ここから本文です
ハマクジラのどこでもツーリング
日本全国どこでも走りたい!
前回、生土〜不老山〜中島線を走ったら路面が修復されて走りやすくなっていたので「梅雨空や台風などで路面が荒れる前にもう一度走っておこう」と他の爺にも声をかけて、30℃を越える猛暑の中をまたやってきました。今回は4台です。

これは前回走った時の「生土〜不老山線」の動画です。

中島線を下って崖崩れの場所から景色を眺めます。
イメージ 1

イメージ 2

先に進みます。


八重桐の池公園で早めのランチ。
風も少なくて蒸し暑いですが屋根があるので助かります。
イメージ 3

セローも日陰で涼んでもらいます。
イメージ 4

食後は足柄駅の近くから林道戦ケ入り線を走ります。


イメージ 5

次は大沢線を下ります。


駿河小山に出てR246で帰路につきました。本日の走行距離、185km。
途中の温度表示盤が「35℃」となっていて、走っている時はいいですが停まると猛暑地獄でした。帰宅してから2〜3日は身体がボーっとしていたのは軽い熱中症だったのかも知れません。

この記事に

今日はGGさんと2台で東富士方面へ。
久しぶりに生土不老山線から中島線を走り、崖崩れで眺望が開けた場所で休憩します。
イメージ 1

イメージ 2

富士山は雲がかかっていましたが愛鷹山を望めました。
イメージ 3

イメージ 4

中島線を下った処にある八重桐の池の公園で昼ご飯を食べて、富士スピードウェイ近くの角取線に行ってみると、路面が荒れているのと先の方は樹木を育成している様子だったので引き返すことにした。
イメージ 5

イメージ 6

林道から分岐する舗装路があったので下ってみたらガッチリしたゲートがありました。向こう側は富士スピードウェイらしい。
イメージ 7

引き返すしかありませんね。
イメージ 8

引き返したら獣道みたいな細い道に入ってしまいました。


やっと開けた場所を見つけてひと息いれて帰路につきました。
イメージ 9
本日の走行距離、205km。

この記事に

久しぶりに三爺で林道にやってきました。
大井松田から足柄峠を越えて県道365を分岐して林道大沢線を下ってきました。
イメージ 1

歩行者や自転車、バイクは入っていける林道です。
イメージ 2

イメージ 3

下りきってJR御殿場線沿いに足柄駅まで走り戦ケ入り線に向かいます。
途中で神社を見かけて立ち寄ります。
イメージ 22

イメージ 4

イメージ 5

六角堂かな?お経を読んだり写経をしたりする建物みたいです。
イメージ 6

六角堂からは滝を望めます。
イメージ 7

大黒様と布袋様の像がありました。
イメージ 8

ウスバカゲロウが飛び交っていました。
イメージ 9

カメラで追い回したら睨み返されました(笑)
イメージ 10

上がり切ると県道78に合流しました。
イメージ 11

イメージ 12

足柄峠に戻り少し下って足柄古道にある「万葉うどん」で昼ご飯にします。
イメージ 13

山菜うどんを注文しました。ざっくり切った筍や手打ちうどんの歯ごたえが良かった。
イメージ 14

暑くなったのでキャラメルアイスも注文。
イメージ 15

次の目的地へ向かいます。
イメージ 16
R246を跨いで富士スピードウェイの裏側に来ました。
イメージ 17

ゴルフ場を周回する道路のようです。
イメージ 18

先には大きな石がゴロゴロしている場所があり、この先はゲートがあるという情報だったので無理しないで引き返します。
イメージ 19

林道角取線に行こうとしましたが完全舗装の作業道が続いていたので道が違うと思って引き返しましたが、ずっと先に林道が接続していることがあとから分かりました。
イメージ 20

