佐渡祭譚

佐渡の祭り愛好家のブログ

全体表示

[ リスト ]

村上神社の例祭

4月7日

今日は佐和田地区真光寺に鎮座する

村上神社の例祭


村上神社は

佐渡を治めた

本間氏の先祖に当たる

村上天皇を祀った神社で

今時の人

直江兼続

佐渡攻めの時

本間一族に関係のあるものを焼き払った

その時名前を変えて難を逃れたのだが

明治になって

もとの村上神社に戻した


例祭には

鬼太鼓と

獅子が門付けに回る


ここの鬼太鼓には

赤の二段

赤の三段

黒の二段

黒の三段と

四通りの舞い方があり

それぞれ使う面が違うのが特色だ

イメージ 1


以前

真光寺の鬼太鼓を見ていたとき

古老が


ここの衣装はなー

新潟国体(昭和39年)のときに

作ったんだっちゃ


といっていた


それを

今鬼太鼓をやっている

若衆に聞くと



知らん



ある程度

年配の人に聞いても



そんな話聞いたことがねー



ところが

調べてると

昭和39年の新潟国体のとき

佐渡の真野で展覧鬼太鼓が行われ

そこに真光寺の鬼太鼓が

出演しているのだ

おそらく衣装は

そのとき新調したのだろう

イメージ 2



今年

45年ぶりに

新潟で国体が開催される

ということは

衣装もその年月

使っているということだ


大切に受け継がなければ

できない

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ご指摘がありました。
違っていました。

展覧→天覧

すみませんでした。

2009/4/8(水) 午後 7:33 佐渡祭譚


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事