ぶんぶんの部屋

丸岡周辺の歴史伝説めぐりとぶんぶん気まぐれ日記

全体表示

[ リスト ]

松屋のびんつけ

イメージ 1

イメージ 2

 丸岡町長畝の竹田川にかかる長畝橋のふもとに、大きな石地蔵がある。
「昔、丸岡の城下町に松家というびんつけ屋があった。ある日、娘を連れて長屋橋にさしかかったとき、娘の姿が川の水に映り、この川に住むという美しい若者が現れ、もし娘を妻にもらえるなら、一朝にして大金を得る商いを教えよう。」と約束した。
婚礼も終わってから若者は「自分は長屋橋の淵に住む大蛇である。」と打ち明け、娘を連れて川に戻ってしまった。
 大蛇が教えてくれたのは、びんつけの製法であった。おかげで、松屋は大金持ちになったが。
その後 娘の供養のため、長屋橋に地蔵と石碑を建て、長畝橋のふもとにも地蔵堂を建て、娘の供養をした。
後に、丸岡に大火があり、松屋も火に包まれたが、二匹の大蛇が現れ、主に水をくれと言った。その水を大蛇は口から滝のように噴出して、焼失を防いだ。という話も残っている・・・・。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

伝説とはいえ、なにか良い事をすれば、良いことが返ってくるもんですねぇ〜
私には出来ない事ですが。。

2008/8/31(日) 午前 0:53 にーぼ 返信する

顔アイコン

にーぼさん 実盛の生家跡と言われる家、庭が残っています。
そこにも、産湯の井戸やお手植えの柊が残っています。
福井市の南方ですが、写真を撮ってきますので、しばらく待ってください・・・・。 削除

2008/8/31(日) 午後 0:13 [ さなか ] 返信する

顔アイコン

楽しみに待っていま〜〜〜す

2008/8/31(日) 午後 0:18 にーぼ 返信する

顔アイコン

私も何か良いこと出来る事ないかな〜

2008/9/1(月) 午後 7:04 [ ohs*git*ra*9 ] 返信する

顔アイコン

↑誰かと思えば大杉さんじゃないですか!
さては、何か悪いことをしたんで、懺悔しに来ましたのですか?
まあ、あまり人の事など言えたもんではないけど........
アハハハ〜〜〜

2008/9/2(火) 午前 0:03 にーぼ 返信する

顔アイコン

ohs*git*ra*9さん
ようこそ!!
にーぼさんのお知り合いですか・・・・・?
これからも、よろしく!1 削除

2008/9/3(水) 午後 0:00 [ さなか ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事