ここから本文です
プラスチック天国
仕事が忙しくっても、コツコツとw

燃え尽きてる私

イメージ 2


いただきましたか?



イメージ 3


一応w

嫁さんと娘からはマカロン。
嫁さんのお母さんからは日本酒ボンボン。
↑向こうには病気の事は言ってないので普通にくれましたw

まあ大量に食べなきゃ大丈夫だろうw

来年は鼻血が出るまで食べたいです!




イメージ 4


え?!
これは前情報無しだったわw
↑多分見逃したのか。

久々のマシンロボで、心が踊ります。

・・・!

これ種類選べるけど、色迄は選べないというエゲツない販売形式!
多分ボックス買いすれば揃うんだろうなぁ。
見つけた時は既にこの4つしかなかったからしょうがないですけどね。


で、オープン!


イメージ 5


ん?

全部 正義側じゃんw

まあ悪側はいらないから、全然問題無いですけどねw




イメージ 6


早速、お手軽にシールも使ってパチ組み。
つっても、ゲート処理の為にエッチングノコで切ってヤスリはかけますが。

しかし、なんでしょうね。
顔にモールドがナッシング!
多分シールと成型色でキャラを変えるからこうなったんだろうなぁ。



イメージ 7


一旦組んでみたら、余りにも棒立ちっぷりが酷すぎてちょっと修正。

股間にセリアのピックを仕込んでみました。
脚は直径4mmの穴を開けただけです。

あとは気になったところだけ色を塗って・・・




イメージ 8


ゲ!

ボールが当たって合体できない!


でも 慌てず騒がず、自分大人だからリューターで彫ってなんとかしました。
↑ホントは諦めてたんですけど息子がうるさくてw



イメージ 9


で、完成!

