古唐津・岸岳庵

24時間”古唐津数奇”野郎のブログ。たまに本業のエンタメ関係、ファッションや日本史の事、など。

初期伊万里・初源伊万里

すべて表示

初源伊万里に関する連載のこと

初源伊万里に対しての思いは更に強くなっている。 重ねて記すが「モノを欲しい」というよりも「知りたい」、というモードなのです。 思いが強くなるとどうにも行動に出てしまう性分。 勝見師匠と「目の眼」井藤社長、そして白洲編集長にそれを汲んで頂き、 短期連載を同誌にてしたためる事と相成りました。 https://menomeonline.com/ いかなるもの? どういう背景で?? 唐津との関係性は??? などなど、様々な立場で知見を有するその道の匠に尋ねる 読み物、です。ご興味の在る方、どうぞご一読ください。 すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

秦秀雄翁のことなど

2017/5/21(日) 午後 9:53

「工芸青花」刊行七号。 それに「秦秀雄と私」と括られた100Pにわたる特集が掲載されている。 所縁のある、また想いを寄せる方々が寄稿しているがその”肝”は翁の三男、笑一さんのそれと最近発見された翁の日記。そのインパクトがハンパ無い。 著作であったり、または生前にお付き合いされていた青柳恵介さんからお話しを聞いたり。 青山二郎さんの、 ...すべて表示すべて表示

三島のとくり

2017/5/3(水) 午後 10:02

連休真っ只中。 後半は出張だが、ここ数日はのんびりできそう…そんなこんなで、早くからやっています。 無粋だが万齢の純米をキンキンに冷やし、久しぶりに登板の三島に注ぎ、ツィーっと。 このとくりも拙宅に来てもう5、6年。 燗酒専用、でしたが今宵はなんとなく。 ←燗をつけると全体に赤みを帯びる。それが好 ...すべて表示すべて表示

近況やら、なんやら

2017/4/26(水) 午後 10:20

相変わらずせわしい毎日だが、なんとかしのいでおります。 …が、忙中閑あり、でして目白コレクションだったり、師匠のイヴェント「自在屋 春の小さな即売会×若手三人幻の初源伊万里展」なんぞに顔を出したり。 前者で収穫はなかったが図らずも陶友達と愉しい昼酒になったり、 後者では初源伊万里への”まっすぐな作家の眼”を感じる事が出来、心が豊かになっ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事