ここから本文です

アオピ&アオカツ初釣行

アオピ&アオカツが開幕してなかなか釣りの予定が立てれない中なんとか23日土曜日にいってきました^_^


とは言え家を出発したのが夜の10時過ぎ何処にしようか悩んだのですがサイズがまぁまぁ出てる南紀に決定


途中強烈な睡魔に襲われてパーキングで少し仮眠


私だけなのか夜10時辺りになると強烈に眠くなるのですそれを越えれば後はずっと大丈夫なのですが、、、、、10時の睡魔と呼んでます(笑)



なんとか南紀のエサ屋さんに到着!!

イメージ 1



店のお兄さんに少し話を聞くと
「北西風が吹いてかなりやりにくそうですよ」


との事
確かに何カ所か磯を覗いてみても風はきつめで少し白波状態

という事で前に来た北西風に強い堤防を覗いてみると?

風は微風!


波は無し!




奥の堤防は釣り人が入っていますが手前はいないようなのでそこに決定!

イメージ 2






時間はもう1時過ぎそそくさと準備をして防寒着なんかを重ね着して完全装備になる頃















来ました!!!

音出し加工してない方のリールが静かに逆転してるではないですか^_^

イメージ 8



このリールはシングルハンドルで音出し加工もしてないので元気アジがギュンと出るだけですぐにバックラッシュするのです
(涙)


糸が絡まっていないか確認してやりとり開始(>_<)



最近どうも焦り過ぎなのかイカが落ち着く前に引き合いしてしまいバラす事が多かったので基本に立ち戻りイカの
反応をしっかり確認しながらのやりとり、、、、、、













なんとかゲット

イメージ 3



その後は、、、続かずいつもの外道のあたりすら無しで朝が来て納竿









アオカツ検量&アオピ現地検量
小さいですが取り敢えずエントリーします

イメージ 4

イメージ 9




帰りには忘れずにクリンクリン活動^_^

イメージ 5







家に戻りアオピ検量
ゼロ設定

イメージ 6



ん?増えてる?
水分もしっかり落としたはずなのに
何回測っても増えてるのです?

イメージ 7


まぁ秤の誤差という事でいいのかな?
アオピ426gでお願いします!
判断お任せします


せめてキロアップ欲しいな〜
がんばろ^_^
久々々々々々の更新

やっぱりアオピは参戦したいので更新します(笑)

釣りにはちょくちょく行っているのですが
なかなかブログ更新までたどり着けずに断念する日々が続いています。

16日の夜から行ってきました。

イメージ 1

釣太郎でアジの購入とアオリフェスタ?の登録完了し

いざ 今回2回目となる地磯へ、


車からアジバケツと荷物を担いで目的の場所まで歩いていると、、、



所々に潮溜まり、、、





避けながら歩いているつもりが次の瞬間



ドボン!




えっ!








潮溜まりにひざまで浸かってしまい長靴もズボンもびしょ濡れ!




なんとか車まで戻りひとり 作戦会議!


こうゆう時はなかなか冷静になれませんね






取り敢えず替えの靴下と防寒着、靴はあるので帰らずに釣りをすることに


ただ磯は厳しと思ったので車からすぐ行ける堤防を探しそこに決定!



とんだハプニングですが、なんとかいい場所を見つけ釣り開始!








ここ最近はドラグがチリチリ鳴るようなあたりはなかったのですが、
深夜2時過ぎようやくまともなあたり



絶対に取りたい! と思いながらやりとり





イメージ 2


なんとかゲット!やっぱりひざが震えてる自分がいました





そのあとすぐにもう1つの竿にのったのですがこれは焦りすぎてバラし


少しすると向かいの堤防のウキ釣り師のウキがズボンと沈んでいました

なんなく釣り上げてました。




その後はアタリもなく月も沈んだので
少し車で仮眠し朝まずめにかけます。









朝の6時頃かな?渡船の客が集まりだした頃 アタリ!

後頭部に沢山の視線が突き刺さる中


やり取り







イメージ 3


これもなんとかほんとになんとかゲット
(笑)



その後は朝まで粘りましたが納竿にしました。




今回トラブルもありましたが
まぁまぁ楽しめたかな?

と思いましたが、



やはり自然を相手にしているんだな〜っとツクヅク思いました。


なめてかかると絶対にダメなんだと


再認識!





アオピフラッグも完成しました

イメージ 4

後は安全にデカイカ釣るのみです!




