南房総からの星空

のんびりと星空をながめる時間をもちませんか?

星空観察会の講師

昨夜、自宅から30分くらいのところにある東京都目黒区の宿泊施設での星空観察会の講師でした。

イメージ 1
    2017/11/16  18:50  CanonEOS6D SIGMA8mm
この施設では年間10回くらい講師として呼ばれています。今年は本当に天気に恵まれず、ほとんど室内でのプレゼンとなっています。先週もあったのですが、体育館でのプレゼンでした。
昨夜は本当に久し振りに星空のしたで行うことができました。上の画像は観察会が始まる前に撮ったものです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

このところ比較的暖かい夜でしたが、この夜は平年並みな気温に戻り、小学4年生にはちょっと寒かったと思います。
それでも東京では見られない星空を一生懸命に目を向けていました。

来週、そして再来週にもここでの星空観察会が予定されています。あと2回、星空が広がってほしいものです。

この記事に

開く コメント(0)

星撮りへ

昨夜は久し振りに近所のBダムへ、星撮りへ行きました。

イメージ 1
  M45(プレアデス星団)とヒアデス星団
   2017/11/11 22:35- 
   Fuji X-M1(ISO2500)  CanonEF70-200mmF2.8(f/3.5 70mm) 180秒露出
       9コマ(JPG)コンポジット Goto Mark-X 

昨日(11日)は、朝は突然の豪雨でした。雨雲レーダーを見ると南房総のこちら側だけに雨雲が南からやってくるような画像となっていました。10日の日もそんな雨雲がやってきていましたから、何か天気の嫌がらせか…という思いでした。
10時頃から太陽が見えだしてきて、午後は強風ではありましたが暖かいいい天気となりました。このまま夜もいい天気に…と期待をしていたんですが、夕方が近づくと雲がモクモク出てきてしまいました。
日没過ぎて、薄明が終わっても雲が多い空模様でした。
夕食を食べ、入浴もしてしまい、衛星画像を見たり、GPVを見たり…う〜、午後10時過ぎには星空になりそうだ、ということでそれに合わせて家をでました。

Bダムへ行く前に、ファミマへ…おぉ、何かこの当たりでは見慣れない色の車…ナンバープレートを見ると、富○○、ありゃ…。
ねお丸さんでした。やっぱりこちらへ遠征していました。さすがです。

私はBダムへ。
到着し、空を見上げるとまだ雲だらけ、北極星やカシオペア座は見えるので赤道儀の設置は出来ました。

イメージ 2
   M31(アンドロメダ銀河)とM33(さんかく座銀河)
    2017/11/10 23:16- 
        Fuji X-M1(ISO2500)  CanonEF70-200mmF2.8(f/3.5 70mm) 180秒露出
       10コマ(JPG)コンポジット  Goto Mark-X

この夜の撮影は、地元の小さな新聞に投稿するための画像撮りでした。「プレアデス星団とヒアデス星団」、「アンドロメダ銀河とさんかく座の銀河」、この2カットです。実際に投稿するのはどちらかです。
もうかなり前からこの地元の新聞に、天体写真の投稿をしています。基本は月一ですが、お天気が悪かったりするとそうならないことがあります。

この夜は日中の強風が多少弱まりはしましたが、長い焦点距離のレンズには影響がでる風が常時吹くという夜でした。結露の心配はないですが、体感温度も下がりますからちょっと困りました。(気温13℃)

今週末が新月、土曜日は傘マークとなっている南房総…。天気予報がいい方向になってほしいものです。





この記事に

開く コメント(2)

新しい家族…

我が家に到着して1週間が経ちました。

イメージ 1

6月13日生まれ、雄の柴犬です。
数年前までは雌のコーギーがいましたが、長生きしてくれました…。今は自宅の片隅に眠っています。

柴犬ってみんな丸顔かと思ったら、細長い顔もいるんですね。「たぬき顔」と「きつね顔」とがあるということがわかりました。
平日は、朝と夕方の散歩につきあっています。休みの日はちょっと長めの散歩(5Km前後)になっています。ワンちゃんの健康と自分の健康のために歩いています。
まだ生後5ヶ月ということなので、夜は家の中に入れて寝ています。

房総の山には「熊」は出ませんので、星撮りに連れていこうという予定はありません…ね。


この記事に

開く コメント(4)

月齢16.7

11月に入りました。
星撮りの夜がちょっと途絶えていました…。
今夜、先ほど月を撮っておきました。明日の月、地球へ最接近というこで、距離は、36万1438Kmということです。その時間は午前9時過ぎなんで、月は地平線の下にありますので見ることはできません。
月は地球のまわりを平均38万Kmの距離で周回しています。およそ35万Km-40万Kmの幅で近づいたり遠ざかったりしています。

イメージ 1

とは言っても、急激に距離が変化するわけではありませんので、今夜の月でも地球からの距離は36万Km台ですから、ほとんど明日とかわりないです。

夜の気温が急に下がってきたように感じます。月の撮影時は6℃でした。


 

この記事に

開く コメント(0)

北八ヶ岳・小海町での「星と自然のフェスタ」、残念なことに2日目は中止となってしまいました。週末、またまた台風の接近という超自然のイタズラというか容赦ない仕打ち…。

イメージ 1

星のイベントは、天気に左右されます。そこが最大の弱点なわけです。来年こそは素晴らしい星空のもとでの開催となることを祈ります。

さて、29日(日)はそのイベントを目指して自宅を暗いうちに出て行ったわけですが、そういうこと
になってしまったので、「紅葉の旅」に変わってしまいました。
八ヶ岳周辺は今が紅葉の見頃となっていて、小雨が降ったりやんだりではありましたが、楽しめました。

イメージ 2

「星と自然のフェスタ」会場近くにある松原湖、モミジの小径がありました。数十メートルほどの短い道ですが、見事!な景色でした。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

雨の中、紅葉した落ち葉を上を歩くというのもなかなかいいものでした。ここ松原湖にはかなり前訪れたことがありましたので、何となくこんな感じだったなぁ〜と、周囲を見渡して思い出しました。

そして、八ヶ岳といえば清里へ寄らないわけにはいきません。

イメージ 6

この赤い橋です。八ヶ岳も冠雪しているようでしたから、雨じゃなくて晴れていればこのシーンに白い雪、青い空も写ったんですがね…。

野辺山の「ビックリ市」で果物やキノコ野菜を買って、清里でおいしいソフトクリーム、おいしいソバ、を食べて、ブラブラしながら自宅へ戻りました。
往復約570Kmの走行でした。


この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事