Muito Bonito:Jessie & walkeriana

ミニチュアダックスのジェシーちゃんと、洋蘭原種ワルケリアナの気まぐれブログです。(画像の無断使用厳禁)

全体表示

[ リスト ]

50周年記念・・・

イメージ 1

C.walkeriana tipo 'Cinquentenario'

ポルトガル語で数字の5は「スィンコ:cinko」と言います。

50は「スィンクェンタ:cinquenta」です。

スィンクェンテナリオは、50周年の意味です。

この個体は、ブラジル、ベロ・オリゾンテのSOBHの50回目の蘭展のグランプリを受賞し、記念にその名前が付きました。(SOBH:ベロ・オリゾンテ蘭協会)

大輪整形花でNSが12cmにもなり、迫力のある花です。

セルレア同士から出たチポで、兄弟株にはセルレアやセルレッセンスも咲いています。

バルブが異常に大きく葉も厚く、育ち方も変わっています。

普通の株が順調に育っている時期はほとんど動きませんが、動き出すとアッと言う間に大きくなります。

多分4倍体だと思われます。

* * * *

この個体の花粉を使った実生苗が2.5号鉢に育ちました。

母株は、ワルケの会のAM入賞の大輪チポと、全蘭でHCC入賞の整形チポです。

C.walkeriana tipo 'Satox Super' AM/ACWJ x tipo 'Cinquentenario'
C.walkeriana tipo 'Satox No.412' HCC/AJOS x tipo 'Cinquentenario'

前者は4倍体同士の交配だと思います。

詳しくは、Satox Japanのウェブサイトをご覧ください。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

4倍体のことを知るためにACWJのNo.3を読み返しました。染色体の組み合わせの違い(異常?)のことなのですね。たしか魚では大きくなるのは早いのですが子孫が残せないと聞きました。でもワルケの世界では3倍体、4倍体のほうがよいことが多いようですね。まあ良い花が咲くとは限らないと思いますが。 本を閉じて表紙を見ると、なんとSatox Superでした。これも何かの縁でしょうか。 記載の実生株は購入させていただきました。何年後かの初花を期待しています。

2006/12/2(土) 午前 11:52 wal*e*so 返信する

顔アイコン

洋蘭の世界では意外と倍数体が多い様です。一昔前にカトレヤの交配種の選別個体を調べたら、確か7〜8割が4倍体だったという調査結果がありました。<数百株の中で優れている=異なる遺伝子を持つ=倍数体>と言った図式なのでしょう。 最も原種でナトラルの場合は殆どが2倍体ですけど・・ 花が咲いたら画像を送ってください。

2006/12/2(土) 午後 10:27 [ muito_bonito ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事