ここから本文です
1172日記
ヘリコプター・軽飛行機に興味あります / MTBで山行 / Instagramで写真を投稿 / 近況はTwitterで!

書庫全体表示

記事検索
検索

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日は、根子川林道の日暮沢洗い越しで少し遊んできました。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4



この記事に

今日は、2018年 第一回日本海ダクトまつりという事で、
山形県鶴岡市で移動運用をしてきました。


当初は、以前調査に行った山 温海岳で運用予定でしたが、
行ってみたものの、全然入感せず。
無線機が壊れたのか?と疑うほどでした。

イメージ 1

Esも同時に出ていたため、市民ラジオの8chでCQを出すと、
鳥海山移動の"ニイガタAA462局"が応答して下さり、QSO。

このままでは、面白くないので、山を下りることにしました。


Twitterで知り合った、ムラカミJB230局が、国道7号沿いの鶴岡市 堅苔沢で運用されているという事で、EBも兼ねて向かってみることにしました。

イメージ 2

国道7号沿いにある、海が見えるパーキングで、合同運用しました。

この前、購入したAZ350Rを、車のルーフに設置している同軸ケーブル付マグネット基台で、ワッチしてみましたが何も聞こえず。
DPR6にAZ350R直付けで、ワッチすると、北海道局が入感。


そんなこんなで、北海道局と交信出来たので、満足。


6/2(土),3(日) 晴れ 深夜 運用地:山形県鶴岡市 堅苔沢 国道7号 パーキング
2018年 初のダクト!
DPR6+AZ350R直付けで運用。


【交信した局】
DCR

はこだてGT44局 M5 フルスケール/59 北海道松前町
サッポロMJ11局 M5/M5


【受信した局】
DCR
コウフYM121/8局 北海道松前町 14ch M5DCRL
ねやがわCZ18/0局 新潟県上越市 M5DCRL


【EBした局】
ムラカミJB230局


各局、ありがとうございました。


この記事に

大頭森山を後に、次に向かったのは、鶴岡市温海。
温海温泉で有名な温泉街の近くにある、温海岳に行きました。


イメージ 1

山頂付近に、電波塔、アンテナ群があるので、車で上まで上がれるのは確実です。
どこまで上がれるのかという点と、路面状況の確認をしてきました。
事前に調べておいたネットの情報では、途中で車を放置したという書き込みを見ましたが、そんな事は無かったです。



イメージ 2

温海温泉街を抜けると、左手に登山口の看板があります。
この地点で、道路の勾配はそこそこキツイです。


イメージ 3

道なりに進むと、登山口と舗装林道の分岐があります。


イメージ 4

舗装林道を登りきると、山頂へはT字路を右へ。


イメージ 5

この辺り以降は、砂利道になります。


イメージ 6

右側の路肩崩壊箇所もあり、ガードレールが宙に浮いていました。
また、6/2(土)に通った際は、カラーコーンが設置されていました。


イメージ 7

藪漕ぎ箇所もあります。
6/2(土)に通った際は、写真の状態より草がさらに伸びていました。


イメージ 8

しばらく行くと、ブナ林を走り抜け、左側に道がありました。
登りきると行き止まりで、NHKの施設と行政の施設がありました。


イメージ 9

元の道へ戻り、更に奥へ進むと左に道が続くT字路があります。
これを真っ直ぐ行くと、写真の巨大アンテナが出てきます。
ここも行き止まりでした。


イメージ 10

先ほどの分岐へ戻り、左側の道へ入り、登りきると、山頂直下まで来ました。
トイレ、門がある空地、神社の施設がある山頂へ続く道があります。


以下、山頂からの景色。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

月山


イメージ 16

鳥海山


来た道をまた戻りました。
ここへ来るまで、登山者3人に遭いました。


この記事に

今日は、朝から天気も良く、絶好の行楽日和だったので、前々から行ってみたかった、大頭森山(だいずもりやま)に行ってきました。


イメージ 1

9時前に駐車場到着。
だだっ広い駐車場で、トイレも完備。


イメージ 2

登山口。
駐車場から少し上るとあります。


イメージ 3

登山道はよく整備されており、階段も少しありますが歩きやすいです。
ブナ林の通り抜ける時は、風が吹き抜け気持ち良いです。


イメージ 4

途中、ブナの木にクマの爪痕もありました。


イメージ 5

なんやかんやで山頂到着。25分ほどで登りました。
ちょうど、下山する登山者の方とすれ違いました。

山頂は、鉄骨組みの展望台があり、雪囲いなのか分かりませんが、板で囲っていたため、板がはめ込めれていない部分からしか展望はありませんでした。
また、残雪も少しありました。


イメージ 6

三等三角点。 点名:根子
標高984m


以下、展望台からの眺め。

イメージ 7

船形山〜蔵王山


イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

朝日連峰


イメージ 12

湯殿山〜姥ヶ岳〜月山


山頂での眺めも楽しみ、昼前だったので、山ラーメンを食べて、下山しました。
以下、見かけた植物。

イメージ 13

タニウツギ


イメージ 14

カタクリ


イメージ 15

タラノメ


山菜もまだあったので、山菜取りの方も見かけました。


この記事に

5/5 青森 芦野公園 T-2

青森県五所川原市にある、芦野公園。
ここに、T-2のニワトリがあるとの事で行ってきました。

当日、公園内でイベントが開催されており、
が多かったですが、隙を狙って撮影しました。


イメージ 1

イメージ 2

69-5125/三菱 T-2/cn:25/航空自衛隊



この記事に

全90ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事