あと一歩上を目指す設計事務所所長の毎日

優しく穏やかな語り口で暴言を吐く。あっちのブログはその路線にします。

全体表示

[ リスト ]

住宅メーカーで10年前に家を建てた知り合いから相談がありました。

メーカーが十年点検に来て、「屋根と外壁が色あせている。このままだと大変な事になりますよ。」と言って、補修の見積書を置いていったという。

2階建ての屋根の塗装と外壁塗装(サイディングのコーティング剤)で180万円超。


「・・・んな訳ないだろ」

と思いましたが、一応、ネットで調べました。


屋根材最大手のクボタ松下電工のサイトにて

「弊社製屋根材は、屋根の変色や汚れの付着で性能は低下しません。」

と書いてあります。きっと、リフォーム詐欺の手口で多いんでしょうね。

参考:http://www.kmew.co.jp/roof/pdf/cb_mainte.pdf



サイディングメーカーの大手のニチハで、サイディングのメンテナンス時期について見てみました。

一番安価な単色サイディングで築後10年後にコーティング剤塗布を推奨。通常品では15年目までにコーティング、最高級品では20年後を目処に、と書いてあります。


ふむふむ・・・安物だと十年目ってのも、有り得るんですね、と。


それらをレポートにして、サイトの記載もプリントして渡しておきました。



うん十年保証とか言ってこういう脅しを掛けて来る企業は・・・・・リフォーム詐欺とどう違うんでしょうか・・・・・。私には違いが分かりません・・・・・。

閉じる コメント(15)

顔アイコン

面積が書いていないので比較はできませんが延べ面積が40坪程度であれば塗装料180万は決して高くないのではないでしょうか。

2009/5/14(木) 午後 10:50 [ saiotu ]

顔アイコン

saiotuさん、書き込み有り難う御座います。

記事の趣旨は、屋根材メーカーが「変色は問題ありません」と言っているものを「このままだと大変な事になりますよ」という営業手法が問題ではないか、という事だったのですが、分かりづらく申し訳ありません(笑)


費用は高くはないんですか・・・。
リフォームはあまり詳しくないのですが、私の感覚だと、新築時のサイディング代金や屋根材の代金+足場組代金と比べて、漠然と「表面塗装だけなのに」高いなあと思ってしまったものですから・・・。

2009/5/14(木) 午後 11:20 mukaicom

点検というよりは、営業なんですね〜。「このままだと大変な事になりますよ。」っていうのがイヤラシイと思いました。

2009/5/14(木) 午後 11:25 ノン

顔アイコン

ノンさん、大学生の人気の就職先ランキングに住宅メーカー各社が出て来るのに、そこでやらされる仕事がこんな営業手法かと思うと、建築業界にいる者として・・・やるせなくなります。

2009/5/14(木) 午後 11:58 mukaicom

顔アイコン

営業マンもノルマや成績があるので、たいへんなんでしょうけど、大手がそんなことをやってると業界全体の信用がなくなりますよね。
大手といっても人次第で、いい加減な営業する人も多いので、一概に信用できないんですけど、一般の人は会社の名前で信用するということもありますから…。

2009/5/15(金) 午前 6:58 hardy

顔アイコン

HARDYさん、ゼネコンの大手の人達と話をしていると、「コンプライアンス、コンプライアンス」「社内規定が・・・」とうるさすぎる(笑)くらいで、本当に真面目に仕事をされているのですが、「建設会社」と「住宅メーカー」は私から見ると、全く別物です。
マスコミに大量に広告を出している大企業(スポンサー)は悪い事をしても誰からも追求されない、報道されない、という風潮が最近ひどすぎる気がします。

2009/5/15(金) 午前 9:50 mukaicom

是非、我が家にもお招きしたい業者さんです。

ふむふむ・・・なるほど・・・、と、お話を伺っておいて・・・、
■ところで・・・、材料原価って幾らなんですか・・・?
■ところで・・・、御社が直接施工されるんですか・・・?
■ところで・・・、御社は下請けに幾らで工事させるんですか・・・?
■ところで・・・、御社の経費率(利益率とピンハネ率)は幾らなんですか・・・?
■ところで・・・、私・・・、以前に地元で住宅を売ってた事がありまして・・・、
■ところで・・・、私・・・、消費者契約法を行使して、訪問販売の契約を解除した経験があって・・・、