また来ようということにして帰路につきました。
イメージ 21
本日のルート図。走行距離は235Kmでした。

この記事に

今日の宿泊地は新潟で距離があるので使える高速道路はすべて使って走ります。
黒石インターから高速に上がって最初のパーキング。まだ岩木山が望めます。
イメージ 1

片側一車線の工事箇所では交互通行となり、長い時は15分〜20分待ちになるとか。
イメージ 2

象潟の道の駅で鳥海山を眺めながら昼ご飯です。
イメージ 3

食後は鳥海ブルーラインを駆け上がりました。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

どんどん南下して笹川流れの風景を楽しみながら瀬波温泉の宿に到着。
イメージ 7

さっそく温泉へ。ほかに誰もいなかったので露天風呂で撮影。
イメージ 8

イメージ 9

太陽が沈んでいきます。
イメージ 10

イメージ 12

湯上りは冷えたビールで喉を潤します(^^♪
イメージ 11

宴会の食事は前夜の黒石が美味し過ぎたのでイマイチの感じが(💦)
イメージ 13

もうじき日本海に陽が沈みます。
イメージ 14

本日の走行距離、400Km。
イメージ 15
29日は関越道を使って真っ直ぐ帰路につきました。
どこかで雨に遭うかと心配した日程でしたが天候に恵まれて終了しました。
最終日の走行距離、400Km。

この記事に

宿を出発して南へ戻る皆さんとお別れして、shin_kさん、IWATAさんと三台で津軽半島へ向かいます。
イメージ 1

むつ市を抜けて大湊を通っていると、海上自衛隊の護衛艦が見えたのでちょっと寄り道。
イメージ 2

護衛艦を見物していると後ろの広場でニホンカモシカが散歩してましたが、カメラを向けたら逃げ去ってしまいました。
イメージ 3

停泊していたのは、護衛艦ゆうだちでした。
イメージ 4

海岸沿いの快適道路R338の景色を眺めながら脇野沢に到着。イメージ 5

津軽半島の蟹田に渡るフェリーの乗船券を購入します。
イメージ 6

ちょっと高いなぁとも思いますが、時間と体力を節約出来ます。
イメージ 7

津軽下北ラインのフェリー「かもしか」が入港してきました。
イメージ 8

イメージ 9

乗船順はバイクから。下りる時も前のゲートが開いてバイクが先に下船出来ました。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

船室に落ち着いて、これから1時間の船旅です。
イメージ 13

向こうは津軽半島。
イメージ 14

下北半島が遠ざかります。
イメージ 15

途中でイルカがフェリーの周りで遊んでいました。
下船しようとしたらこんな証明書をいただきました。ラッキー(^^♪
イメージ 16

蟹田港に着いて下船します。
イメージ 17

蟹田港にはIWATAさんのお友達のKIKUCHIさん(バイクはBMW K1600GT)が出迎えてくれて、この先を案内していただきます。
陸奥湾沿いに走るR280からK12で内陸へ。K14に分岐して今別からまたR280で龍飛崎を目指す。
途中で昼食処に寄ります。
イメージ 18

KIKUCHIさんお薦めの海鮮料理店。
イメージ 19

本まぐろ丼を注文しました。肉厚で旨いこと!
イメージ 20

イカ焼きも出してくれました。
イメージ 21

食後走り出して間もなく龍飛崎に到着。
イメージ 22

向こうに見える陸地が北海道です。
イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

駐車場でKIKUCHIさんがバイクに積んできたドローンを飛ばしてくれました。
イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

階段国道R339をのぞき(歩きません💦)。
イメージ 29

有名な歌碑の前で曲を聴きます。
イメージ 30


龍泊ラインを走って眺瞰台の駐車場へ。
イメージ 31

岩木山もこちらから見ると荒々しく見えます。
イメージ 32

眼下には楽しそうなワインディングが♪
イメージ 33

ここでドローンの操縦をさせてもらいました。
イメージ 34

ドローンが撮影した画像です。
イメージ 35

龍泊ラインの名所「七段の滝」の前で。
イメージ 36

このあとはR339をひたすら南下。黒石インター近くのビジホにチェックイン。
迎えに来てもらったKIKUCHIさんの車で料理店「蔵よし」さんへ。
イメージ 37

手のかかった料理が次々と現れました。
イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

まだまだ出てきそうだったので「もう食べられません!」とギブアップ💦
地元の酒造会社のお酒も大変美味しくいただきました(^^♪
イメージ 44

KIKUCHIさんはこのお店のオーナーで、IWATAさんとは海外旅行で親交を深めた仲だそうです。
イメージ 45

蔵造りの二階を見せてもらいました。宴会などで使うそうですがお洒落な室内ですね。
イメージ 46
また車でホテルまで送っていただきました。何から何までお世話になりありがとうございました。

イメージ 47

イメージ 48
本日の走行距離、210Km。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事