りんちゃんブログ

レスキュー再開。預かり犬「シュン太郎」里親さん募集中!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

お盆にたくさんの犬たちが収容されて
4月から続いていた殺処分ゼロも、
もう、8月で終わりを迎えるのかと思うと悔しくて
 
ほとんどレスキューがないセンターで
一人肩を落としていても仕方がありません。
 
やりたくないけど、、
預かりは一匹までという隊長(旦那)との約束を破りました。
 
 
トントン(仮名)
イメージ 1
やっと出れた♪
 
猛暑と他の犬が恐ろしいのとでごはんを食べなくなって、
たぶん自分のうんち食べて空腹をしのいでいたかもしれない。
とうとう骨と皮だけになっていました。
 
抱っこしたら紙のように軽くてビックリ。
モコモコと毛が生えているので見た目は分かりませんが
わずか6キロしかありません。
 
うちのりんと同じ体長で体重は半分以下です。
 
帰ったら、隊長に怒られると思いつつも
無理して引き出して良かったと思いました。
 
 
8月30日に引き出し予約をした時のトントン
イメージ 2
一か月前に神経質だと判断して
別の子を出しました。
 
この日はもう体力がないので、おとなしくて扱いやすい。
人懐こい感じが見られたので、予約して帰りました。
 
 
トントンはオスで未去勢であるのと
便にコクシジウムがいたので外飼いをします
 
2ワンズとご対面
イメージ 3
木のフェンス越しにトントン
 
私の指示どうりの2ワンズ
執拗に挨拶させません
 
 
トントン、残念。フィラリア陽性
イメージ 4
毛長なので糞尿モップ状態だった。
モーレツに臭い
でも、来週病院でシャンプーしてもらえるので良かったわ。
こんなに臭い子のトリミングをお願いしづらい。
 
 
 
隊長!
約束破ってすみません
早くタロスケの里親さん見つけて、2匹に減らします。
 
今の時代、捨てられる動物たちへの関心が高まってきて
変革の時期に来ていると思うんだ。
20年、30年前までは考えられなかったことでしょう?
 
だからそのうち、ではなくて
今頑張りたい。
 
近い将来、飼い犬だけの生活に戻せるように。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事