皆さんお手柔らかに!
一年以上のブログ放置からようやく浮上です、

仕事を言い訳になかなか釣りに行けなかったり 行ってもブログ放置のままだったのですが


アオカツやアオピには参戦したくてブログ長期潜水状態からようやく浮上してきました
アオピアオカツの申し込みも無事に終わりました

イメージ 1

始動が遅かったのですが
アオカツはなんとNo.99いい番号になりました

アオピIDはプリントしたものを子供がぬり絵と勘違いして俺も色を塗りたいと言いだしたので、それなら塗ったものを使おうということになりました

イメージ 2

釣行回数も少ないかもしれませんが安全に精一杯楽しもうと思いますので皆さんお手柔らかにお願いします。

まさにたわむれ

最近は仕事が忙しく
身体がまだ暑さに慣れて無かったりで
なかなか釣りに行けず気持ちだけが悶々してましたが

おそらく今シーズン最後の満月であろうということで18日の土曜 仕事終わりに
行ってきました(^O^)/


場所に悩みました>_<

南紀で回遊してくるのを待つのか?

紀北&大阪南部で藻場近くを狙うのか?

迷って迷って



ホーム印南の浜に決めました^_^

イメージ 6

いつもの餌屋さん(^O^)
到着が21時頃

朝には雨が降るらしいのでアジは少なめの10匹

大きさもボチボチでしたよ!
よく泳いでくれましたし^_^

ポイントに着くと竿を出してるのは
1組

話を聞くと 投げ釣りで底物狙いだそうです

私が着く少し前には同じ場所で先行者がキロ前後のイカを上げていたそうです!

イメージ 7

分かりにくい写真ですが月は雲間から
ですがしっかり出ています!

私的にこの場所はダメな時はからっきしですが

ここぞ!と決めたい時には期待に応えてくれてた場所ですが、、、、


どうも今日はダメな日な感じです^^;


3キロ目指してアジはどんどん沖まで泳いでくれるのですが一向に元気なまま(^ ^)

重りをつけたり色々しましたがサッパリですわぁ(^_^v)

イメージ 1


腹ごしらえして夜明け前にようやく


アジの動きが止まり竿で聞きますが?



ちっさい>_<


しかも居食い^^;

でも今日初アタリなので楽しみます!
寄せにかかるといっちょこまえに噴射してイヤイヤします!!

それでもやっぱり軽い

ヤエン投入で


波に乗せてランディング(^O^)/

イメージ 8

はい^_^

500無いくらいの女の子


悩みましたがここは男らしく?


大きくなって3キロアップになるようなイカをいっぱい産んでくれっ>_<

そして私の竿に乗ってくれ>_<

と言い聞かせながら

リリース(^O^)/



その後はまったくアタリなし


朝まずめもスルーで

雨の予報もなかなか降らず


裏の餌屋さんで4匹だけ追加^_^

写真ありませんが
ブリンブリンのデカアジでした
投げるのに大変なほど>_<



天気も曇り空でいい感じなのに
なかなか乗らない


少し波が出てきた頃

来たのが?








イメージ 9

更に小さな子イカちゃん^^;

かなり時間をかけて戯れさせてもらいました^_^


上手く波に乗せてランディングできました

ヤエンがズッポシ入ってしまってたので
バケツで様子を見るとやはり白くなってきたので

イメージ 2


イメージ 3


お持ち帰りさせてもらうことにしました
^^;

一応計ると

イメージ 4

やはり320グラム^^;

この後は急に雷と雨が降ってきて
納竿としました(^O^)/
クリーン活動も

イメージ 5

半分は自分のゴミですけどね^^;
大潮なので
切れたラインがいっぱい拾えました。

今回は3キロ狙ってきたはずが
子イカちゃんと戯れ癒されてきました^^;


アオピ終了まで後一回行きたいな〜〜
一発逆転狙って>_<






スランプ脱出

ちょ〜〜久しぶりの更新になります^^;


前回の更新から1ヶ月以上も(; ̄ェ ̄)




釣りに行ってなかった訳ではないのですがとにかく



  



アタリがない!!!


イメージ 10



イメージ 17



イメージ 18



イメージ 16

ゴミだけはゲット^_^



周りの釣り仲間では3キロアップが続出してるにもかかわらず私には




アタリがないのです…>_<…




選ぶポイントが悪いのか




行くタイミングが悪いのか





ここ3回の釣行で
唯一ドラグが出たのが外道のあたり
のみ!




