ここから本文です
tammyの部屋
訪問ありがとうございます

書庫全体表示

イメージ 1

千葉(仮名)という名前の死神が主人公の短編集です。

ミュージックを愛し、人間には特に興味の無い死神の千葉は、「死」の対象になった人間を調査し

「死」の確定をするのが仕事。

そてぞれのストーリーは・・・

死神の精度…日々の電話でのクレーム処理にうんざりし、ストーカーのようにしつこく電話をしてくる男におびえている女性の話。

死神と藤田…男気のある任侠やくざとその男に憧れる子分、そして死神の話。

吹雪に死神…吹雪の洋館での連続殺人。犯人が最語までわからないミステリー仕立て。

恋愛で死神…ブッティックに勤める青年と彼が片思いするストーカーに怯える女性の話。

旅路を死神…幼い頃に誘拐にあい、そのことを心に引きずる殺人犯と旅する死神の話。

死神対老女…身近な人間をすべて失い自分も死を悟る、死神のことを「あんた人間じゃないね」と気がつく老女の話。



どの話も 「死」という重いテーマを扱いながらも 飄々とクールでいて 時に的の外れた言葉を発する

死神が親しみやすかったり・・そんな、読みやすい作品でした。 

  • 顔アイコン

    「死」の確定・・・読んでみないとわからない感覚なのでしょうね。^^

    [ - ]

    2006/4/8(土) 午後 9:19

    返信する
  • 千葉さんが好きです。なんだか、かわいい!音楽が好きで試聴をよくしている、名前は地名にちなんでいる…なんて妙にリアルな設定が好き♪

    ユカ

    2006/4/9(日) 午後 0:49

    返信する
  • アバター

    tommyさん>「死」の確定・・なんていうと なんだか重そうなんだけど、本当にさらっと軽いタッチでかかれてて・・面白いですよ!機会があったら是非っ♪

    tammy

    2006/4/9(日) 午後 3:19

    返信する
  • アバター

    ユカさん>千葉さん 本当良いですよね〜。作品によってビジュアルや年齢が違うからちょっと風貌を想像するのは難しかったですが、どの作品もクールでいて人のよさそうな・・私も、まだ死にたくないけど・・会ってみたいわv

    tammy

    2006/4/9(日) 午後 3:22

    返信する
  • 最近あちらこちらで伊坂幸太郎さんの名前を見ます。若い方なのかな?死神っていうとつい「デスノート」のイメージが。。。

    たぬこ♪

    2006/4/9(日) 午後 10:08

    返信する
  • 伊坂さんの作品は魔王がウチの店に積んであって気になってます♪ たぬこさんと同意見で俺も死神って聞くとデスノートが浮かんでリュークが出てきた(笑)

    [ rittu ]

    2006/4/10(月) 午前 0:42

    返信する
  • アバター

    たぬこさん>どんな方だろ〜〜?でも若いかただと思います!「魔王」って本がとっても話題になってるし・・。死神=デスノ 確かに私も連想しますvでもこの本は全然違うよ!

    tammy

    2006/4/10(月) 午後 8:42

    返信する
  • アバター

    rittuさん>「魔王」まだ読んでないんだけど 話題になってますね〜。この本より重いみたいだけど・・・

    tammy

    2006/4/10(月) 午後 8:44

    返信する
  • アバター

    はじめての伊坂作品でした!はまりそうですね♬死神なのに親しみやすい…不思議な面白さがいっぱいの作品でした♪こちらかもトラバさせてくださいね♪(o・ω・)ノ))ブンブン

    チュウ

    2006/12/26(火) 午前 8:39

    返信する
  • 本書は最高でした♪
    短篇が少しずつリンクしているだけではなく、「魔王」にも登場した千葉が主人公で「重力ピエロ」の春の謎に満ちていた心情も知れる(≧m≦*)
    「死神対老女」で、鳥肌が立っちゃいました。伊坂さん本当にウマイ♪
    トラバさせて下さいね(*^_^*)

    金平糖

    2008/9/6(土) 午後 7:43

    返信する
  • 顔アイコン

    金平糖さん>映画にもなりましたね〜〜。そちらもどんな風になってるのか気になってます。 少しづつリンクしてるストーリーは途中でやめられなくて どんどん読んじゃいますね

    tammy

    2008/9/14(日) 午後 0:40

    返信する
  • たまたまですが、「オーデュボンの祈り」→「死神の精度」の順で読んだのですが、両方ともに“ミュージック(音楽)”がキーになっていて、伊坂作品の繋がりに感動を覚えました!

    やっくん

    2009/5/10(日) 午後 5:16

    返信する
  • 顔アイコン

    やっくんさん>「オーデュポロンの祈り」はまだ読んでないんですよね〜。是非読んでみようとおもいます^^

    tammy

    2009/5/19(火) 午後 8:59

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事