佐渡祭譚

佐渡の祭り愛好家のブログ

全体表示

[ リスト ]

体に異変

昨日から

豊岡で新潟大学の学生の稽古が始まった


日ごろ静かな集落に

太鼓の音が鳴り響き

数十年ぶりに

木遣りがこだました


豊岡では

鬼太鼓は継承しているが

大獅子は頭と幕はあるものの

途絶えている


今回

せっかく大勢の学生が手伝いに来るのだから

大獅子を復活させよう

というにとなった


だが

やり方

唄は子どものころ見た記憶がある

程度

地元の人だけでは無理なので


豊岡にゆかりのある方に

お願いして

稽古をつけていただいた


夜の6時から9時まで

中休み20分


木遣りに

付き合った


朝起きると

体に異変が


のどいてぇ〜

閉じる コメント(4)

顔アイコン

喉は腹から声が出ていない証拠ですね。
私も最近は同様です。
肝臓と喉の鍛錬ですか。いいですね。
東京では嘘と騙し対策への鍛錬です。
ここ数日、誰にも会わず、声すら発していません。
今日は今年初めての電車に乗って、
購入した車を取りに行きます。

喉は、くれぐれもあとの祭にならぬようご用心!

2009/3/31(火) 午前 10:18 [ ]

顔アイコン

あっ!

肝臓の稽古を忘れとった。
だから、のどがいてーんだ。
やっぱり潤すことは大切ですよね。

2009/3/31(火) 午後 4:22 佐渡祭譚

顔アイコン

「喉元過ぎれば」にならんよう、
気をつけるっちゃ!

2009/3/31(火) 午後 5:36 [ ]

顔アイコン

お気遣いありがとうございます。

勘蔵に

もとい

胆に銘じます

2009/4/1(水) 午前 5:44 佐渡祭譚


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事