟骨の唐揚げ
  マカロニサラダ
  卵と枝豆のタルタルソース
 
 
 
イメージ 15
 
 
             舌平目のムニエル
             ベビーリーフサラダ
             きゅうりちくわ
             豆腐
             ピリ辛こんにゃく
 
 
 
イメージ 16
 
 
  シューマイ
  ベーコン巻きポテト
  枝豆
  麻婆豆腐
  パリパリサラダ
 
 
 
イメージ 17
         
                 
             かわはぎのみりん干し
             鶏の唐揚げ
             春雨サラダ
             豆腐
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
   ヒレカツ
   きゅうりとゆで卵のサラダ
   豆腐
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
             手羽先揚げ
             ぶりの照り焼き
             トマトとレタスのサラダ
             揚げだし豆腐&なす、オクラ
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
  チキンの香草焼き
  ポテトサラダ
  れんこんのきんぴら      
  
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
               さんまの丸干し
               豆腐の豆板醤ソースがけ
               卵サラダ
               にんじんとこんにゃくのきんぴら
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
  ねぎま 
    メンチカツ
  納豆
  ハムともやしのソテー
 
 
 
 
イメージ 20
 
 
 
           ホワイトカレー 
           ハムサラダ
           さつま揚げ
             
 
 
 
 
       今月は・・・こうやって見ると、鶏肉とみりん干しが多い?という印象。
 
         あと↑ホワイトカレーなんだけど・・・何故かカレーっぽくないから不思議
 
       シチューっぽいビジュアルってだけで辛さもあまり感じなかった やっぱり視覚って大事だな〜 
 
             ・・・とはいえ、おつとめ品で購入したので 残念ながらもうお目にかかる事はないかも 
 
  
イメージ 1
 
                    九つの殺人メルヘン   鯨 統一郎   光文社   
 
[「BOOK」データベースより]
彼女がワイングラスの日本酒を呷ると、確実なはずのアリバイが崩れ出すー!
渋谷区にある日本酒バー。
金曜日に現れる日本酒好きの女子大生・桜川東子が、常連の工藤と山内、そしてマスターの“厄年トリオ”と推理する九つの事件。
グリム童話の新解釈になぞらえて、解き明かされる事件の真相とは!?
興趣あふれる珠玉の本格推理傑作集。
    「今宵、バーで謎解きを」っていう何とも私が興味津々な本があったのですが、、、 
 
      お初の作家でしたのですぐに借りずに(少しは成長したでしょう?)
 
         調べてみると、前作のある事がわかり  そりゃ、順を追って読まなきゃ・・・という事で。
 
       ただ、これだけだと思って↑を借りたらもう一冊あったみたいで・・・中途半端な検索でした
 
   とはいえ、いいですねぇ〜〜〜日本酒バーっていう設定もですが、
 
                     常にお客さんが少ないっていうのもポイント高いですしね〜
 
            ちょっと読んでるだけだと、東子さんなんかは話もしないような設定なんだけど、
 
                                  そこはそれ、お酒のなせる技ですよね〜
 
                          しかも、こういう女性は決まってお酒が強くて美人です
 
         入り文句もパターン化されてますが、それがシリーズの良いところでもありますよね、うん。
 
            ブラックユーモアって感じで さらっとしたメルヘンですが、最後の章はかなりビックリ  
 
                                               でも・・・続いてるんですよねぇ
 
      ・・・にしても 呑みながら推理する、っていう東子さんは凄いですよね、私には到底できません
 
               呑みながら読んで・・・それでやっぱり理解できず、素面で再読って所です。
 
                                とりあえず、さらっとタイトルのみ記します。   
 
       ★ヘンゼルとグレーテル
       ★赤ずきん
       ★ブレーメンの音楽隊
       ★シンデレラ
       ★白雪姫
       ★長靴をはいた猫
       ★いばら姫
       ★狼と七匹の子ヤギ
       ★小人の靴屋
 

蓬莱/今野 敏

 
イメージ 1
 
  蓬莱   今野 敏  講談社
 
[「BOOK」データベースより]
そのゲームには「日本」が封印されている!?
人気沸騰のゲームソフト「蓬莱」を開発したソフトハウスは、パソコン版に続きスーパーファミコン版を計画した。
しかし、恫喝し、力尽くでその発売を執拗に妨害する巨大な力が…。
バーチャル・ゲームと伝奇世界がリアルに交錯する傑作エンタテインメント巨編。
     これ、初版が1994年なんですよね〜 表紙、フロッピーだし
 
     設定その他、スーパーファミコンって所とかは時代の流れを感じますが、、、
 
                  それ以外は ビックリするくらいよく考えられてるし、いろんな意味で面白かった
 
        ま、私も基本、ゲーム好きですからね〜 内容だけでも掴みはオッケーだし
 
                    こういうのって、現在でもありそうで・・・そこがまた興味をそそられます。
 
           私みたいな応用の効かない人間では まるで力にはならないだろうけど
 
                        謎を追って、一生懸命ゲームをしてる姿が羨ましいくらいでした。
 
          これはめずらしく安積さん目線の作品ではなかったけど、でも人となり、は表れてました。  
 
                やっぱりこのシリーズは面白いです  先は長いけど・・・ゆっくり読もうっと。
 
                
 

