コンピュータ・書評・お仕事の記録

少しでも毎日、少しだけどきっちり。(のんびり、しっかり)

その他の最新記事

すべて表示

書評『アメリカ人の物語』

2017/5/5(金) 午後 4:22

本書が「本が好き」プロジェクトからの献本として届いた日、いつもと異なるパッケージに先ず驚いた。中には美しいビニール袋に収められた分厚い書籍。ビニール袋を開くと、なんと小さな色紙が。著者からのメッセージが記載され、読者への並並ならぬ熱意と ...すべて表示すべて表示

ヴァン・ヴォークトによるデビュー第2作。 大変興味深いのが、不死人ヘドロックの不死性に関する記述。 私にとって、SFやファンタジー作品に登場する不死人と呼ぶべきもののイメージは 1. 神:唯一絶対の神。本来の不死の存在 ...すべて表示すべて表示

1951年に発表された本作品は、その同じ1951年を舞台にして始まる。当時は「現在」を舞台にしていたのだが、2017年に生きる私にとって、この冒頭は過去へのタイムスリップである。映画『バック・トゥー・ザ・フューチャー』でマーティが両親の若か ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事