これはダメだと
流れを変えるべく釣り仲間との懇親会に行ってきました^_^





5月22日
予定は明け方からのボートヤエンでしたが月夜で素直に眠れる訳もなく
同じく昼上がり予定のまっちゃんと少しだけ紀北の波止場で竿を出しましたが

イメージ 11




太刀魚が釣れているらしくイカのアタリ無し(; ̄ェ ̄)



不安を抱えたまま近くの釣具屋で一徹さんまさぱぱさんと合流

イメージ 1

二人が共同保有するセピア号に乗せてもらいます(^O^)/


昌さんみささんは夜中から先に渡船で沖磯に渡っているので4人での出船です



イメージ 19

磯から見たセピア号です

イメージ 2

セピア号からの昌さんみささんです
波止場のような磯です船着場らしいです
釣りしやすそうです



昌さんは夜中にすでに2杯あげていたそうです




初めに島の裏?側で竿を出しましたが
潮の流れが速すぎて釣りにならず




またさっきの二人の見える場所に戻って来ました^_^






そうこうしているとさっそくまさぱぱさんにあたりです

イメージ 3

なかなかデカそう最初のあたりというのもあってみんな大注目です^_^




が放されたようです^^;
残念です




でもアタリがあったのでがぜんヤル気が入ります>_<





が、
アタリがあるのはやっぱり





まさぱぱさん



今度は少しサイズダウン
難なくゲット

イメージ 4




そして今度は



一徹さんにアタリ!!




なんとYSW釣法解説付きの実釣です


イメージ 12




まさに強気のヤエン釣法で
アタリが出るとラインを出さない竿だけでイカをいなす




イカの執着心をかきたてるやり方!!



強引に見えてかなり繊細



ふところ深く構えてないと無理ですね



私の場合は放されるのが怖くてついついラインを出すのですが^^;




でもこのやり方はマスター出来ると
春イカにはかなり有効だと思います
藻場や根に逃げられてバラすことが多い時期なので




んで

イメージ 13



イメージ 5




解説しながらもしっかりゲット!!



さすが一徹さん(^O^)/




ココで片側にばっかりアタリが出るという事でサイドチェンジしてくれました
そうすると




ようやく私にもアタリが




YSW釣法解説後なので
実践してみます^^;




ただでさえも久しぶりのアタリだというのに磯から船からの大注目でやっぱり膝ガクガク>_<




始めはやっぱりビビってラインを出そうとしてしまうのですが
そこはガマン( ̄^ ̄)ゞ




アドバイスを聞きながら
竿を深く構えて寄せてきます




案の定イヤイヤしますが竿の可動域だけでいなします>_<




寄せては噴射され




でもラインは出さない




何回か繰り返していると



不思議と素直に寄ってきます



素直になったのでヤエンをして入れます久しぶりのイカにヤエン^_^
ドキドキですが
絡みなどをチェックしヤエンGO


イメージ 20

あとは寄せに徹して


イメージ 6

噴射があっても竿で対応( ̄^ ̄)ゞ


浮いてきたので念のため
追い合わせ(^O^)/



上がってきたのが

イメージ 7

小さいイカを大きく見せようとしすぎて
少しなよっとしてますが



メチャメチャ嬉しいです!!!!!!



さぁ
次はまっちゃん!














と思っていると?


イメージ 14

ガシラゲット   オイオイσ(^_^;)




アタリもなくなり
少しポイントを変え



鬼アジ釣りも頑張ってみましたが
まっちゃんのグチ?ニベ?の1匹のみ

イメージ 21




確か干物にしたら凄く美味しかった
魚です



昼過ぎに用事があったので私とまっちゃんは一旦マリーナに送ってもらい上がりました

イメージ 15





800ジャスト




家でも検量すると

イメージ 8

ゼロセット


イメージ 9

788グラムでしたが











アオピフラッグ忘れてました^^;
なのでアオピ今回はスルーします!






アオピ&アオカツ終了までにせめてキロアップで揃えたいです>_<






今回の釣行は懇親会で凄く楽しかったのは当たり前なんですが
やはりうまい人と釣りに行くのは色々勉強になりました^_^



一徹さんのYSW釣法



まさぱぱさんの寄せやり取り



まっちゃんのブラクリ?



是非ともまた行きたいです



皆さんありがとうございました(^O^)/




これでスランプ脱出したので次回からは
ジャンジャン釣って行きたいです^_^



[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事