事始め

あ、人気度の☆が点灯してるかも。。。皆様のおかげです^^

全体表示

[ リスト ]

ピントの山を少しでも確認したいので、マグニファイアーを購入してファインダーに付けています。
普段メガネをかけているので、ファインダーにはぴったりと目を付けることが出来ないのですが、マグニファイアーを利用したら、視度調整範囲内でメガネが必要なくなったのです。
これはEOS30Dの頃でしたが、最近50Dに変えたら少し見えにくくなりました。
それでも、スクリーンを変更し、メガネを外してアイキャップにぴったりとくっつけてファインダーを長い時間見ていると・・・
曇るんです(^^ゞ
アイキャップを外したり、メガネをかけてればそんなこともないのですが、メガネをかけた状態では像がけられます。。。
それでも曇って全く見えなくなるよりはましなんでしょうけどね(^^ゞ
そこで、昨日メガネにつける曇り止めを購入しました。
メガネ屋さんの前で、ふと曇り止めありますという紙に目が留まったからです。
他にお客さんもいたのですが、対応してくれた方は丁寧にサンプルで実演してくれました。
メガネが汚れてるって言ったら綺麗にして持ってきてくれました。親切。
「ジェルタイプなので、このくらいでレンズに付けて・・・」、後は手で大胆に塗りつけるんですよ〜
その大胆さに、その後どうなる、って期待させましたが、「・・・後はティッシュとかで拭き取ります。」
締めは普通でした^^;「はーっと吹きかけてください。」
ハー・・・え、マジですか、本当に曇りません。「レンズを洗ったりすると効果がなくなっちゃうので、また塗る必要がありますけど。でも30回くらい使えますよ。やっぱりマスクで曇るんですか?」
用途は厳密にはメガネではない・・・答えに詰まってると、「電車の乗り降りとか・・・」・・・そんなところです、みたいな。ちょっとどきどき(笑)

効果のほどは、メガネで確認したとおりです。この効果はファインダーにも・・・有効でした!
レンズに塗るのは抵抗があるけど、プロテクターなら・・・曇らずに使えるかもです。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事