過去作の トミカドライブヘッドMiniレスキューコレクション サイクロンインターセプタージェットストライカーと一緒に!
↑って長ぇw

あ、棒立ちの画像忘れてたけどまあいいでしょうw



イメージ 10


パトカー形態




イメージ 11


うーん・・・



イメージ 12


サイクロンインターセプタージェットストライカーのがカッコいいなぁw

以上w




イメージ 1


時間ギリギリで参加したプラコンどうなったのかと様子を見に行ってみると・・・





イメージ 13


12日までだと思ってたら勘違いしていた模様w
これならベースとかウェザリングとかももうちょいできたのにw

まあ、おっちょこちょい歴は49年ですから・・・
↑うわぁこう書くとドッと疲れが・・・





イメージ 14


って事で、こちらもボチボチ再開ですねw
↑画像は過去の物です、念の為w


ではご機嫌ようです( ´ ▽ ` )」

この記事に

早いもので子供らも、もう中学最後の年でして。
先週の頭ぐらいにまずは併願校の受験をば。

イメージ 2


もう何回作ったか分からんド定番メニューw
手作りなんて卵焼きぐらいじゃw

まだ結果は出てませんが受かってると良いのぉ。
↑ちなみに兄妹揃って同じ私立校受けました。

何を思ったのか公立も同じという・・・
どんだけ一緒なのよw
↑まあ、良いけどw



で、この日も朝高校まで送ってからは迎えまでは暇なのでガッツリプラモ三昧!
↑中華三昧って食べてないけど長いよね〜。




イメージ 4


こういうの見ながらやってます。
つっても手が止まっちゃうから殆ど見ては無いですけどねw




イメージ 5


第8話 「イヤモンとバウウ」より
バウウとイヤモンの兄妹のお話です。



イメージ 3


ここまでのあらすじとして、幼獣イヤモンがミキの生気を吸っちゃったので元に戻す方法を聞こうとデビルマンが縛り上げたって感じです。





イメージ 6


デビルマンが聞いてもフンッとそっぽを向き・・・
↑まあ、そりゃそうだ。





イメージ 7


挙げ句の果てにツバまでデビルマンに吐く始末。

特筆するべきは片乳を髪の毛で隠す高等テク!
謎の光の元祖と言っても過言ではないでしょうか?
↑ただ、片乳が場面毎で違うのはご愛嬌ですなw




イメージ 8


デビルマン、ビショビショw
↑凄まじいツバの量! 泣いてる様にも見えます。





イメージ 9


怒ったデビルマン!
何処からか(ホントに何処だよw)ムチの様な物を取り出して・・・



イメージ 10


先端を集中的にいたぶります。
↑こう書くとそう見えますねw
実際は悲鳴だけど、音声だけだとドキドキしちゃう💓
↑馬鹿w

あれ?先っちょ出てますねw




イメージ 12


程無くして、兄貴のバウウが助けに来ますが デビルカッターで脚を斬られ・・・



イメージ 13


もうなす術なくデビルアローで顔面を焼かれ・・・



イメージ 14


デビルビームのフルコース。

最後の力を振り絞ってなんとか妹を助けますが・・・






イメージ 11


無残にもこちらもデビルビームで火ダルマ。

おい、ミキの件はどうなったのよと思ったんですけど・・・




イメージ 15


まあ、何もしなくても治りましたw

って兄妹でやられちゃうって、縁起でもないと思いましたが まあ大丈夫でしょうw




イメージ 16


タイトルに偽り無し!w



イメージ 1


完成!モビルスコープドック!




イメージ 17


珍しく後ろから。




イメージ 18


キリコも凛々しくw



イメージ 19


降着ポーズも楽々!




イメージ 20


実はパラシュートザックは変形しなくても良かったりしてw


しかし、今回は仕上げでトラブルばっかりでしたよ。
↑いや謎の光じゃなくてw

前回ザッと塗った薄い緑色がよく見りゃライトブルーで自分が用意してた色と違ってたり・・・

ほぼフィニッシュ寸前に挟んでた竹串の先端を服に引っ掛けて砂利の上にダイブさせて傷をつけたり・・・

足首にオモリのためにガン玉(釣り具)を詰めてUVレジンで固めたら、隙間から硬化してないレジンが漏れてきたり・・・

スコープ用の大きなジュエルシールとホイルシールを無くしたり・・・

デカールはバンダイのスコープドックからの流用だったんですけど、そんなに年数経ってないのにヒビ入ってバラバラになったり・・・




塗装はその都度 塗り直したり、スコープはUVレジン、ホイルシールはラピーテープで代用。
バンダイデカールはリキッドデカールフィルムを使って何とかしたり(足首は無視w)と難産でした。
↑ろでむさんも最近言ってたようなw

よく見りゃ塗り直した影響で塗面が荒れてたりするけど時間がなかったので、しょうがない。






イメージ 21

イメージ 22


さて、どうなるか?w
つっても、突貫過ぎて刺身のツマにもならんかもですなw

次回からは通常のサンゴーに戻りますよw

ではご機嫌ようです( ´ ▽ ` )ノ











イメージ 23


って、あるじゃねーかw

この記事に

アップグレードプログラムのおかげで2年に1度は機種変ですか?w

イメージ 2


IPhone Xs Maxでござんす。
大きさは今使ってるのIPhone 7 Plus よりもちょっとだけ小さいけど、画面は大きくなったみたいです。
↑よく考えたら忙しくてまだ電源も入れてないわw

毎度のことですがデータの移動とかがめんどくさいですなw
ということで、次回からもうちょい長いスパンにする予定です。
バッテリーの問題もあるけどねw

どうなるかは、数年後に!




イメージ 3


話は変わって、ある本屋の店頭。

お、週刊レザークラフトだってさ。
ちょっとずつ工具も揃えれるし、これ良いんじゃない。









イメージ 4


買いましたよw
↑ってこっちかよw





イメージ 5


初回は安いが全部を揃えるとなると・・・w
で、よーく見るとプレミアム定期購読の文字が!
余分に払うと最後にアクリルのケースがもらえるって・・・?!

とりあえず110号の予定で4号からの支払いだと

¥250x 107号・・・¥26,750?!

