Muito Bonito:Jessie & walkeriana

ミニチュアダックスのジェシーちゃんと、洋蘭原種ワルケリアナの気まぐれブログです。(画像の無断使用厳禁)

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

最近、読者の方から質問を頂きました。

「天使の雫(しずく)」って何ですか? どこにあるのですか?

ワルケリアナの愛好家で無くても知っている有名個体が「フィッチセイラ」ですが、元々はそのフィッチセイラのペタルがオーバーラップして出来る「水滴状のスキマ」を指して呼んでいます。

3っつの画像ではどれも「雫」が出来ています。
上から株の大きい順に掲載しました。
C.walkeriana tipo 'Feiticeira' MC
C.walkeriana tipo 'Adonis' MC
C.walkeriana tipo 'Adonis' MC

フィッチセイラ(=アドニス)の場合は、株の大きさに左右されずに「雫」が出来ます。

ほかの個体の場合は、株の状態で出来たり出来なかったりする事が多いようです。
(全ての個体を知っている訳では無いので断定は出来ませんが・・)

C.walkeriana coerulea 'Satox Japan' も株の状態で変わります。

ペタルがオーバーラップしないとスキマが閉じずに雫が形成されません。

ですから、この場合は雫とは呼びません。

審査の世界ではこのスキマはペタルの欠損となり減点の対象ですが、この雫で個体の魅力は倍増していると思います。

その為か、ブラジルでも今も人気の衰えない個体のひとつです。

* * *

「アドニス」はフィッチセイラのメリクロンに付けた別名で、ギリシャ神話の「美少年」を意味します。

フィッチセイラは「魔女」を意味しているので、化けているのかも知れません・・ (^^ゞ

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ジェシーちゃん、魔女の魔法でおとなしくなっていましたね。

2006/12/16(土) 午後 5:16 wal*e*so 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事