ここから本文です
気ままにデジカメ いろいろアップ!
明るく元気で過ごしましょう〜

写真展

写真クラブの展示会が
1週間の日程で開催されています

1年間の結果が試されるのですが
思うような作品が撮れず毎回悩むばかり

今回は写真サイズA3ノビ(329×483)と
大きくして44枚の展示です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

バラの季節

春のバラが近くの病院の生垣に咲いています
人道に沿って10㍍くらいに植えられて
見事に手入れされて
患者さんや道を通る人を楽しませてくれます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



この記事に

山口県めぐり周り 3

角島
平成12年度に開通した角島大橋は、離島に架かる橋のうち、
無料で渡れる一般道路としては、日本屈指の長さ(1780m)です。
角島の魅力は、なんといっても白い砂浜とエメラルドグリーンの海です!
日本海とは思えない、南国の海と錯覚してしまいそうな
光景が広がります。
イメージ 1

イメージ 2


一ノ俣温泉の近くにあるダム池に
不思議な光景があるので行ってみました。
立ち枯れた木々が並び、5年前に行ったときは
赤い鯉がたくさん、木々の間を泳いでいるのが
見られましたが、今回は鯉がいなくてガッカリでしたが
立ち枯れ木々の神秘的な光景が残っていたのはよかったでした。
イメージ 3

イメージ 4
これで『山口県めぐり周り』は終了です。

この記事に

山口県めぐり周り 2

つぎは 長門市油谷にある
元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)へ

断崖に沿って100m以上も続く赤い鳥居。
昭和62年から建てられたもので、
参拝者が奉納できるので、
年に12〜13本のペースだったらしいのですが、
設置場所が限られているため縁起の良い
123本(ひふみ)で終了。
今ではこの連なる赤い鳥居をくぐることが人気となっています。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


この記事に

山口県めぐり周り 1

今年のゴールデンウイークは
お天気続きで、行楽にでかける人も多いようです

デジカメ仲間と山口県をうろうろめぐりました。

はじめは徳地の『愛のふじ橋』へ
山口市徳地三谷の三谷川沿いの個人宅に架かる橋に咲き誇る藤。
33年前に亡くなった夫のために40年ほど前に植えたものだと言い、
夫が車いす生活を送っていたため、自宅から楽しめるようにと
橋のたもとに藤の苗を植えたのが始まりでした。そして藤のツルが橋をつたって、
今では約13メートルもある対岸まで成長しています。(ネットから抜粋)

 地域の活性化にと「愛のふじ橋」と命名されたと言います。
イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3


桐の大木も花を付けています
イメージ 4

イメージ 5

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事