佐渡祭譚

佐渡の祭り愛好家のブログ

引越ししました

一身上の都合により下記に引越ししました

http://sadomaturitan.blog37.fc2.com/

今後ともよろしくお願いします。




佐渡芸能伝承機構のブログも

あわせてよろしくお願い致します。

http://sadomaturi.blog81.fc2.com/

この記事に

開く コメント(1)

花祭り・・・佐渡では

今日4月8日は

お釈迦様の誕生日

潅仏会

花祭りだ





佐渡ではというと

佐和田地区山田に鎮座する

白山神社の例祭が行われる



平成17年のことだ


東山田

西山田

青野

三つの集落が独自に

豆まき

獅子を継承し

門付けに回っていると聞いたので

見に行った


ところが

その年から

青野がやめてしまった

といわれた


あと一年早く来ればと

後悔し

もう見ることはできないと

あきらめていたが


なんと

昨年4年ぶりに復活したのだ


それが

これだ

イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5


イメージ 6



今年も

やる

と聞いているので

一安心



あっ!

そうそう

東山田にだけ

男性による巫女舞が

門付けに回ります

佐渡でもここだけです

イメージ 7



ただし

やる人が一人しかいないので

酔いつぶれたり

何らかの事情がある場合は

見ることができませんので

この記事に

開く コメント(0)

村上神社の例祭

4月7日

今日は佐和田地区真光寺に鎮座する

村上神社の例祭


村上神社は

佐渡を治めた

本間氏の先祖に当たる

村上天皇を祀った神社で

今時の人

直江兼続

佐渡攻めの時

本間一族に関係のあるものを焼き払った

その時名前を変えて難を逃れたのだが

明治になって

もとの村上神社に戻した


例祭には

鬼太鼓と

獅子が門付けに回る


ここの鬼太鼓には

赤の二段

赤の三段

黒の二段

黒の三段と

四通りの舞い方があり

それぞれ使う面が違うのが特色だ

イメージ 1


以前

真光寺の鬼太鼓を見ていたとき

古老が


ここの衣装はなー

新潟国体(昭和39年)のときに

作ったんだっちゃ


といっていた


それを

今鬼太鼓をやっている

若衆に聞くと



知らん



ある程度

年配の人に聞いても



そんな話聞いたことがねー



ところが

調べてると

昭和39年の新潟国体のとき

佐渡の真野で展覧鬼太鼓が行われ

そこに真光寺の鬼太鼓が

出演しているのだ

おそらく衣装は

そのとき新調したのだろう

イメージ 2



今年

45年ぶりに

新潟で国体が開催される

ということは

衣装もその年月

使っているということだ


大切に受け継がなければ

できない

この記事に

開く コメント(1)

今日は貝塚の祭りだ〜

今日4月6日

貝塚の祭りだ


絶好の天気で

肝臓同盟の提唱者

合気道氏

今頃

肝臓を十分に潤しつつ

太鼓を叩きまくっとるんだろうなー


いいな〜

うらやましいな〜

今日はこちとら仕事でぇ〜


夕方少しは見れるかな〜

今年の新鬼の仕上がりはどうなのかな〜


おおっとと

仕事、しごと



本舞は

午後三時白山神社

午後六時三嶋神社で

見ることができる


※時間はあくまでも目安

この記事に

開く コメント(2)

長木・一宮・浜河内

今日4月3日

快晴

絶好の祭り日和


長木

一宮

浜河内の祭りが行われる


いってきま〜す

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事