何故か、我が家に飛び込んで来た訪問販売業者さんは、大概、帰って行かれます・・・(残念)。

2009/5/15(金) 午前 10:52 [ shimooka ]

顔アイコン

下岡さん、私も「大変な事ってどういう事ですか?今はお金が無いので無償工事の範囲だけやって貰いたいのですが、今後の為に教えて下さい」と丁寧に質問して録音するといいよ、と伝えておきました。
やらないだろうなあ。やれば、メーカーはすごく良いアフターサービスをしてくれると思うけど(笑)


何も要求はしちゃダメですよ。
録音して、録音した事を伝えるだけです。あ、あと、出来れば、「あなたを信用しない訳ではないのだけど、上司の方か技術的な事が分かる方に説明して頂けないかしら」と頼んで、それを録音するのが良いです。組織的にそういう営業(犯罪行為)をしている証拠を持ったら、もうVIP待遇でしょうね(笑)

2009/5/15(金) 午前 11:01 mukaicom

顔アイコン

内緒さん、建物30坪くらいじゃないかなあ。

ほぼ真四角だし、難しい所は無いですね。
一応、見積はコピーしてありますので、メーカーがどんな単価で提示しているかとか、分かります。仕事で必要な時は言って下さい(笑)

2009/5/15(金) 午後 2:52 mukaicom

顔アイコン

「でないと保障しません」
この言葉に弱いんですね。
屋根・外壁防水は10年に1度。我々もステレオタイプにそう思い込んでいました。スレートなど新建材は日々進歩していますね。
一度建てたら、そのまんま最低100年!!
なんて建物、建てたら・・・・、メーカーは首くくり?!

2009/5/16(土) 午後 4:47 [ こはな ]

顔アイコン

こはなさん、最近はネットでなんでも調べられるので便利です。
私の今までの経験で「何年くらい持ちます?」と聞いて、明確な答えが返って来なかったのは「コーキング剤」位で、他は大抵、一般的に思われているスパンよりは長いです。

十年保証する様な製品が、十年目で致命的な劣化をする訳がないんです。製品のバラツキや、使われる環境の良否がある事を考えれば、保証している期間の2倍持つ事だって、おかしい事ではないです。

コーキングと塗装の世界は奥が深いので、勉強中です・・・。
(だって、自分で塗った駐車場の鉄骨柱は全くさびないのに、業者が塗った塗装は数年でさびるのが常識ですからね・・・・・・・)

コーキングは噂によると7年程度、という説が多いです。

2009/5/16(土) 午後 4:56 mukaicom

顔アイコン

>十年保証する様な製品が、十年目で致命的な劣化をする訳がないんです。製品のバラツキや、使われる環境の良否がある事を考えれば、保証している期間の2倍持つ事だって、おかしい事ではないです。

やっぱり、ちょっと、脅しをかけた営業をしていたのですね〜

塗料の質とかにしても、塗装も何だか怪しいと思うことがあるのですが、興味津々な問題です。。。

2009/5/21(木) 午後 1:17 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

ラリックマさん、お久しぶりです。トラックバック有り難う御座います。

「営業」という仕事、「嘘を付いても良い」と思っている人間があまりに多い事に、いつも腹が立ちます・・・。

2009/5/21(木) 午後 1:30 mukaicom

顔アイコン

「騙してナンボ」という営業スタイルは、不動産・建築関連に非常に多い気がしているのですが、嘘を見抜いたり、脅しに乗らないようにしたりと、なかなか骨が折れ、一筋縄にはいかないものだとると思う今日この頃です。。。

2009/5/22(金) 午後 0:23 ラリックマ@株+昼ドラ

顔アイコン

不動産・建築関連だけでなく「コピー、電話関連」も足しておいてください〜。

建築関連は嘘を付かないパートナーを見付けるのが、一番楽で、間違いないです。
私は「嘘だけは付かない。間違えたらさっさと謝る。」を徹底しているのですが、そうしていると、周りに似た人が集まって来て、大分仕事がやり易くなりました。



嘘をついた人間が、「ばれた時に言い訳をしている姿」が、とても醜く、汚く見えるので、私はそんな事をしたくない(っていうか、そんな醜い姿をさらすのなら死んだ方がマシだと思う)ので嘘だけは付かないの様にしているのですが、醜態さらすのを普通に出来る人間が理解できません・・・。

2009/5/22(金) 午後 1:27 mukaicom

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事