ケースだけでも高額ですなw

ちなみにヤマト本体だけだと¥196,390ですよw



イメージ 6


初回はこんな感じです。



イメージ 7


でけた!

思った通りデカいw
そして重い!




イメージ 8


毎回こういう分冊百科物って残念ながらクオリティが・・・
↑丁度ブリスターで見えない側に塗装のブツがありました。

まあ、本気じゃないから別に良いですけどねw




イメージ 9


今は、こうやって飾ってますw




イメージ 10



ほんとは、こうしたかったんですけど いかんせん重過ぎましたw





イメージ 11


ついでに、モビルハロの新作w

バカっぽ過ぎてヤダw
↑怪獣みたいで良いと言ってるのは息子です。








イメージ 12


前回、噂になったガンダムヘッドとの相性ですが、ちょっとだけ頭が大きく見えちゃうだけでいい感じじゃないですかね〜。
↑まあ、接続部は作らないと駄目ですが。

引っ張り出してきたアムロフィギュアもこれに合わせて頭が大きくなっちゃってますね。






イメージ 13


何?


イメージ 14

イメージ 15


頭のパーツはバンダイ製です。
首?あたりで接着してありますが、首パーツだけ部品請求すれば元に戻せるから勿体無くないですw

もちろんパラシュートザックも引っ掛けてるだけですよw



イメージ 1


なんちゃって降着w

中のコクピットはズーッとやってたキリコですね。
↑もちろん勿体無いので接着しませんよw

あとは余ったバックパックの部品を切ったり貼ったりしてうまくデッチアップしています。




イメージ 16


今は、珍しくさっさと塗装中です。
時間もないことだから、ベタ塗りになっちゃったけどね。
↑実は またホビーゾーンのコンテストに出そうかとw

一応ザッとエアブラシで塗らなければいけないのは終わらせた感じですが・・・

よく見りゃモビルハロの箱の上にマシンガンの銃身があるじゃないのw

しょうがないので今度の火曜日、子供らを受験校に送っていったあとにでも塗りますよw
↑そんな娘は今日の昼から熱が出てますが。
受験、大丈夫かなぁ。

と、ちょっとだけドキドキしながら
ご機嫌ようです( ´ ▽ ` )」

この記事に

だんごむし!
ふりむくなんてダメダメさ〜🎵
だんごむし!
いつでも まえに すすむのさ〜♩

と、みなさんお馴染みのだんごむしの唄を歌ってるのは・・・





イメージ 2


やっと、第2弾が買えたからですw


と、いうことで第1弾と組み合わせて・・・





イメージ 3


ガンッ ガンッ ガンッ ガンッ!

若い命が真っ赤に燃え〜て〜♬

ゲッター・・・以下略







チェーンジ!ゲッターワンッ!
スイッチ オン!

イメージ 4


ゲッター1

流竜馬は原作のほうがワイルドで好きです。






チェンジ、ゲッターツー!
スイッチ オン!

イメージ 5


ゲッター2

神隼人は師匠とも言える人です。
↑俺はボインちゃんが大好きでな。のセリフが有名過ぎますね。


こちらもどっちかというと原作の狂気染みたほうが好きですね。






チェンジ、ゲッタースリー!
スイッチ オン!

イメージ 6


ゲッター3

巴武蔵は最後に・・・
やっぱり原作のほうがって全部そうじゃんw


第2弾の告知を見て思いついたネタでしたが、もうちょっと赤いと良かったのになぁw




イメージ 7


ちなみに、第1弾と第2弾ではボディは同じですが腹側のパーツと脚の付き方がリニューアルされてますね。
↑左が第2弾です。

丸まった収まりもよくなってます。
が、脚の出し方が回転方式じゃなくなったのはいいんですが、あんまり外側まで出なくなったので それが残念ですね。





イメージ 8


一応、並べてみました。
ちなみにマスキングテープとシールで色を追加してるからいつでも戻せます。




イメージ 9


お約束w

どうしても新旧の噛み合わせが悪いのと、関節の関係上これ以上真っ直ぐにできないのが残念ですねw




イメージ 10


骸骨丸
俺はおパンツ様しか興味なくてな。のセリフが有名です。




以上でーすw





イメージ 11


で、問題になってた手首のパーツ整形。
やはり仕事中に閃きました!

