秦農場

リンク先はゲストブックをクリックしてください

土つくりの成果

イメージ 1

12月の初めにまいたライ麦が二週間たってやっと芽を出しました。今年は気温が低いからなのでしょうか?ところで、11月12日に播いたビール麦の畑による違いを見てください。

イメージ 2

イメージ 3

上2枚の写真は環境ネットワークのみなさんと20年近く麦作りを続けてきた畑の麦です。米ヌカを大量に撒いた年もありましたし、山の木々の枝葉をしきつめた年もありました。麦作りを通じて環境のことを考えようということで取り組んで来たので、結果的に多量の有機物を肥料として使う事になりそれが土つくりになっていたのでだと思います。畑の土はふかふかで麦が素直に伸びているように感じます。

イメージ 4

一方こちらの畑は4年ぐらい前から耕作放棄地を押し付けられて仕方なしに麦作りを始めた畑ですが、仕方なしにという気持ちがどうしても心の底にありつい鶏糞だけで済ませてきました。畑の土が幾分赤っぽく感じますしフカフカの感じが先ほどの畑と随分違います。今年のような環境の厳しい年は土の微細な違いが作物に与える影響にはっきり違いが出るのかもしれません。来年はどの畑も土つくりに力を入れていこうと思います。

その他の最新記事

すべて表示

宿根草が地下茎を伸ばし、そこで萌芽し開花させようとするとき伸ばした先の環境によって大きく成長が左右されます。人の出会いはこれとよく似ています。 薪割りグループ「ランバージャックス」つながりで西岡さんから金属加工相談会のお誘いがあり、以前 ...すべて表示すべて表示

ヒツジと羊毛の記録

2017/1/8(日) 午後 1:18

ヒツジの毛刈りには通常は舶来ものの200vのバリカンか毛刈り用の大きな鋏が使われます。専用のバリカンや鋏でなければ毛が刈れないものと思っていました。でもある事情で、この寒い1月に急遽毛刈りをしないといけないことになって、家にある自分の頭髪を ...すべて表示すべて表示

今年のセイカンマクワウリ

2016/7/28(木) 午後 1:02

今年のセイカンマクワウリはいかがですか?と問い合わせがありました。 ありがたいことです。 今年は場所を変え、西日の強いよく乾燥する畑に植えました。 ホワイトマルチがよかったのかどうかわかりませんが、ウリハムシによる食害が ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事