りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

全体表示

[ リスト ]

トントンはアレルギー

こなつー、どこー!

イメージ 1
あ、居た。

イメージ 2
トントン&こなつ「ん?」

仲がいいんだね、あなたたち。


こなつと仲が良かろうがトントンは里親さんに託したい。

でも、残念なことにトントンの皮膚アレルギー持ちが決定的となりました。

うちにきて最初の年は前足の肉球の間のかゆみだけでしたが
次の年は背中にホットスポットができ
夏の間だけの発症と思っていたかゆみが今年は11月になっても収まらず
今度はお腹がかゆみで赤黒く脱毛してしまいました。

細菌もカビもみられず、アレルギーではないかと薄々は思ってはいたものの
お腹を見た獣医さんに「これはアレルギーだよ。この子の体質だね」と言われ
「やっぱりかぁ」と落胆してしまった。

皮膚アレルギーは環境が変わると良くなることもありますが、
悪くなることもあります。一生の間にどう症状が変化するかわかりません。

どんなペットを飼ったって癒されることより大変なことの方が多いとけど
最初からアレルギーがあります、フィラリア+ですって言う子を選んで迎えてくれるような
奇特な方などいるだろうか。

いずもの件もそう、
あ〜、悲観的になるのやめておきます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事