筑波大学スポーツ医学・向井直樹のブログ

日本学生陸上、女子が優勝で男子は3位。よく頑張ったと思います。

全体表示

[ リスト ]

JOCマルチサポート事業から興味深い情報が提供されました.

 オリンピックに出場する選手やコーチは,睡眠の重要性を認識している.睡眠はハイパフォーマンスと関連しているからである.アメリカチームの選手の場合,オリンピックで自己最高記録を出せるか否かの差はほんの僅かであると考えている.選手の多くは,睡眠とパフォーマンスとの関連性を良く理解しており,睡眠の質が常に超ハイレベル・パフォーマンスを発揮するための土台となる,としている.
 Stanford Sleep Disorders Clinic and Research Laboratoryの研究員,Cheri Mah氏は競技者のパフォーマンスに対する睡眠の影響を研究している.同氏は「睡眠は競技パフォーマンスをピークに到達させるためには重要な因子である.しかし,多くの選手は睡眠不足となっており,認知機能や精神状態,反応時間等に負の効果をもたらしている.この負の効果は適切な睡眠を確保することで解消することができる.」と答えている.非常にシンプルに聞こえるが,実行することが難しい.最近の研究によると,慢性的な睡眠不足の場合,非常に質の高い睡眠がとれたとしてもパフォーマンスは改善しないようである.
 睡眠は非常に重要である.エリート選手とコーチがパフォーマンスを向上させるために用いている睡眠戦略がある.
1)睡眠前の準備ルーティーンの確立
 多くの選手がパフォーマンス発揮前の準備ルーティーンが肉体や精神を適切に整えるために重要であると説いている.睡眠前の準備ルーティーンを確立することで睡眠の導入を補助することとなる.
2)睡眠パターンを一貫させる
 世界トップレベルの競技者は常にハイレベルのパフォーマンスを発揮することができる.ここで重要なのが一貫性である.睡眠時間を把握することは最適なパフォーマンスを発揮する一助となる.
3)気持ちを整理する
 やらなければいけないことが少なければベッドに入って間もなく眠ることができる.逆にやることが多ければ興奮し,僅かな眠りとなってしまう.
4)Jet Lagを考慮する
 東回りの海外渡航は特にJet Lagの影響を受けやすい.また,航空機を利用した渡航では脱水状態となり,睡眠にも影響する.海外渡航時の睡眠戦略が良質の睡眠を確保するためには重要と言える.

2010/01/26 The Huffington Post
(情報提供:マルチサポート事業)

この記事に

閉じる コメント(5)

オリンピックやワールドと名のつく大会の海外での試合は選手を優先して欲しいです。
特に飛行機は協会や役員がビジネスクラス、選手達やそのチームの指揮をとる大事なコーチや監督がエコノミークラスだったと聞きます。

4)Jet Lagの全てとは申しませんが、窮屈な席と寝るスペースを確保できる事はその後の疲れ具合も違うのではないでしょうか。

2010/1/28(木) 午後 1:08 [ カーママ ] 返信する

顔アイコン

よく誤解されているのですが,200名近くの選手団のうちで団長・副団長・総監督はビジネスクラスですが,それ以外の選手団本部役員はエコノミーです.選手はエコノミークラスの渡航費が支給されますが,ビジネスにアップグレードしている選手もいますし,体格の大きい選手はビジネスに乗れる様に定められています.
すべての選手に快適な席が割り当てられればいいのでしょうが,100名近い選手すべてをビジネスクラスに乗せるにはかなりの負担増になり,今のJOCの経済状況では難しいでしょう.遠征に当たって選手のコンディションを優先するように気を遣ってはいますが,全く不満のない様な状況を作ることが難しいこともご理解ください.

2010/1/28(木) 午後 3:20 [ mukainaoki ] 返信する

顔アイコン

私も何度かJOCの遠征に本部の一員として帯同しましたが,すべてエコノミークラスでの移動でした.

2010/1/28(木) 午後 3:22 [ mukainaoki ] 返信する

顔アイコン

なるほど、大変よくわかりました。噂を鵜呑みにしてはいけませんね。そしてJOCの方のなかなか表にはでてこない努力がある事を知るいい機会になりました。ありがとうございます。

睡眠は私達でさえも重要であり、《短期間でその瞬間》に結果を求められる選手達にとって、これはひとつの技術だとも思えてきます。
奥深いです。

2010/1/28(木) 午後 4:19 [ カーママ ] 返信する

顔アイコン

時差調整には効率的な方法があります.2009年7月15日の記事にも書きましたが,今回の本文中にもあるように東向きの移動は時差調整が難しくなります.東向き移動の時差調整についての情報は,フィギュアの監督に送ってあります.
西向きの移動でしたが世界陸上の時にも時差調整情報を提供し,選手からは良い評価をもらいました.

2010/1/28(木) 午後 6:17 [ mukainaoki ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事