とりあえずナイフで大雑把に鉋がけ。
鉋がけだとリベット周りに段差が出来ちゃったりするのでプラ棒の先に罫書針で穴を開けたスポンジヤスリを瞬着で貼ったヤスリをリベットにあててグリグリ回してヤスリ掛け。
穴を開けてあるからリベットを避けてヤスってくれる優れものですw

最近出たセリア スポンジヤスリのヤスリ面が固くてリベット周りを削るのに好都合でした。
リベットはいつもの神ヤスのほうです。
↑ちょっとクタってきたやつのほうがいい感じに使えました。

あとはナイフでチョイチョイと修正して出来上がり。




イメージ 12


なんとか、組み上がった物がこちら。
少々箱絵とは違ってしまいましたが、まあいいでしょう。




イメージ 13


ちょっとベタなネタでもw
↑ワザワザ買ったのに結構デカかったw



どれにしようか迷い中ですw




イメージ 14


頑張ってます?w




イメージ 15


予告通りにゴーグルの下側のアンテナを修正しました。

一応、0.1mmから0.05mmぐらいまで細くして先っぽも段差つけたんですけど・・・
分からんねw


まあ、満足したからいいでしょうw



これで粗方工作も終わったかなぁ。
これで表面処理をサクッと?終わらせて塗装にいきたいと思います。




イメージ 1


とりあえず最終確認・・・




よし!

という事で、ご機嫌ようです( ´ ▽ ` )」

この記事に

どうも、食事制限があるのに家族の御飯を作らないといけない この辛さ。
料理人とかで自分みたいな病気の人もいるとは思いますが、大変だよなぁ〜。
まあ、治るまでの辛抱ですね。
治ったらヨーロッパ軒のカツ丼食べるぞいw



ところで、みなさんも今日の唄とかあると思いますが(同じ曲が頭の中でリフレインするやつね) 先日 初めて今日の映像っていう現象がおこりまして。



それがあのハズキルーペのCMだったんですよw
もう、ズーッと字が小さくて読めないだの、ルビーカラーだの、エミの産まれた年だの・・・
終いには、連続でケツ踏みまで繰り返される始末!
まあ、一気に嫌いな商品になりましたわw





イメージ 2


だから、これはパチモノです!


モビルハロは本物ですけどねw

クリアーオレンジはヤフオクでわざわざ買いましたw



イメージ 3


見えます?




実は・・・






イメージ 4


中にパイロットがいますw



だけですけどねw




イメージ 5


しかし このキット、パーティングラインやゲートが厳しいところにあって頭が痛いです。





イメージ 6


だから 今はクリアーパーツを磨いてまーす。







イメージ 7


忘れてないよw


やっぱり、バイザーのレジンによって顔面が歪むのが気になって・・・

黒目がデカいような気もして・・・




イメージ 8


うりゃ!






イメージ 9


そりゃ!


あらメットまで剥がれたw


とか馬鹿やっててもしょうがないので塗りなおします。




イメージ 10


どうでしょう?

向かって左が新しく塗りなおした物です。

黒目も小さくしましたw

(ここから追記です)
そうそう、冒頭のパチモノハズキルーペを今回から初導入!
ただしピントが合わないので老眼鏡とのダブル眼鏡ですがw
↑追記する程の事でも無いですねw



イメージ 11


バイザーをクリアー化するのは諦めて(本当ですよw)このまま直でゴーグルをピットマルチで固定しました。




イメージ 1


上げた状態。
多分こっちでほぼ固定しちゃう気がします。
↑今まで何をやってたんだろうw

でも、よく見るとゴーグルから出てるアンテナみたいなのが太いかなぁ。

そこは多分我慢できないと思いますよw


と、我慢せずにご機嫌ようでーす( ´ ▽ ` )」

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事