ここから本文です
いろいろな銘木や古材を紹介していきます

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

杉柾巾広端材

こんにちは、たかしです。

8月最終週です。
今週でこのブログも最後となりました、
いろいろとお世話になりありがとうございました。

9月から[アメーバ・konan0212]にて載せたいと思っています。

先週、植木剪定に2泊3日で行ってきましたが、
その折に和箪笥の整理もしました。

その時に、インド老山の白檀数珠が出てきました。
どこかに置いていたのか解らなかったのですが・・・・
出てきて良かったです。

イメージ 1


蓋を開ければ良い香りが漂います。
向かって左が5分玉、右が女性用の浄土宗数珠です。
男性用は今、僕が使っております。

現在は余りにもインド白檀が高価になったので、
数珠はインドネシア産です。インドは数珠では合わないのです。





         たかしのHP木のぬくもり「夢宇庵」  
      古物商許可証 大阪府公安委員会 №622031004256

           http://mu-an-taka.sunnyday.jp/






さて、きょうは「杉柾巾広端材」を紹介します。

イメージ 2

寸法・長さ970x巾475  @7,500

現在はもちろん、当時でもこれだけの巾の柾は珍しいかったです。

イメージ 3

4枚だけの端材です。
柾の片面はうずくり加工をしています。

イメージ 4

300年生以上の大径木でした。

イメージ 5


イメージ 6


これも田舎から出てきたものです。




何か質問がございましたら
コメントかメールをお願いします。


じゃあ、きょうはこの辺で。
次回をお楽しみに!!












全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事