8月のご飯いろいろ☆

  
     今年の夏は前半は暑かったけど、後半は台風やらなにやらで大変でしたね・・・
 
         最近めっきり朝晩が涼しくなって(って言うか、もう寒いくらい)そろそろ衣替えしなきゃ。。。
 
       もうすぐ9月も終わりですが、とりあえず我が家の8月の夕飯です
 
イメージ 1
 
  冷やし中華
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
               なんこつの唐揚げ
               中華風冷奴
               味付けたこ
               水菜とじゃこのサラダ
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 チキンソテー&きゅうり タルタルソース
 トマトサラダ
 みょうがと紫蘇のせ奴
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
              アジの南蛮漬け
              ジャーマンパンプキン
              冷奴
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
  豚肉ともやしのピリ辛痛め
  がんもと水菜の煮物
  ごぼうサラダ
  ちくわのきゅうり詰め
  ひじきご飯
 
 
 
イメージ 11
 
 
                   津餃子
                   麻婆豆腐
                   大根の梅和え
                   スティックきゅうり
                        味噌&ハバネロマヨ
                   かぼちゃのソテー
 
 
イメージ 12
 
 
  ベーコンときのこのソテー
  マカロニサラダ
  冷奴
  冷やし中華
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
                  ローストビーフ
                  ブロッコリーとエリンギの
                            生姜醤油炒め
                  おから
                  たこわさび
 
 
 
イメージ 14
 
 
  ベーコンときのこのソテー
  鶏の唐揚げ
  パリパリサラダ
  長芋納豆
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
               さばのムニエル トマトソース
               焼きなす
               さつまいもサラダ
               冷奴
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 小龍包
 オムレツ
 山形のだしがけ豆腐
 おつまみきゅうり
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
                あさりの酒蒸し
                ししゃも
                ゆで卵サラダ
                さつまいもとアスパラのソテー
 
 
 
 
イメージ 5 
  
  豚キムチ
  ゴーヤチャンプルー
  きゅうりの胡麻和え
  冷奴
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
             あじのひらき
             なんこつの唐揚げ
             厚揚げのきのことたまねぎあんかけ
             ゴーヤサラダ
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
  サンラータン
  茄子と厚揚げの煮物
  トマトときゅうりのサラダ
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
               茄子と豚肉の味噌炒め
               プチメンチカツ
               トマト奴
               ミモザサラダ
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
  冷やし中華
  春巻き
  七味もやし
  たことわかめの酢の物
 
 
 
 
イメージ 18
 
                  スパイシーチキン
                  ゴーヤ入り野菜炒め
                  麻婆豆腐
                  豆豆サラダ
                  おくらの胡麻和え  
 
 
 
 
イメージ 19
 
 
 チャーハン
 もやし炒め
 たこキムチ
 もずく
 冷奴
 ポテトサラダ   
 
 
 
    え〜っと・・・こうやって見ると、冷やし中華率 高かったな〜〜〜
 
      全部一緒に盛ってるから(何となくちらし寿司っぽくて豪華に見える???)余計に目立つし。
 
          どんどん大食いになってゆくようで、3人前を2人で食べてる今年の夏でした
 
             
 
  
 
         
イメージ 1
 
                  抱擁、あるいはライスに塩を  江國 香織   集英社                      
[「BOOK」データベースより]
三世代、百年にわたる「風変わりな家族」の秘密とはー。
東京・神谷町にある、大正期に建築された洋館に暮らす柳島家。
ロシア人である祖母の存在、子供を学校にやらない教育方針、叔父や叔母まで同居する環境、さらには四人の子供たちのうち二人が父か母の違う子供という事情が、彼らを周囲から浮いた存在にしていた。
   うわぁ〜〜〜久しぶりの江國さんらしい作品でした
 
             こういうの、私は好きだなぁ〜    大正モダンな旧家、という感じ。
 
        それぞれに思うところはあるものの、みんなが1人ずつ、凛として生きてる、という。
 
      父親や母親が別にいても、それを変わっている事だとは思わずに暮らしている・・・
 
  ちょっと想像を絶するところはあるかもしれないけど、それが凡人なんだよね〜とか思わずにはいられない。
 
          お寿司やさんの章が一番普通っぽかったかなぁ。 
 
                           読んでるみんながああいう感じ? を痛感してるんだろうな。
 
              でも、不思議と嫌じゃなくって、何となくみんなが愛らしくて、微笑ましくて・・・
 
                全ての章が 映画を見てるような、そんな作品でした。 
 
        「人は人、自分は自分」っていうのは貧乏ならではの言葉みたいに思ってたんだけど・・・
 
                     どういう立場でもそうなんだよね、だからこその潔さ、というのがあふれてて。
 
  「食事のときのお酒を飲まないのよ、信じられる?」 みたいな台詞・・・私も同感ですが全然違うのよね〜 
 
            ゆっくりとした時間が流れてゆく・・・ 読み応え十分で とにかくよかったです                           
                            
 

全261ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事